植原正太郎 グリーンズ共同代表

いかしあう社会づくりのヒントを発信するWEBマガジン「greenz.jp」を運営するNPOグリーンズで健やかな経営と事業づくりに励んでます。2021年5月に家族で熊本県南阿蘇村に移住。暇さえあれば釣りがしたい二児の父。

フルリモート組織で「全体性」を育てる方法

NPOグリーンズもフルリモートワーク3周目に突入した。基幹事業はWEBマガジン運営なのでもともと「リモート前提」のチームだったけれど、コロナ前は週1くらいでオフィスに…

ローカル組織の採用には「藻場づくり」が必要説

ローカルには面白いチャレンジの場がどんどん広がっている。それもそのはず、この10年間で土の人と風の人が混ざり合い、地域の課題を解決するための多くの事業が芽吹いてい…

家族でぶっとびカードを使って南阿蘇村に移住した話

桃鉄には様々なカードが用意されてますが、ワクワク感MAXなカードを1枚選べと言われたら「ぶっとびカード」でしょう。「ここではない、どこかへ」行くためにランダムな物件…

毎朝お散歩しませんか、というお誘い

リモートワーク生活だと、ともすると一歩も外に出ない日が発生します。僕自身もコロナ禍によって生活様式が一変してしまった人なのですが、日がな一日パソコン画面の前にし…

NPO法人グリーンズの共同代表に就任しました。

こんにちは、正太郎です。突然ですが2021年4月1日をもって、NPO法人グリーンズ(@greenzjp)の共同代表に就任しました。ファウンダーでありこれまで代表だった菜央さん(@suzu…

「待機児童」は保育園だけではないって話

2019年4月、我が家に第一子の娘が誕生し、東京都目黒区にて出生届を出しました。 それから1年が経ち、世間はコロナ禍まっただ中ではありましたが、2020年4月に娘は近所に…