クロフネ3世

1976年 横須賀在住 横須賀をはじめとした郊外地域を変わった視点で見ていきます。また、76年生まれロスジェネ世代の追い込まれた人生観をつづっています。

孤独なロスジェネこそ、老後のためにオルタナティブなコミュニティを作り上げるべきだ

ロスジェネ世代と言っている筆者も、気づけば四捨五入すれば50でありアラフィフの端くれといってもいい年齢までたどり着いてしまった。 小中学生の頃の思い出にすがりなが…

ヨコスカアートセンターが夜の谷戸におりなした空間を体感

ヨコスカアートセンターという場をご存知だろうか? 筆者は、申し訳ないが横須賀に住んでいながら存じ上げていなかった。 上記の通り、横須賀という場で芸術によって交流す…

3週間前

これこそ、地方がコラボすべきイベントではないのか

地方や郊外都市ではあらゆるところで集客に励み様々な知恵を出し合っている様子だ。 時にアニメやドラマとのコラボレーションを展開したり、鉄道会社と合同で企画したイベ…

2か月前

下北沢カレーフェスティバルで下北沢を知り尽くルー!

今年もこの時期がやってきた。 下北沢で恒例行事になった下北沢カレーフェスティバルである。 回を重ねるごとに規模を大きくし、今年もこのご時世の中での開催ながら、1…

2か月前

地域活性も『センス』が問われている

最近読んでいる本に、やたら『センス』というキーワードが出てくる。 仕事上での、ゴールへの道のりを描く上でどういう手順で導くか。いわば、詰将棋をやって流れるように…

3か月前

我々に必要なのは、24時間戦える精神ではなく、「そうだ、京都、行こう」

牛若丸三郎太が『勇気のしるし』を歌ったのは、1989年。バブル絶頂期で当時の筆者は中1であった。 夜ヒットに現れた時はなんだか不思議な現象を目撃した気分であったものだ…

3か月前