芝園開発株式会社

足立区・北千住にある中小企業、芝園開発株式会社です。                                 駐車場・駐輪場運営や放置自転車対策業務を通じて、 ステキな社会をつくっています。

芝園開発株式会社

足立区・北千住にある中小企業、芝園開発株式会社です。                                 駐車場・駐輪場運営や放置自転車対策業務を通じて、 ステキな社会をつくっています。

    マガジン

    • 芝園開発ヒストリー

      現・会長が語る芝園開発35年のれきしをギュッとまとめました。 社内報「きゃぷちゃー」で、2020年11月〜2021年6月にわたって連載した記事です。 全7回

    最近の記事

    固定された記事

    新卒社員たちがPDCAを回してみた話。

    こんにちは、芝園開発の採用担当・木村です。 5月31日、2022年新入社員たちの「PDCA研修」が修了しました。 「PDCA研修」とは、2ヶ月間におよぶ新卒研修を締めくくる 芝園開発の名物研修です。 傍から見ていても、怒涛の勢いで突き進んでおりました。 飛び交うChatのメッセージ。 埋めつくされるGoogleスプレッドシート。 「現地調査行ってきます!」と飛び出す新卒たち。 いっしょに知恵をしぼるメンターたち。 本記事では、芝園開発の「PDCA」研修の目的と流れをまとめ

    スキ
    4
      • 改めまして、採用担当の木村(31)です。

        noteを開いてくださって、ありがとうございます! 芝園開発㈱で採用担当をしている木村です。 入社してから、いくつか記事をリリースしているのに、まだ自分の自己紹介をしていませんでした! インターンシップ2024も解禁され、学生さんにお会いする機会も増えてきたので、ここで改めて自己紹介させていただきます。 「こんな人が説明会や面接を担当してくれるんだな」と、すこしでも緊張が和らげばいいな、と思っています。 木村目線でみる「芝園開発」という会社のこともお話させてください!

        スキ
        3
        • 『仕事も会社も面白くしていける』

          まえがき 社長の右腕として駐輪場事業の拡大期を支えてきた草野錠二。 昨年2021年6月に芝園開発の第一線から退いた。 新・経営理念の【Value】に掲げられた「誠実さ」や「チャレンジ精神」を体現するかのように、新たな挑戦を繰り返してきた18年間だった。 引退直前におこなわれた海老沼孝二社長との対談をお届けします。 特に印象深かったという東京スカイツリータウン駐輪場と自治体との仕事には、次世代に受け継ぎたいビジネスマインドが詰まっています。 信頼は「相手に要求しない」関係

          スキ
          2
          • 『切に願うことは、必ず遂ぐるなり』社長ヒストリー 最終回

            こんにちは。芝園開発株式会社と申します。 駐輪場・駐車場の運営や自治体コンサルティングをしている会社です。 昨年の創立36年目には、代表取締役の交代や新ブランド「LIXTA」の創立といったビッグイベントがありました。 社内はてんやわんやしつつも、前へ前へと進んでいます。 「これから」に向かいつつ、わたしたちの「これまで」にも目を向けよう。 創業からこれまでの歴史を知らない社員と芝園開発のルーツを共有しよぅ。そんな目的を持って始まったのが「社長ヒストリー」。 社内報で7カ月にわ

            スキ
            2

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 芝園開発ヒストリー
            芝園開発株式会社

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            『切に願うことは、必ず遂ぐるなり』社長ヒストリー 第7回

            こんにちは。芝園開発株式会社と申します。 駐輪場・駐車場の運営や自治体コンサルティングをしている会社です。 昨年の創立36年目には、代表取締役の交代や新ブランド「LIXTA」の創立といったビッグイベントがありました。 社内はてんやわんやしつつも、前へ前へと進んでいます。 「これから」に向かいつつ、わたしたちの「これまで」にも目を向けよう。 創業からこれまでの歴史を知らない社員と芝園開発のルーツを共有しよぅ。そんな目的を持って始まったのが「社長ヒストリー」。 社内報で7カ月にわ

            『切に願うことは、必ず遂ぐるなり』社長ヒストリー 第6回

            こんにちは。芝園開発株式会社と申します。 駐輪場・駐車場の運営や自治体コンサルティングをしている会社です。 昨年の創立36年目には、代表取締役の交代や新ブランド「LIXTA」の創立といったビッグイベントがありました。 社内はてんやわんやしつつも、前へ前へと進んでいます。 「これから」に向かいつつ、わたしたちの「これまで」にも目を向けよう。 創業からこれまでの歴史を知らない社員と芝園開発のルーツを共有しよう。そんな目的を持って始まったのが「社長ヒストリー」。 社内報で7カ月にわ

            スキ
            1

            『切に願うことは、必ず遂ぐるなり。』社長ヒストリー連載 第5回

            こんにちは。芝園開発株式会社と申します。 駐輪場・駐車場の運営や自治体コンサルティングをしている会社です。 今年で創立36年目を迎え、代表取締役の交代や新ブランド「LIXTA」の創設といったビッグイベントもあり、社内はてんやわんやしつつも、前へ前へと進んでいます。 「これから」に向かいつつ、わたしたちの「これまで」にも目を向けよう。 創業からこれまでの歴史を知らない社員と芝園開発のルーツを共有しよう。 そんな目的をもって社内報で連載が始まったのが「社長ヒストリー」です。 no

            新卒社員が振り返る「On the Job Traning」

            こんにちは、芝園開発株式会社 採用担当です。 2021年の新入社員たちも入社から1年経ちました 🎉 後輩5名を迎え、メンターとして社内講師として頼もしい姿を見せてくれています! 
今回は21卒の新入社員、宮地さん、大内さん、引田さんに「On the Job Training」を振り返り、本音トークしてもらいました!! ――2か月間の社内研修とメンター制度は5月末日で一度終了となり、6月から配属部署での仕事が始まりましたね。 宮地:私と大内さんは、ファシリティマネジメント

            スキ
            1

            自転車をかりて、桜を見に行こう。  ~レンタサイクルのすすめ~

            桜の見頃になりました。 暖かくなり、荒川河川敷の千本桜が楽しみな季節となりました。 満開宣言が出された「なぎさ公園」や「旧中川」も今が河津桜の見頃。 春風を感じながらのサイクリングは気持ちよさそうですね。 平井駅・東大島駅でレンタサイクルをかりて行こう。 江戸川区の駐輪場では、レンタサイクルの貸し出しをしています。 レンタサイクルポートと桜の見どころをマッピングしてみました。 紫色のマークが江戸川区が運営するレンタサイクルポートです。 区営のポートならどこでも返却できる

            スキ
            1

            新卒社員が振り返る「社内メンター2021」

            こんにちは、芝園開発株式会社 採用担当の里美です。 2021年の新入社員たちも入社からそろそろ1年。 
今回は21卒の新入社員、宮地さん、大内さん、引田さんに「社内メンター制度」を振り返り、本音トークしてもらいました!! ほめてくれて、少し背伸びさせてくれる存在。 ——さて、今年から始まった「社内メンター」の取り組みを振り返りましょう。新卒メンバー(メンティ)と先輩社員(メンター)の1対1でペアになってもらいましたが、実際どのくらいの距離感でお話されていましたか? 割と年

            新卒社員が振り返る「社内研修2021」

            こんにちは、芝園開発株式会社 採用担当の里美です。 2021年の新入社員たちも入社からそろそろ1年。 
今回は21卒の新入社員、宮地さん、大内さん、引田さんに「新入社員研修」を振り返り、本音トークしてもらいました!! 研修期間中、社員全員と話ができた!——さて、入社した4月から2ヶ月間取り組んでもらった新入社員研修では、いろんな社員から座学や実地で仕事のことを教わったと思いますが……。 大内:ほぼ「全」社員からでしたね。 宮地:社員全員が講師になるように研修カリキュラ

            まったく違う業種へ。複雑で曖昧な状況に戸惑いながらもやっています。

            芝園開発の採用を担当しています里美です! キャリア社員・杉田さんへのインタビューの続きです。 今回は「前職とのギャップ」「小売り業から転職する人が悩みそうなポイント」などなど、芝園開発で大変なコトを尋ねてみました。 「仕事の目標って、結局売り上げUPでしょう?」と思っている人こそ、ちょっと読んでみてください。 前回はこちらです。杉田さんってこんなひと。 杉田裕基さん(27歳) 公共サービスサポート事業部 オペレーションチーム 川崎担当 入社は2020年11月。 入社すぐは

            スキ
            2

            就活生に送った『お祈りメール』にお返事がきた。

            こんにちは。 芝園開発の採用担当・里美です。 前回に引き続き、新卒採用のおはなし。 しかも話題は「お祈りメール」。 いわゆる「不採用通知」のことですが、今年は当社の不採用通知に ていねいなお返事をくださった学生さんがいました。 そんなステキなひとに、どうしてお祈りメールを送ったのか。 その時のことをお話します。 お祈りメールで伝えるのは、 「どこにギャップがあったか」ということ就活中のお祈りメールって、人格をまるごと否定されたような気分になるもの。 だから、「どこがダメだ

            スキ
            23

            小売店の店長から、まちづくりのリーダーになりました。

            芝園開発の採用を担当しています里美です! 現在、新たな仲間を募集中です。 そこで、キャリア入社の社員にいろいろ質問してきました。 「いま、どんな仕事をしているの?」  「仕事のスケジュールはどんな感じ?」  「あなたはどうして芝園開発へ?」 などなど。 今回は、某大手生活雑貨の小売店の店長さんだった杉田さんのお話です。 杉田さんってこんなひと。 杉田裕基さん(29歳) 公共サービスサポート事業部 オペレーションチーム 川崎担当 入社は2020年11月。 入社すぐは、公共サ

            スキ
            4

            『切に願うことは、必ず遂ぐるなり。』社長ヒストリー連載 第4回

            こんにちは。芝園開発株式会社と申します。 駐輪場・駐車場の運営や自治体コンサルティングをしている会社です。 今年で創立36年目を迎え、代表取締役の交代や新ブランド「LIXTA」の創設といったビッグイベントもあり、社内はてんやわんやしつつも、前へ前へと進んでいます。 「これから」に向かいつつ、わたしたちの「これまで」にも目を向けよう。 創業からこれまでの歴史を知らない社員と芝園開発のルーツを共有しよう。 そんな目的をもって社内報で連載が始まったのが「社長ヒストリー」です。 no

            新卒採用やります!〜芝園開発2023〜

            2022年4月、芝園開発には4名の新卒社員が仲間入りしてくれました! 2023年もまだまだ一緒に前進してくれる仲間を求めています。 そこで、 採用担当・里美から「2022の選考ポイント」をお伝えします! 「中小企業ではたらきたい!」というみなさんのご参考になればいいなと思っています。また、ほかの中小企業の採用担当者さんにも「へぇ〜。うちとは違うな〜」「あっ、ここは似てるな」などなど、ちょっとした気づきになれば嬉しいです。 はじめまして。 芝園開発の採用・里美です。改めまして