見出し画像

施設の予約を開始「原さんの竹かご販売会&森の緑を感じる時間」

おはようございます。

かねてより「6月下旬から貸切・予約制でシマシマしまねをオープンします」とお伝えしておりましたが、本日より、ネットショップ内にて予約の受付を開始しました。

ネットショップもデザインが大幅リニューアルしています!カテゴリが上に配置されて、分かりやすくなりました。

スクリーンショット 2020-06-14 19.22.13

良かったらのぞいてみてくださいね。


画像1

今回は、6月25日(木)からの4日間、午前・午後の2部制で、施設の予約を受け付けます。そして今回は、雲南市大東町で竹かごを作っておられる原さんからお預かりした作品を見ていただく販売会を兼ねています。

※竹かごの発送等はいたしませんので、施設に来ることができる方のみ、予約券をご購入ください。

原さんの竹かごについては、2年前に書いたこちらの記事をご覧ください。

原さんの竹かご、「丈夫が取り柄」とご本人もおっしゃっているとおり、重たいものを入れて運ぶのにぴったりで、原さんも娘さんに野菜を運ぶために作られたとのこと。

今年も直接お預かりしたものの、施設のオープンを延期している関係で、皆さまにご覧いただけない状況が続いていましたが、「見てみたい」「欲しい」という方に向けて、予約制での販売会を企画しました。冬の間に少しずつ、原さんが心を込めて仕上げてくださった作品たちです。ひとつひとつ大きさや表情が違うので、直接手に取って、ゆっくりご覧いただければと思います。

画像3

あわせて、施設でお茶を飲みながらのんびりと山の景色を眺め、ご自身の時間を過ごしていただければ幸いです。

ご予約の流れはこちらです。


1.ネットショップで「ご予約券」をご購入ください。その際、ご都合の良い日時をお選びください。下記のような時間で分けています。

・6月25日(木)10時~12時→ご予約済み
・6月25日(木)13時~15時→ご予約済み
・6月26日(金)10時~12時 →ご予約済み
・6月26日(金)13時~15時
・6月30日(火)10時~12時
・6月30日(火)13時~15時→ご予約済み

※ネットショップでの購入が難しい方は、メールフォームInstagramのDMからも受け付けいたしますが、同時刻に予約が重なった場合、タイムラグが生じる場合がありますのでご了承ください。ネットショップ以外でご予約された方については、いらっしゃった際に直接、ご予約金200円を徴収させていただきます。(ドリップコーヒーを1つプレゼントさせていただきます)

2.お選びいただいた日時に、施設へお越しください。

3.ひとつひとつ微妙にサイズが違うので、お好みの竹かごをお選びください。

4.竹かごの代金(税込3800円)は、現地で直接お支払いください。(現金/PAY PAY)

画像4

■お越しになった際に、イマジン珈琲さんのコーヒードリップバッグを1つ、プレゼントいたします。

■1組限定ですが、お友だち同士など複数でお越しいただいてもかまいません。スペースの関係で(離れの部屋を開放します)、一度に来られる人数は6名様までとさせていただきます

■お気に召す商品がなかった場合、お買い上げいただかなくてもOKです。ただし、ご予約券の代金は返金できませんのでご了承ください。

■先着順となりますので、日付が遅くなるほど、選択肢が少なくなります。ご了解のほどよろしくお願いいたします。

■当日は、少しですが島根のおいしいもの・手仕事のものの販売コーナーも設けます。

■午前・午後の時間制をとっておりますので、お時間の許す限り、ゆっくりお茶を飲んだりしてお楽しみください。ご利用いただけるのは離れの部屋1室となります。

そのほか、ご不明な点はお気軽にメールフォームからお問い合わせください。

竹かご販売会の予約、というよりは、「施設で過ごす時間と空間」を提供する、というイメージで考えています。竹かごに興味がある方はもちろん、施設でゆったり過ごしたい…という方も大歓迎です!ぜひ、シマシマしまねでのんびりした時間をお過ごしくださいね。

*

先週の「時々、コラム」、今回は読書したいのにできない、のジレンマを考察する記事となっています。良かったらこちらも読んでみてくださいね。




この記事が参加している募集

私のイチオシ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます。とてもとても励みになります。 島根を中心としたNPO活動に活用させていただきます。島根での暮らしが、楽しく豊かなものになりますように。

ありがとうございます。励みになります!
7
いかに島根で楽しく歳を重ね暮らしていくか。ワクワクしつつ、楽しみながら島根の未来に向かうこと。 シマシマしまねを運営 http://www.shima-shima.net 島根県雲南市にあるNPO法人 ソーシャルグッド×地域×暮らしの発信。

こちらでもピックアップされています

くらしアトリエ 「日々 綴る。」
くらしアトリエ 「日々 綴る。」
  • 578本

島根県雲南市「NPO法人くらしアトリエ」スタッフが、日々の活動のこと、暮らしのこと、をつぶやいています。 「シマシマしまね」日々の活動→(www.shima-shima.net) 「SLOW+SLOW」法人活動紹介→(www.slow-slow.com)

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。