礒村 博之@合同会社こころと言葉

前職はコールセンターで13年勤務。子ども達の虐待問題などに取り組むべく2019年6月に起業。2020年法人化。理念は「ひとの心を学び、自分や相手の”こころ”に「気付き」気持ちを届け合う社会を創る」 定期的にNPO法人SOS子どもの村へ寄付活動を行っています。

メンバーシップに参加

心理カウンセラーとして起業した際、実際に企業や長期取引先を見つけた方法、個人へのアプローチ法など契約を取ってきた方法を話していきます。

ベーシックプラン

¥100 / 月

礒村 博之@合同会社こころと言葉

前職はコールセンターで13年勤務。子ども達の虐待問題などに取り組むべく2019年6月に起業。2020年法人化。理念は「ひとの心を学び、自分や相手の”こころ”に「気付き」気持ちを届け合う社会を創る」 定期的にNPO法人SOS子どもの村へ寄付活動を行っています。

メンバーシップに加入する

心理カウンセラーとして起業した際、実際に企業や長期取引先を見つけた方法、個人へのアプローチ法など契約を取ってきた方法を話していきます。

  • ベーシックプラン

    ¥100 / 月

マガジン

最近の記事

学びの習慣はアウト!!

最近は学習として結構な量詰め込んでました。 色々な本を読んだり、以前受けてたセミナーまとめたりですね。 私も含めて社会的にZoomでオンライン学習が もう当たり前になっちゃってると思います。 誰でも気軽にお勉強。 良いですよね。 しかし、よく考えていただきたいのが、勉強が活きてるか? ということ。 勉強が活きているなら英語が義務教育になったときに みんな英語が話せるレベルにならないと変です。 勉強は勉強。 必要なのは実践。 勉強のやりすぎが習慣になるのも注意が必

    • 無意識と脳科学

      本日もありがとうございます m(__)m 昨日潜在意識について少しお話する機会をいただきました。 最近では潜在意識を書き換えるとか一瞬でメンタルブロックを書き換えるとかいろいろ言われていますが、そもそも潜在意識って何なん? みたいなところをご存知か? ということを問えば、割と曖昧です(^^; なのでここでも少しお話しますね! 潜在意識は、感情が支配する領域で、否定形は処理できない、とされています。 ・・・はい! ここまでも浅いかな、と。 もう少し掘り下げると

      • セミナー後の売りつけ①

        (@懇親会より) いやー、、、参りました(笑) 怒ることが悪いことではないんですが、まだ子どもだな、と 感じる出来事がありました。 私は積極的にセミナーへは参加するのですが、 ほぼ高額のセミナーなので単発のセミナーへはあまり行きません。 先日お話しした今回参加しているセミナーも3ヵ月あります。 初日というか、1つのプログラムを終了した際の懇親会でのお話です。 セミナーへ参加された方は体験があると思いますが、 セミナー終了後で自身の別の商品を勧めることがあります。 ビジ

        • 単なるクイズじゃない

          (@お風呂場より) 教育番組をよく見るのですが、 その中で「逆にクイズ」というものがあります。 ざっくり説明すると答えとなるものを最初に言って、 ジャンルを言い、その範囲内で問題を作るというもの。 例えば、答えが「牛」となるように問題を作ってください。 ジャンルは「食事」と「歴史」です。 という逆にクイズが出題されたとします。 回答者は「食事」と「歴史」を踏まえながら「牛」と答えさせる問題を作ります。 しかも、問題文に回答ワードの「牛」という言葉を使ってはいけないよう

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 子育てに疲れたら読み直してほっこりする
          礒村 博之@合同会社こころと言葉
          ¥100
        • 日常から思考
          礒村 博之@合同会社こころと言葉
        • 習慣
          礒村 博之@合同会社こころと言葉
        • スキーマ(思い込み)を学ぶ
          礒村 博之@合同会社こころと言葉

        メンバーシップ

        投稿をすべて見る すべて見る
        • 別業種への起業の道程

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 別業種への起業の道程

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          絶対は少ない

          (@2018年12月休日リビングより) 私はあまり「絶対」という言葉を使わないようにしています。 何事にも例外はあるし、発想が固まりそうだからです。 こんなことを言うと 1+1は2になるのは? 絶対でしょ? と言われたりもしますが、 水滴が1滴ずつ合わさっても大きくなるだけでしょ? みたいな返しをします。 人生の大きな悩みも小さな悩みの複合体みたいなもの。 1つずつは小さいかもしれないけど、いつしか大きくなるのは、 悩みが増えて、、ではなく、、。 などと言っています。

          同じでもいい!!

          @子ども部屋より ちょこっと書かせていただいておりますが、 家には仮面ライダーグッズが結構あります。 ほとんどは子どものですが、 一部子どもと兼用だと私が勝手に思っているものがあります。 それが、指人形! 平成すべての仮面ライダーたちが指人形になったもの。 コンビニなどで1つ買うと、20種類の中からどれかが出るというもの。 しかし、まとめて20個買うと全種類一度にコンプリート出来るという・・・ 1ケ月前にまとめて20個入りの1箱を購入しました。 これでコンプリートは

          一日一日が思い出

          (@イオンモール香椎 3年前より) やってきました、キッズフェスタ! ・・・さて、何のことか分かりませんね(笑) 私の子どもは無認可保育園に預けているのですが、 市内のいくつかの無認可保育園が連携し、 祭りを開催するというイベントが毎年あります。 言うなれば無認可保育園連合フェスです! 無認可保育園というと保育料が高い、 とかきちんと預かってくれるか心配という意見も聞きます。 しかし、最終的にはどんな人が 大切な子どもを預かるか、というところでしょう。 私が預け

          最高の飲み方!

          (@書斎より) ご存知の方もいらっしゃるのですが、、、 私はその昔セミナーコンテストに出場し、小さなトロフィーをいただきました。 もともと人前で話すことに抵抗があり、 かつ、ぐだぐだな内容で、私も相手も若干のストレスを感じていました。 そこで、練習の機会を探している時に見つけたコンテストです。 コンテストなので当然予選とか審査とかあり、優勝を決めるのですが、 当時の私は「上手になれば良い」という基準で出ていました。 …まさか、トロフィーをいただけるとは。 しかし、や

          おもちゃの心理学

          (@おもちゃ作成の現場より) 最近のおもちゃの精巧度数がすごい! 400円程のフィギュアなのに、頭、腕、手足、どこでも動く。 面白いポーズを取らせて子どもと2人で笑ってました。 他のパーツも集めたくなります。 マーケティング的にはクロスセルです。 よく考えられています。 しかし、組み立てるのが4歳の子供には難しく、 「できない!できない!」 と言ってぐずり出す場面もありました。 以前も「できない!」ぐずりが良くありました。 社会人の教育現場でも「できない」と言って、

          部屋の片づけはカウンセリング

          今の家に引っ越してから一か月経った頃の気付きですね。 なので2019年頃かな、と。 ↓↓ @本格的な片付け現場より 引っ越してから1ケ月。 ようやく片付けができる程には整いました。 片付けを始めるにも新たなモノが来ますので、 (主に収納品や椅子など)そこを整えていました。 さて、クローゼットやキッチン、書斎などを整えます。 クローゼットの中は同じ収納ケースで統一感をもたせます。 同じ収納ケースは8個。 1つずつ組み立てていきました。 組み立てる際に購入したのは電

          引っ越しがもたらす人格変化

          @土間より お引越しあるある~! これは4年前に引っ越した日のお話です。 ・・・懐かしいww 人生って環境が変われば、それなりに変わるもんです。 先日もカウンセリングの時に 究極の変革は引越しだと言いました。 仕事も変える、 住まいも変える、 付き合う人も変える。 そうすると、 現状の問題は 「現状」の問題ではなくなり 自然と消滅するよ! ということ。 しかし、このように思い切った対策は なかなかとれませんよね(笑) ですから、付き合う人の種類を変える、もし

          これが無いと成り立たないコンサル

          (@コンサル勉強会より) 「反証可能性」 この言葉をご存知でしたか? 一見難しく見えますが、なんとか想像できるのではないでしょうか? ちょっと考えてみてください。 はい! 答えをどうぞ! … …… 正解は~… 「反証される可能性があること」でした! そのまんまでした~! 少し補足すると、 検証されようとしている仮説が、実験や観察によって反証される可能性のことです。 これがあるか、ないか、で考えるということが重要であるという説明でした。 例えば、カラスは黒

          プロファイリング研修その後~

          (@執務室より) 基本的にプロファイリングはどちらが良いとかはありません。 このパターンが良いとか、 悪いとか決めることは意味がないと捉えています。 状況によって選択し、様々な視野をもって 物事を観察することが必要なのです。 みたいなことを 研修の中で伝えていました。 すると、受講者の1人が 「以前読んだ本にはこのパターンが良いと書いていました。」 「どちらが良い、悪いはあるのでは」 との質問を受けました。 「では、あなたはどう思いますか」 と聞いてみましたが、

          芋スキが語る心理営業

          (@スタバより) 「クリスピースイートポテトフラペチーノを一つ」 …前回スタバ来店時より頼むようになりました(笑) 本日来た理由は営業の方の悩みというか相談。 なかなか売れないけど、心理的側面からはどう捉えますか? というもの。 固い内容のメルマガになりそうなのですが、 あなたも「自分がモノを買う時、何を基準にしているか」考えてみてください。 おそらく答えがあります。 営業は気をつけないと「どう売るか」を考えすぎて、 「どう買うか」という顧客目線の割合が減っていき

          スタバ美味しい⇒お仕事へ

          @スタバより スタバ通という訳ではないのですが、 時々打ち合わせや、時間つぶしのために行くことがあります。 今回はそこで初めて飲んだドリンクの話。 本日は打ち合わせでスタバにやってきました。 いつものようにダークモカチップフラペチーノを頼もうとしましたが、、、 ? クリスピースイートポテトフラペチーノ…? なんだ、これ? 新作か? 私は打ち合わせの時は、いつもダークモカチップフラペチーノと決めています。 名前がカッコいいし、はかどる気がするのです。 心理的にはア

          カウンセラーが伝える相談の心構え

          以前カウンセリングを中心に事業をさせていただいてた時のお話なんですが、心理カウンセラーです、って名乗ると、そのまま雑談の中でカウンセリングしてよ、みたいな人もいました。 要はマッサージ師です、って名乗った瞬間ちょっと軽く肩揉んでよ、みたいなタイプですね。 お仕事としてやる以上、しっかりとしたいので、悩みの深掘りとかどうなりたいのかとか、どう考えているのか、とか気になるんですよね。 なんなら生活習慣とか付き合っている人とかもきちんと知りたいんです。 なので、ぱっとカウンセリ