松野美穂|絵を描くAdobe Community Expert

フードイラストレーター|アドビの公式ボランティア|Adobe Japan Prerel…

松野美穂|絵を描くAdobe Community Expert

フードイラストレーター|アドビの公式ボランティア|Adobe Japan Prerelease Advisor|Adobe Express Ambassadors|Adobe Stock Contributor|フリーランス|社会人学生|アマゾンアソシエイト|投げ銭歓迎

最近の記事

  • 固定された記事

これからはじめるAdobe Stock

こんにちは! 絵を描くAdobe Community Expert の松野美穂(Mipopo)です。今回はAdobe Stockへの関心が増したきっかけとなったDiscordの話と、アドビさんに教えていただいたAdobe Stockをはじめる人が最初に見るのにおすすめのページをシェアします。 Adobe StockのDiscordストックイラスト、ストックフォトへの投稿活動をされている皆さん、DiscordのAdobe Stockコントリビューター向けオンラインコミュニティ

    • 大人になってから新しいことをはじめるのは怖くない

      こんにちは、フードイラストレーターの松野美穂です。 イラストレーターを志す方からよく「絵を描き始めた年齢」や「絵に費やしてきた時間」への不安をお聞きします。結論から言うと、イラストに限らず、大人になってから新しいことに取り組むのを怖がる必要はありません。 大人になってから新しいことを始めようとすると、「もっと早く始めていれば良かった」という後悔の念が浮かぶことがあります。この感情は自然なものですが、それが前向きな行動を妨げる「呪い」となることもあります。以下にその理由と対処

      • 第14回クリエイターEXPOに出展しました

        こんにちは、お久しぶりです。 フードイラストレーターの松野美穂です。 2024年7月3日(水)より7月5日(金)までの3日間開催されたクリエイターEXPO(以下クリエポ)という商談会に出展しました。出展は7年ぶり4回目になります。前回の2017年の出展では「おいしいものをもっとおいしそうに描くイラストレーター」を大きく打ち出し、食材や野菜・フルーツの水彩イラストで盛り上がりました。この後に手がけたカレンダーやポスター、本の表紙などのイラストで私をフォローしてくださった方は多

        ¥500
        • 水彩・スケッチで影響を受けた本

          ちひろの絵のひみつ5分間スケッチのススメ:風景を描くMaking Color Singネイサン・フォークスが教えるランドスケープ水彩スケッチキャラクターイラストの描き方―女の子を可愛く描く キャラクターイラストの制作過程高田明美さんによる技法書です。眺めているだけで嬉しいです。 男鹿和雄画集II山本二三 風景を描く この記事はアマゾンアソシエイトプログラムに参加しています。

        • 固定された記事

        マガジン

        • アドビ活動
          8本
        • 水彩すいすい
          3本

        メンバーシップ

        • 「絵が上手くならないのは、描いている量が少ないからです」

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 「絵が上手くならないのは、描いている量が少ないからです」

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります

        記事

          絵の勉強の参考書(早めに読みたい本)

          (2022年2月にpixivFANBOXに投稿した記事の転載です) 私が実際に読んだ本と読みかけの本です。自分の関心のあることに「演出」という名前がついていたことを知ってからは、映像系の本を読むことが増えました。 Vision勉強の話になったときに「とりあえずこれ」と勧めている本。映像向けではあるけども、イラストにも応用できる知識が詰まっています。 ストーリーボードで学ぶ物語の組み立て方制作に関わる基礎知識から、人物や動物のデッサン、構図の意図を引き立てる照明や色彩、英

          絵の勉強の参考書(早めに読みたい本)

          「いらすとや」さんとAdobe Expressが連携

          こんにちは! 絵を描くAdobe Community Expert の松野美穂(Mipopo)です。noteとの連携が始まって間も無いAdobe Express ですが、今度は「いらすとや」さんとの連携が発表されました。 Adobe Express を使ったnoteのヘッダ作成でも「いらすとや」さんの素材が使えるのか、実際に試してみました。 「いらすとや」さんの素材をAdobe Express のアドオンで使う場合、使いたい素材をPCにダウンロードし、それを改めてAdob

          「いらすとや」さんとAdobe Expressが連携

          Adobe Express の新機能と近況あれこれ

          こんにちは! 絵を描くAdobe Community Expert の松野美穂(Mipopo)です。noteと連携して見出し画像を作ることができるようになった「Adobe Express」もうお試しになりましたか?  この記事では2023年夏以降に加わった Adobe Express デスクトップ版の新機能の一部をご紹介します。 Photoshop や Illustrator との連携Adobe Express では、Adobe Photoshop や Adobe Ill

          Adobe Express の新機能と近況あれこれ

          Adobe MAX Japan 2023 でブース展示をします

          2023年11月16日(木) に東京ビッグサイトで開催される「Adobe MAX Japan」の会場内で私個人の作品を展示をすることになりました! Adobe MAX Japanとは 「Creator's Gallery」へおこしください 10名のクリエイターが「Creator's Gallery」でブース展示を行います。 Adobe MAXの会場に私個人のブースがあります! 嬉しい〜! 展示をすることになった経緯 募集を見て、真正面から応募しました。 超早割チ

          Adobe MAX Japan 2023 でブース展示をします

          生成クレジット制に思うこと

          こんにちは! 絵を描くAdobe Community Expert の松野美穂(Mipopo)です。 AI生成の勉強会が開催されると、必ずと言っていいほどほど著作権の話題が出ます。 私たちが作ったものには著作権があって、クリエイターの働きかたのひとつとして「著作権使用料をいただいて作ったものを使う権利を貸し出す」という方法があるからです。 要はお金が絡むので、作ったものに関する権利を握っておきたいんですね。 では著作権の所在が明らかでないAI生成を取り入れる場合、費用

          生成クレジット制に思うこと

          Adobe Fireflyに関する質問にお答えするためのアンチョコ集

          こんにちは! 絵を描くAdobe Community Expert の松野美穂(Mipopo)です。9月13日に商用利用が解禁されたAdobe Firefly についてはとても多くの質問が寄せられ、AI活用に対する関心の高さが伺えます。 ここでは、Adobe Community Expert がAdobe Firefly に関する質問にお答えする際に参考にしている日本語サイトを紹介します。 Adobe Firefly を利用した生成 AI による新しい作成方法 生成クレ

          Adobe Fireflyに関する質問にお答えするためのアンチョコ集

          これからはじめるAdobe Stock (2)

          こんにちは! 絵を描くAdobe Community Expert の松野美穂(Mipopo)です。放置していたAdobe Stockアカウントを再開するにあたり、チュートリアルビデオを見ながら最新情報の確認と準備をしました。 私は普段の仕事とストックで提供する素材を区別できるようにしておきたいため、表示をフォーラム名のMipopoに変えました。 以前登録したTAX情報の期限が切れていませんでしたので、そのまま引き続きアカウントを使って行けそうです。 実はアカウントを放

          これからはじめるAdobe Stock (2)

          アドビの新しい生成AI「Adobe Firefly」が正式に搭載されたAdobe Expressプレミアムプランの無料体験はこちらから https://www.adobe.com/jp/express/pricing?clickref=1101lwN5v626&mv=affiliate&mv2=pz&as_camptype=&as_channel=affiliate&as_source=partnerize&as_campaign=matsunom

          アドビの新しい生成AI「Adobe Firefly」が正式に搭載されたAdobe Expressプレミアムプランの無料体験はこちらから https://www.adobe.com/jp/express/pricing?clickref=1101lwN5v626&mv=affiliate&mv2=pz&as_camptype=&as_channel=affiliate&as_source=partnerize&as_campaign=matsunom

          BOOTHで販売している作品集を一旦引き上げるつもりで、販売終了の告知をするために発売時のnoteを見ていたらなんだかスンッってなった https://note.com/matunom/n/nc25ee6fe783f

          BOOTHで販売している作品集を一旦引き上げるつもりで、販売終了の告知をするために発売時のnoteを見ていたらなんだかスンッってなった https://note.com/matunom/n/nc25ee6fe783f

          Adobe Expressでちょっとしたスライドやお知らせ画像を作るとき用に、こんな感じのフレーム素材をチェックしています。

          Adobe Expressでちょっとしたスライドやお知らせ画像を作るとき用に、こんな感じのフレーム素材をチェックしています。

          画像に関して確認されている制限事項(画像が知的財産、プライバシー、私有財産権により許容されない場合がある一般的なテーマに関する情報) https://helpx.adobe.com/jp/stock/contributor/help/known-image-restrictions.html

          画像に関して確認されている制限事項(画像が知的財産、プライバシー、私有財産権により許容されない場合がある一般的なテーマに関する情報) https://helpx.adobe.com/jp/stock/contributor/help/known-image-restrictions.html

          私とアドビ

          こんにちは。松野美穂と申します。 「おいしいものをもっとおいしそうに描くイラストレーター」と称し、食品・食材、お料理などフードイラストの制作をしています。 また、先日noteとの連携が予告された「Adobe Express」のアンバサダーや、2023年版カレンダー用のイラスト制作などのアドビさんの活動に参加しています。 この記事では、私とアドビさんの接点を大まかにまとめます。 Adobe Illustratorで就職氷河期を凌ぐ 私がデザイナーを目指して就職活動をした時