fujiike

ふつうの人生やってます。

経営と年季といまのスコープ

年の瀬なので(?)、経営は年季が必要という話について考えている。 先日企業売却に関するリリースを発表させてもらったばっかりでいうのもなんだけど、何年後になるかわか…

粘れ

最近はしんどいので自分を頑張らせるために書いている。踏み外せない上に、影響範囲の読み切れない仕事はおそろしい。 おれはいつか自社サービスを当てて幸せに暮らすんだ…

息継ぎのような空白

技術の話はちゃんとやるときは別のとこ fujiike.jp でやろうかなと思ったので、noteにはポエムを書くことにした。 最近休むまもなくやっている。休む気がないという方が実…

あいまいな施策ほど振り返り頻度を上げるべきではないか

タイトル9割。 ページ構成の検証や、アンケートの項目の精査、ユーザーペルソナ抽出を試みる、など、答えが明確でなかったり、解釈の余地が大きい施策はしばしばある。困…

商売ごっこと、商売ごっこにすらならない仕事

多くの人がご存知のとおり、社会的意義も教育的意義も黒字化の目処もなく運営されている、商売ごっこのようなものはこの世にあふれている。大半は経営者のエゴであり、ある…

プロジェクト管理はタスクの捨て方から決める(と、いいんじゃないかな)

新しいプロジェクトや施策を考えるとき、あるいはタスクを積んでいくとき、運用が続けば続くほど「今はあんまり重要じゃないんだけどいつか見直したいから」ということで残…