Facebookの上手な使い方(個人アカウント、Facebookグループ、Facebookページの違い)
見出し画像

Facebookの上手な使い方(個人アカウント、Facebookグループ、Facebookページの違い)

Facebookには、3つの使い方が違うものがあります。
 🌸Facebook(個人アカウント)
 🌸Facebookグループ
 🌸Facebookページ

それぞれ、
できることや、使い方が違うのをご存じですか?

Facebook(個人アカウント)

一般的にFacebookと言われるものです。
原則は、個人が本名で作ることになっています。

「お友達」を増やすことで、拡散力を増やすことができます。
ただし「お友達」は、5000人までしか登録できないので
それ以上は「フォロワー」になってもらうか、
「お友達」の整理をして、枠を空けるかしかありません。

Facebook社としては、
リアルなお友達とつながるツールとして開発されたので
「お友達」を増やして、ビジネス的に使うことは
あまり快く思っていません。(と、私は思っています)

Facebookグループ

Facebookのアカウントを持っている人同士で
グループを作ることができます。

プロジェクトグループのような一時的なグループから
オンラインサロンのようなコミュニティ活動の場や
趣味の情報共有の場など、幅広い活動に使えるのが
Facebookグループです。

Facebookグループには、
誰でも投稿を見ることができる「公開グループ」と
メンバーしか参加できない「非公開グループ」があります。

また、設定でグループの存在を
検索できない(見つけられないようにする)ことも可能です。

Facebookページ

起業名や団体名、サービス名でアカウントを作ることができます。
個人名を出すことなく、Facebookページは運用ができます。

お金を払って広告を出したり
お店の営業時間やオフィスの電話番号を表示することもできます。
 
また、最大の特徴は
Facebookのアカウントがない人でも
見ることができるのです。

GoogleやYahooにも検索で表示されます。
ホームページ感覚の簡単なページと言った感じですね。

よくある話

Facebookを始めた方がいいですか?
Facebookページを作った方がいいですか?
とよく聞かれるのですが、続けられるようなら
やった方がいい、としか言いようがありません。

ブログにしても、SNSにしても
メルマガや公式LINEにしても
「やった方がいいですか?」の答えは
ほぼ「やった方がいい」ということになります。

聞く方も、
あちこちでやった方がいいと言われて
気軽に聞いたのでしょうが、
本気でやる気はあるのでしょうかね???

「やった方がいいですよ
続けられるなら…」と言うと
たいてい「忙しくて…」とか
「パソコンが苦手なので…」と言われます。

最初から「できない」または
「やりたくない」と思っているなら
「やった方がいいですか?」と
聞く必要ないんじゃないんですか?と思うんですけどね~

万が一にでも
「○○さんは、やらなくてもいいですよ!」
そんな風に言ってほしいのかしら?

やる気はあるけど、やり方が分からない。
やってみたけど、うまくいかない。
そんな方は、マンツーマンコンサルを受けてください。
3カ月で集客できる導線を作ります。
 ↓ ↓ ↓




この記事が参加している募集

note新エディタ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
京本薫⭐インターネット歴20年以上!アラフィフ起業女子のファンが集まる集客術&カメラマン📸

サポートをしてくださるとうれしいです。 記事のスキも、フォローも、私にとっては大切なサポートです。

ありがとう💕 1番乗りです!嬉しいです。
インターネット歴20年超。40代で起業。ウェブ集客と集客できる写真の両面で、アラフォーからの強みを活かした「ファンが集まる集客術」であなたの起業をサポート! ペライチ認定サポーター 千葉県松戸在住。https://likeabird.net