lie_

藤城嘘 Uso Fujishiro a.k.a."LIE". I …

lie_

藤城嘘 Uso Fujishiro a.k.a."LIE". I investigate ontology of characters through painting.◎Apple Music中毒者。音ゲーマー(ポップン47安定・IIDXsp八段他)。V観察(書記デスクより)。

マガジン

  • 藤城嘘個展2018

    浅草橋(馬喰町)にあるギャラリー、gallery αMにて、藤城嘘の個展が開催中!本展は2013年からの5年間の展示で作られた大作5点と、2018年に制作された新作4点によって構成されており、このように大作の構成で展示がされるのはまたと無い機会。是非ご高覧いただきたく思います。 このマガジンでは、出展作を1点ずつ紹介させていただこうと思います。私は自作を脳内で客観的に分析・整理してしまうクセがあるのですが、良し悪しとはいえ作品理解の補助になる部分があるなら野暮と切り捨てることもないかな、と…wまた、この作品解説を機に個展を見に来ていただけたら嬉しく思います。

  • New Albums & Music Reviews

  • ポスト渋谷系

最近の記事

11/3は芸術動画「嘘ちゃんねる」第2回!アメリカ旅行を大レポート!?

こんにちは、11月になりました!私は制作に追われたり目をそむけたり向き合ったりの日々です!!色々な出来事はありますが、色々やっていきましょう!! さて、「芸術動画」はご覧いただいているでしょうか?会員登録すれば、月額ちょっとした本一冊分のお値段・ちょっとした飲み会一回分のお値段で、何十時間ものボリュームがある芸術講義や最新の知見に触れることができるマックス大注目のチャンネルです!!!ジャンルもマンガ、仏教、ストリートアートまで多岐にわたります。視聴者の作品や活動に関するお悩

    • 8/30に芸術動画「嘘ちゃんねる」始動!ゲストにimdkmさん!

      みなさんこんにちは!気づけば8月も終わってしまいますね! さて、みなさんは今年本格始動した「芸術動画」はご覧いただいていますでしょうか?会員登録すれば、月額ちょっとした本一冊分のお値段・ちょっとした飲み会一回分のお値段で、10時間も20時間もボリュームがあるような芸術の最新の知見が得られるウルトラスーパー注目のチャンネルです!!!ジャンルもマンガ、仏教、ストリートアートまで多岐にわたります。視聴者の作品や活動に関するお悩み相談ができる番組もあり、今後ますます盛り上がる予定の

      • αM2018「絵と、 」vol.2 藤城嘘-作品ノートその7

        昨年、浅草橋(馬喰町)にあるギャラリー、gallery αMにて、藤城嘘の個展が開催されていました。本展は2013年からの5年間の展示で作られた大作5点と、2018年に制作された新作4点によって構成されておりました。 さて、このnoteでは、会期終了までのあいだに出展作を1点ずつ紹介させていただく、というコンセプトでしたが、結局中途半端なところで止まってしまっていました…。改めまして、出展作を振り返りながら解説させていただきたいと思います。作品理解の補助になる部分があるなら嬉

        • 2019年1~4月期の音楽30

        11/3は芸術動画「嘘ちゃんねる」第2回!アメリカ旅行を大レポート!?

        • 8/30に芸術動画「嘘ちゃんねる」始動!ゲストにimdkmさん!

        • αM2018「絵と、 」vol.2 藤城嘘-作品ノートその7

        • 2019年1~4月期の音楽30

        マガジン

        • 藤城嘘個展2018
          7本
        • New Albums & Music Reviews
          1本
        • ポスト渋谷系
          1本

        記事

          ポスト渋谷系にみる、音ゲー楽曲と邦楽シーンの影響関係 Part.1

          2015年の春、「ポスト渋谷系にみる、音ゲー楽曲と邦楽シーンの影響関係」という連続したブログ記事を書きました。あれから4年が経ち、音楽シーンも変化し、Apple Musicの利用によって私はその頃の10倍くらいの音楽を聴くようになりました。当時の記事は文章もおぼつかない部分があったし、構成もちょっとぐちゃぐちゃしていたので、noteで改めてまとめ直そうと思います。 Apple Musicに登録している方は、ぜひこちらのプレイリストを参照してほしいと思います。(登録していない

          ポスト渋谷系にみる、音ゲー楽曲と邦楽シーンの影響関係 Part.1

          αM2018「絵と、 」vol.2 藤城嘘-作品ノートその6

          昨年、浅草橋(馬喰町)にあるギャラリー、gallery αMにて、藤城嘘の個展が開催されていました。本展は2013年からの5年間の展示で作られた大作5点と、2018年に制作された新作4点によって構成されておりました。 さて、このnoteでは、会期終了までのあいだに出展作を1点ずつ紹介させていただく、というコンセプトでしたが、結局中途半端なところで止まってしまっていました…。改めまして、出展作を振り返りながら解説させていただきたいと思います。作品理解の補助になる部分があるなら嬉

          αM2018「絵と、 」vol.2 藤城嘘-作品ノートその6

          αM2018「絵と、 」vol.2 藤城嘘-作品ノートその5

          昨年、浅草橋(馬喰町)にあるギャラリー、gallery αMにて、藤城嘘の個展が開催されていました。本展は2013年からの5年間の展示で作られた大作5点と、2018年に制作された新作4点によって構成されておりました。 さて、このnoteでは、会期終了までのあいだに出展作を1点ずつ紹介させていただく、というコンセプトでしたが、結局中途半端なところで止まってしまっていました…。改めまして、出展作を振り返りながら解説させていただきたいと思います。作品理解の補助になる部分があるなら嬉

          αM2018「絵と、 」vol.2 藤城嘘-作品ノートその5

          2018年7〜9月期の30曲

          みなさま御機嫌よう。 「2018年1〜3月期の22曲」 「2018年4〜6月期の22曲」 に続いて、3ヶ月単位でピックアップして紹介するコーナーです。なんで22曲なん?ちょっとよくわからない…。今回は30曲くらいにします。 Apple Musicで聴いて気になった「今年リリースされた音源」を、45曲前後をセットにしてまとめている"新譜プレイリスト"が現在17本目となり、今年になってから単純計算で750曲とかそれピックしていることになるんですが、これは何かの中毒でしょうかね

          2018年7〜9月期の30曲

          αM2018「絵と、 」vol.2 藤城嘘-作品ノートその4

          浅草橋(馬喰町)にあるギャラリー、gallery αMにて、藤城嘘の個展が開催中!6月中旬から始まった展示も、のこり4日となりました。本展は2013年からの5年間の展示で作られた大作5点と、2018年に制作された新作4点によって構成されており、このように大作の構成で展示がされるのはまたと無い機会。是非ご高覧いただきたく思います。ギャラリーには「作家の本棚」として私の選書コーナーもありますし、ギャラリーの方が冷たいお茶も用意してくれています。酷暑が続きますが、会場に足を運び、ゆ

          αM2018「絵と、 」vol.2 藤城嘘-作品ノートその4

          αM2018「絵と、 」vol.2 藤城嘘-作品ノートその3

          浅草橋(馬喰町)にあるギャラリー、gallery αMにて、藤城嘘の個展が開催中!6月中旬から始まった展示も、のこり4日となりました。本展は2013年からの5年間の展示で作られた大作5点と、2018年に制作された新作4点によって構成されており、このように大作の構成で展示がされるのはまたと無い機会。是非ご高覧いただきたく思います。ギャラリーには「作家の本棚」として私の選書コーナーもありますし、ギャラリーの方が冷たいお茶も用意してくれています。酷暑が続きますが、会場に足を運び、ゆ

          αM2018「絵と、 」vol.2 藤城嘘-作品ノートその3

          αM2018「絵と、 」vol.2 藤城嘘-作品ノートその2

          浅草橋(馬喰町)にあるギャラリー、gallery αMにて、藤城嘘の個展が開催中!6月中旬から始まった展示も、来週末には終わってしまいます。本展は2013年からの5年間の展示で作られた大作5点と、2018年に制作された新作4点によって構成されており、このように大作の構成で展示がされるのはまたと無い機会。是非ご高覧いただきたく思います。ギャラリーには「作家の本棚」として私の選書コーナーもありますし、ギャラリーの方が冷たいお茶も用意してくれています。酷暑が続きますが、会場に足を運

          αM2018「絵と、 」vol.2 藤城嘘-作品ノートその2

          αM2018「絵と、 」vol.2 藤城嘘-作品ノート その1

          浅草橋(馬喰町)にあるギャラリー、gallery αMにて、藤城嘘の個展が開催中!6月中旬から始まった展示も、来週末には終わってしまいます。本展は2013年からの5年間の展示で作られた大作5点と、2018年に制作された新作4点によって構成されており、このように大作の構成で展示がされるのはまたと無い機会。是非ご高覧いただきたく思います。ギャラリーには「作家の本棚」として私の選書コーナーもありますし、ギャラリーの方が冷たいお茶も用意してくれています。酷暑が続きますが、会場に足を運

          αM2018「絵と、 」vol.2 藤城嘘-作品ノート その1

          2018年4〜6月期の22曲

          みなさま御機嫌よう。前回の記事「2018年1〜3月期の22曲」から3ヶ月経ちましたので、いちおう責任をもって新しく聴いた音楽をご紹介しようと思いますですw またそれと別に、上に2018年上半期ベスト50と題したプレイリストも用意させていただきました。Apple Musicユーザーの方は、プレイリスト各種を日々ちまちま更新していますので、気が向いたらアカウントのほうフォローしてみてください。Apple Music利用者じゃなくても、楽曲は普通に1分くらい試聴できるようです。何か

          2018年4〜6月期の22曲

          春の美術入門書〜初学者や作り手のための〜

          本を読まない学生は多い。 美大生ならなおさらかも知れない。いや、いわゆる"一般人"も、エンタメ小説やマンガしか手にとらないのかもしれない。私自身も、大学に入って「批評家」という人種に出会わなければ、こんなに嘘みたいに本を買いあさったりしなかったかもしれない。(もっとも半分以上を読まずに積んでいるのでなおさら意味が分からない) しかし、アーティストが知るべき言説の世界があるのは事実だ。芸術は常に、アーティストや作品を、「人工的」に誰かが評価したり、発見したりして、今に続いて

          春の美術入門書〜初学者や作り手のための〜

          バーチャールユーチューバーを1分で知りたい人のための超ガバガバまとめ

          「バーチャルユーチューバー」、現在は「Vtuber」という略称も定着しましたが、知らない人はまったく追いつけていない状況かと思います。じっさい、知人に話を振っても「キズナアイ」を知っているか知らないか、まだまだそんな感じです。Twitterではいわゆる「神絵師」によるVtuber二次創作も3月に入ってから増えてきました。まったく追えていない人にとっては、アイドルマスターや艦これやFGOブームの時のように、見知らぬ美少女キャラが突然たくさん現れた、と捉えられているかもしれません

          バーチャールユーチューバーを1分で知りたい人のための超ガバガバまとめ

          2018年1〜3月期の22曲

          こんにちは。あっという間に3月も終わりますね。 Apple Musicでもちょこちょこリストを作成しているのですが、2018年リリース縛りで楽曲整理をするのが趣味になってしまった残念なわたくしが今年1/4半期でどんな楽曲を聞いているかというのを、noteでちょっとまとめてみました。Apple Musicに無い曲もありますしね。 解説などを書くと大変なのでもうとりあえず聴いて感じとってください…w基本的に私は「トリッキーで変な曲」or「茫漠とした癒しのサウンド」or「完成され

          2018年1〜3月期の22曲