WorkFlowyで頭に浮かんだことを一旦別のところに書きとめるブックマークレット

WorkFlowyであるトピックをZoomした状態でトピックを追加したり、整理したり、構造を作ったりしている時にふとZoomしているトピックとは異なることが頭に浮かぶことがあると思います。

頭に浮かんだことを書きとめるために別のトピックに移動するとそこに記載していることが気になり脱線してしまうなんてこともありますし、そのまま書き出さずに頭の中に置いておくと気になって集中できないこともあります。Zoomしているトピックの下の方に書きとめておく方法もありますが、整理している時だと違和感が残るかもしれません。

モニター画面が広ければもうひとつ画面を開いて書いておくということも可能ですが、小さい画面で作業している時には作業スペースが小さくなるのであまり有効な手ではありません。

頭に浮かんだことを「視界に入らない別のところに書き出す」というのが脱線しにくく、頭に浮かんだことを残しておける方法だと思います。
そこでWorkFlowy使用中にZoomを解除することなくホーム直下にトピックを作成するブックマークレットを作成しました。

頭に浮かんだことがあったらcommand+0を押すとポップアップが開きます。テキストを書いてリターンキーを押すとホームの直下にトピックが書き込まれます。ポップアップは残ったままなので連続して書くことも可能です。終了したい時はキャンセルボタンを押すか空欄のままリターンキーを押すと終了します。

以下ブックマークレットのソースです。

WorkFlowy_WriteDown​

javascript:(function()%7Bdocument.body.addEventListener('keydown',%20event%20=%3E%20%7Bif%20(event.metaKey)%20%7Bif%20(event.keyCode%20===%2048)%20%7Bdo%7Bt%20=%20prompt('%E3%81%B2%E3%82%89%E3%82%81%E3%81%8D!');if(t.trim())WF.setItemName(WF.createItem(WF.rootItem(),0),t);%7Dwhile(t.trim())%7D%7D%7D);%7D)();


こちらはショートカットキーを使わずにブックマークレットで動作するタイプです。

WorkFlowy_WriteDown0

javascript:(function()%7Bdo%7Bt%20=%20prompt('%E3%81%B2%E3%82%89%E3%82%81%E3%81%8D!');if(t.trim())WF.setItemName(WF.createItem(WF.rootItem(),0),t);%7Dwhile(t.trim())%7D)();

※このページの内容は以上です。「サポート」歓迎しております。いただいたサポートはツールのメンテナンスや要望追加の費用や開発モチベーションに当てさせていただきます。

この続きをみるには

この続き: 0文字

WorkFlowyで頭に浮かんだことを一旦別のところに書きとめるブックマークレット

マロ。

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!