マガジンのカバー画像

ブログ

49
主日礼拝で読まれた「招きの言葉」と礼拝前後の教会の様子をお知らせします。 週報の讃美歌と説教題を掲載しています。
運営しているクリエイター

記事一覧

1月16日(日)

南太平洋のトンガの近くの海底火山が爆発しました。その影響で昨夜から日本の太平洋側の沿岸に…

1月9日(日)

年明けから朝晩の寒さが厳しい日が続いています。それでも今日は、礼拝時間になりますとおだや…

1月2日(日)

明けましておめでとうございます。新しい年を迎えました。青空の良い天気の主日となりました。…

12月26日(日)

24日(金)のキャンドルサービスには、教会員のご家族ご友人が雨の中おいでくださって昨年よ…

12月19日(日)

全国的に厳しい寒さになっています。温かい熊取も先週よりも一段と寒さがましてきました。 本…

12月12日(日)

アドヴェント第三主日です。三本のろうそくに明かりが灯されました。 今日は、「クリスマス礼…

11月28日(日)

招詞 涙と共に種を蒔く人は 喜びの歌と共に刈り入れる 種の袋を背負い、泣きながら出て行った人は 束ねた穂を背負い  喜びの歌を歌いながら帰ってくる。 詩編126編5-6節 北日本では雪が降っているという朝のニュースでした。熊取も寒い朝となりました。それでも礼拝の時間にはよく晴れた青空で暖かい日差しのアドヴェント第一主日となりました。 今週からアドヴェントが始まりました。教会のドアに飾るリースをNさんが作ってきてくださいました。材料の木の枝は、教会の庭の木の枝と先代のT牧師

スキ
1

11月21日(日)

招詞 わたしの僕イスラエルよ。 わたしの選んだヤコブよ。 わたしの愛する友アブラハムの末よ…

11月14日(日)

招詞 偶像に供えられた肉について言えば、「我々は皆、知識を持っている」ということは確かで…

11月7日(日)

招詞 涙と共に種を蒔く人は 喜びの歌と共に刈り入れる。 種の袋を背負い、泣きながら出て行っ…

10月31日(日)

招詞 まことの礼拝をする者たちが、 霊と真理をもって父を礼拝する時が来る。 今がその時であ…

10月24日(日)

招詞 どうか、わたしの口の言葉が御旨にかない 心の思いが御前に置かれますように。 主よ、わ…

10月17日(日)

招      詞 わたしは,自分の置かれた境遇に満足することを習い覚えたのです。 貧しく暮ら…

10月10日(日)

招詞 主は憐れみ深く、正義を行われる。 わたしたちの神は情け深い。 哀れな人を守って下さる主は 弱り果てたわたしを救ってくださる。 わたしの魂よ、再び安らうがよい 主はお前に報いてくださる 詩編116編5―7節 朝早くに、遠くでだんじりの太鼓をたたく音がしていました。 今日は、会堂の補修工事のために臨時教会総会が礼拝後に持たれました。万障を繰り合わせて皆が参集しました。教会が新しくなるだけではなく、教会に集う一人一人も新しくされる機会となりますようにと祈りました。アドベント

スキ
2