マロ。

    • やることのやり方
      やることのやり方
      • 11本

「やることが多過ぎる」のまとめ

前回の続き。 「やることが多い」に対しては、やることを「やらねばならないこと」「やるべきこと」「やりたいこと」の3つに分けて考えてみた。 ざっくりというと「やり…

「やりたいことが多過ぎる」?

前回の続き。 「やらねばならないこと」「やるべきこと」に続いて次は「やりたいこと」が多過ぎる場合。 「やりたいこと」は、前の2つに比べて緊急度は低いことが多いで…

「やるべきこと」はやるべきか?

またまた前回の続き。 やることが多いのうち、「やるべきことが多い」について。 「やるべきこと」は「やらねばならないこと」に似ているが生活する上で必須なのかどうか…

「やること」が多過ぎる

前回の続き。 時間がない要因の一つは「やることが多過ぎる」こと。さて、やることが多過ぎるのは何故だろう。 やることが多いというのをさらに分解すると、 ①やらねば…

なぜ時間がないのだろうか?

時間がないと感じるのは何故か。 時間は誰しも平等に等しくあるものだから、実際は時間がないのではなく「足りない」というのが正しい認識なのかもしれない。 では何に対し…

「望ましい結果・状態」を2つに分ける

タスク管理の限界? 頭の中の気になることを書き出して、「次の具体的な行動」としてタスクにする。そのタスクを実行につなげるために整理する。 これはよく知られたタス…