「クランド」クラフト酒のお店

オンライン酒屋「クランド」の公式noteです。お酒に関する記事を更新しています。

「クランド」クラフト酒のお店

オンライン酒屋「クランド」の公式noteです。お酒に関する記事を更新しています。

マガジン

最近の記事

  • 固定された記事

KURAND公式noteをリニューアルします。

こんにちは。KURAND公式note編集部です。 2019年から始めたKURAND公式noteを、この度リニューアルすることとなりました。 KURANDを初めて知ったという方もいると思うので、今回はKURANDの紹介と、今後noteでどんなことをしていきたいのか、お話しします。 KURANDについて私たちはオンライン酒屋「クランド」を運営しています。 クランドでは、日本全国の酒蔵と共同開発したお酒を販売しています。全国各地にある小さな酒蔵と一緒に、自由な発想でお酒をつくり、

    • 【イベントレポート】新潟県・長谷川酒造と考える「クラフト酒をもっと伝えていくために」 https://note.com/kurand_info/n/n0bb9493036c5

      • 【イベントレポート】松岡醸造と考える「クラフト」とは何か

        KURANDは2022年11月15日よりブランドをリニューアルしました。 商品を製造してくださるさまざまなパートナー酒蔵とともに、新しいビジョンの浸透や深堀りをする場を「ビジョンドウィズ」と称し、毎月ディスカッションを行っています。  第9回の「ビジョンドウィズ」にお越しいただいたのは、クラフト酒のオンライン酒屋「クランド」で販売する「松岡専務」や「夜9時のチョコミント」を開発していただいている松岡醸造さん(埼玉県比企郡小川町)です。  今回は専務取締役の松岡奨さんにお越

        • 【商品開発インタビュー】濃厚ピスタチオのリキュール「PISTACHIO -ピスタチオのお酒-」ができるまで。

          こんにちは。KURAND公式note編集部です。 オンライン酒屋「クランド」では、小規模生産でつくられた、個性溢れた新しいお酒のジャンルをクラフト酒(しゅ)と呼んでいます。現在は、約450種類以上のクラフト酒を販売しています。個性豊かなお酒は、すべて私たちクランドのオリジナル商品です。社内の商品チームが、全国のパートナー酒蔵と一緒に、商品開発を行っています。 今回は、昨年12月に発売したピスタチオのリキュール「PISTACHIO -ピスタチオのお酒-」の開発ストーリーをお

        • 固定された記事

        KURAND公式noteをリニューアルします。

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 社内イベント
          「クランド」クラフト酒のお店
        • メンバーインタビュー
          「クランド」クラフト酒のお店
        • KURANDについて
          「クランド」クラフト酒のお店
        • 酒蔵インタビュー
          「クランド」クラフト酒のお店
        • KURAND採用情報
          「クランド」クラフト酒のお店

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          クラフト酒の未来をひらく。「文化商店」出展レポート

          こんにちは。KURAND公式note編集部です。 2023年9月16日(土)、17日(日)に原宿のWITH HARAJUKUで開催された「文化商店」に、クランドが出展しました。 今回は、「文化商店」の様子をお届けします。 「文化商店」とは?「まだ見ぬブランド、まだ見ぬ顧客と出会う商店。売り買いするのは、未来の文化。」をテーマに、ブランドを運営する人々との対話や商品購入などを通じて、これから先の未来のために続けている取り組みを体験できるイベントです。会場には、商品が購入で

          クラフト酒の未来をひらく。「文化商店」出展レポート

          【インタビュー】世の中にまだない、美味しいクラフト酒を生み出し、お客さまに豊かな時間を提供したい。 https://note.com/kurand_info/n/n11b22a0d4940

          【インタビュー】世の中にまだない、美味しいクラフト酒を生み出し、お客さまに豊かな時間を提供したい。 https://note.com/kurand_info/n/n11b22a0d4940

          【商品開発インタビュー】本格レモネードのお酒「金曜日のレモネード」ができるまで。

          こんにちは。KURAND公式note編集部です。 オンライン酒屋「クランド」では、小規模生産でつくられた、個性溢れた新しいお酒のジャンルをクラフト酒(しゅ)と呼んでいます。現在は、約450種類以上のクラフト酒を販売しています。個性豊かなお酒は、すべて私たちクランドのオリジナル商品です。社内の商品チームが、全国のパートナー酒蔵と一緒に、商品開発を行っています。 今回は、今年6月に発売した本格レモネードのお酒「金曜日のレモネード」の開発ストーリーをお届けします。製品開発を担当

          【商品開発インタビュー】本格レモネードのお酒「金曜日のレモネード」ができるまで。

          【インタビュー】にぎやかさとワクワクを込めたデザインで、クラフト酒を買う体験を届ける

          こんにちは。KURAND公式note編集部です。 KURANDでは、「クラフト酒の世界をひらく、日本一にぎわい、愛されるオンライン酒屋。」というビジョンのもと、オンライン酒屋「クランド」を運営しています。 そしてクランドで扱う、小規模生産でつくられた、個性溢れた新しいお酒のジャンルをクラフト酒(しゅ)と定義し、クラフト酒の世界をひらくオンライン酒屋を目指しています。 今回は、クランドのECサイト全体のあらゆるデザインや、デザイン全般のディレクションを担当しているKura

          【インタビュー】にぎやかさとワクワクを込めたデザインで、クラフト酒を買う体験を届ける

          コラボレーションがひらくクラフト酒の魅力

          こんにちは。KURAND公式note編集部です。 KURANDでは、「クラフト酒の世界をひらく、日本一にぎわい、愛されるオンライン酒屋。」というビジョンのもと、日々クラフト酒の魅力を発信しています。 その中でも力を入れている取り組みの一つとして、アニメや漫画やゲームなど、さまざまなカルチャーとのコラボレーション商品を開発しています。 今回はこのさまざまなカルチャーとのコラボレーションについて、なぜKURANDが力を入れているのかをお話します。 150以上のコンテンツと

          コラボレーションがひらくクラフト酒の魅力

          クラフト酒ってなに?KURANDが目指す、お酒の未来

          こんにちは。KURAND公式note編集部です。 KURANDでは、小規模生産でつくられた、個性溢れた新しいお酒のジャンルをクラフト酒(しゅ)と呼んでいます。 小規模だからこそ、全国の酒蔵との一期一会の出会いがあり、新しいお酒への挑戦と、こだわりを追求した手仕事を届けることができると私たちは考えています。 今回は、私たちが考える「クラフト酒」について、お話しします。 地方の小さな酒蔵のお酒を多くの人に届けるために近年日本では、少子高齢化や人口減少、物価高による低価格志

          クラフト酒ってなに?KURANDが目指す、お酒の未来

          【イベントレポート】新潟県・長谷川酒造と考える「クラフト酒をもっと伝えていくために」 https://note.com/kurand_info/n/n0bb9493036c5

          【イベントレポート】新潟県・長谷川酒造と考える「クラフト酒をもっと伝えていくために」 https://note.com/kurand_info/n/n0bb9493036c5

          【インタビュー】この感動をもっと多くの方に知ってほしい。広報は接客以上に多くの方に情報を届けることができる仕事。 ▼インタビュー記事はこちらから▼ https://note.com/kurand_info/n/n0111ccdd3faf

          【インタビュー】この感動をもっと多くの方に知ってほしい。広報は接客以上に多くの方に情報を届けることができる仕事。 ▼インタビュー記事はこちらから▼ https://note.com/kurand_info/n/n0111ccdd3faf

          【イベントレポート】宝山酒造と考える「クラフト酒」のもたらす未来

          こんにちは、KURAND公式note編集部です。 KURANDは2022年11月15日よりブランドをリニューアルしました。 商品を製造してくださるさまざまなパートナー酒蔵とともに、新しいビジョンの浸透や深堀りをする場を「ビジョンドウィズ」と称し、毎月ディスカッションを交わしています。 第8回の「ビジョンドウィズ」にお越しいただいたのは、クラフト酒のオンライン酒屋「クランド」で販売する人気日本酒シリーズ「酒を売る犬 酒を造る猫(略称「犬猫」)」を開発していただいている宝山酒

          【イベントレポート】宝山酒造と考える「クラフト酒」のもたらす未来

          【インタビュー】一人でも多くのお客さまに喜んでいただける商品を。酒蔵の思いや個性を大切に。 https://note.com/kurand_info/n/n6bb384d08774

          【インタビュー】一人でも多くのお客さまに喜んでいただける商品を。酒蔵の思いや個性を大切に。 https://note.com/kurand_info/n/n6bb384d08774

          【インタビュー】ストーリーがクラフト酒の魅力を最大限に引き出す

          こんにちは。KURAND公式note編集部です。 クランドでは、小規模生産でつくられた、個性溢れた新しいお酒のジャンルをクラフト酒(しゅ)と呼んでいます。 クラフト酒には、お客さまの手元に届くまでのストーリーがあります。土地の魅力がたっぷり詰まったお米や果物をつくる農家、こだわりの原料と職人の技術で美味しいお酒をつくりあげる酒蔵。 そんなクラフト酒のストーリーを、飲み手であるお客さまに伝えるために、クランドではお酒の購入ページの商品紹介文や、読みもの、季刊誌の「クランド

          【インタビュー】ストーリーがクラフト酒の魅力を最大限に引き出す

          【インタビュー】好きなお酒に携わる仕事がしたい。その強い思いでKURANDに入社 https://note.com/kurand_info/n/nb028d92c64c6

          【インタビュー】好きなお酒に携わる仕事がしたい。その強い思いでKURANDに入社 https://note.com/kurand_info/n/nb028d92c64c6