小太刀右京

チーム・バレルロール代表。TRPGデザイナー/アニメ・マンガ脚本家です。noteではちまちまとクリエイティブ(おもにTRPGのマスタリングについて)書いていければと思っています。ルールや世界観についてのご質問には直接お答えできません。FAQの形などでお戻しすることになります。

小太刀右京

チーム・バレルロール代表。TRPGデザイナー/アニメ・マンガ脚本家です。noteではちまちまとクリエイティブ(おもにTRPGのマスタリングについて)書いていければと思っています。ルールや世界観についてのご質問には直接お答えできません。FAQの形などでお戻しすることになります。

    マガジン

    • 超時空時代劇RPG 天下繚乱

      新紀元社から好評発売中の超時空時代劇TRPG、『天下繚乱』についてのマガジンです。

    • TRPGガイダンス

      勢いでまとめているTRPGのガイダンス記事です。おおむね一般的なTRPGには適用できる内容とは思いますが、TRPGというジャンルは大変幅広いため、「このゲームには適用できないのでは」「このガイダンスと矛盾するのでは」などありましたら、当該ルールの記述を優先してください。

    最近の記事

    • 固定された記事

    このnoteについて(随時更新)

     このnoteは現在、試験運用中です。  おもに『ゲーマーズ・フィールド』誌に掲載されたガイダンス記事をタイトルに限定しない形で大幅に加筆訂正して掲載しています。  記事の一部は有料となっていますが、現在のところ無課金で全部読めるようになっております。気が向いたらお金をいただけるとありがたい、くらいのスタンスだと思っていただければ幸いです。  その上で今後も気分によって完全な無料の記事や、完全に有料の記事を追加する可能性があります。また、記事内容を断りなく自著に流用する

      • 【天下繚乱】蒼穹無限・本日発売

        さて、『天下繚乱RPG』初のサプリメントとなる『蒼穹無限』は本日発売だ。手に取って下さった方も多いと思う。スタッフ一同はみんなの声援に感謝している。本当だ。是非ともなるべく近いうちに、第二、第三のサプリメントを届けられればと思っている。 では『蒼穹無限』には何が掲載されているのか? それをあらためて紹介することにしよう。 ◆充実したカラーページ『蒼穹無限』は8pカラーの口絵から始まる。すぐに世界観に浸ることが出来る美麗なコミックとサンプルキャラクターの紹介だ。どちらもすが

        • 【天下繚乱】蒼穹無限・付属するシナリオ

          さて、いよいよ電子で(そして一部書店で)発売された『蒼穹無限』。本日は付属シナリオについて紹介しよう。 『蒼穹無限』に掲載されるシナリオは1本。メインイラストレーターであり、そして自身もゲームデザイナーであるすがのたすく先生渾身の一作だ。まあ遊ばないシナリオについて口でうだうだ言っても仕方が無い。まずはトレーラーからご覧いただこう。  京。千年王城――  されど、幕府設立によりその政治的実権を奪われてより二百余年。  積年の悲願と怨嗟を糧に、ひとりの“英霊”が召喚されんと

          • 【天下繚乱】蒼穹無限・その世界

            さていよいよ明日には電子版がキミたちのところに届けられることになる『蒼穹無限』。本連載では、29日の書籍版発売に向けて今回も紹介を行っていくぞ。過去の記事についてはマガジンを参照してほしい。 ■京の都さて、江戸時代における日本の首都はもちろん江戸ではない。 江戸は行政外交を行う徳川将軍家のお膝元であり、巨大都市であることは言うまでもない。だが、あくまでその政治権力は京の天皇によって委ねられたものであることは事実だ。 将軍家は様々な法制度と武力によって天皇家を事実上支配し

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 超時空時代劇RPG 天下繚乱
            小太刀右京
          • TRPGガイダンス
            小太刀右京

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            【天下繚乱】蒼穹無限・新たなる英傑たち

            さていよいよ今週末に発売が迫った『蒼穹無限』について紹介をしていこう。まずはサンプルキャラクターと追加クラスについての解説だ。 ■サンプルキャラクター①:未来少女  霧の中をずっと歩く夢を見ていた。いや、それは夢だったのだろうか?  気が付くとキミは、時代劇のセットのような町にいた。確かに日本、そして東京の町だが、何百年も昔の遠い過去。そう、江戸時代にタイムスリップしてしまったのだ。  武術の心得もなければ超能力が使えるわけでもない。あるものといえば、タイムスリップの時に

            【天下繚乱】サプリメントの名は『蒼穹無限』

            さて、灼熱の夏も終わろうとしているが、『天下繚乱RPG』はこれからがホットになる。言うまでもなく、そう、ついに待望のサプリメント『蒼穹無限』が発売されるからだ! COVID-19によって遅れていた本書の製作だが、その分内容はぎっちりと詰まったものになる。これまで『天下繚乱』を遊んできたベテランにとっても、この本から『天下繚乱』を遊び始めた人にとっても見逃せないものであることは間違いない。 サプリメントのタイトルは『蒼穹無限』。まさに無限のポテンシャルを秘めた本ということに

            未成年者のためのTRPGガイド

            この記事は、あなたが13才より年上だろうと考えて書かれています。 もしあなたが、まだ小学生なら、この記事をまわりの大人の人に読んでもらって、わからないところを説明してもらうとよいかもしれません。 あなたが成人しているなら、あなたが未成年者と遊ぶ場合のガイダンスとして機能することを想定して書きました。何かのお役に立てばと思います。 ■とても大切なこと まず最初に。  私は小学5年生でTRPGの存在を知り、それがどこで売っているかわからなかったので友達を相手に自作して遊んで

            【天下繚乱】Role&Roll vol.203

            さて、夏も終わりに近づいているが、今月も『天下繚乱RPG』のホットな情報をお届けしよう! そう、もちろんRole&Rollのことだ!  今月のRole&Rollでは、新クラス『渡世人』が紹介される。  長谷川伸の戯曲『瞼の母』や、TVドラマ『木枯らし紋次郎』はもちろん、TVゲーム『風来のシレン』や『くにおくんの時代劇だよ全員集合』など、三度笠姿でふらりと宿場に現れ、やむにやまれぬ義理と人情故に悪を蹴散らして去って行く渡世人は、時代劇に欠かせないクラスといえるだろう。  

            【天下繚乱】Role&Roll Vol.202

             さて今月の(7/28前後にストアに入荷するはずだ。もしかしたらもう手にいれている人もいるかもしれないね)『Role&Roll』について紹介しよう!   まずはなんといっても『天下繚乱RPG』の特集だ。  今回の記事は二部構成となっているぞ! ■京の都 さて、まずは日本のもうひとつの中心、帝のおわす首都・京都についての解説だ。政治の中心は徳川の統べる江戸に移動して久しいが、京には天皇と公家、有力な寺院が集まっており、依然として日本最大の権威を保っている。  京の権威を

            【天下繚乱】Role&Roll vol.201

             さて諸君、『Role&Roll』vol.201の発売日だ――これほど幸福な日があるだろうか? そう、今日から『Role&Roll』誌で『天下繚乱』のサポートが開始されるのだ。  『Role&Roll』は新紀元社から発売されている、TRPGを始めとするアナログゲームを扱うホビー総合誌だ。キミがアナログゲームを遊ぶために必要なあらゆる情報が毎号掲載されている、世界でもっともお得な本のひとつといえるだろう。  そしてその歴史ある雑誌で、今回から毎月――そう毎月、『天下繚乱』の

            【天下繚乱】ハンドアウトの書き方

             『天下繚乱』はおかげさまで好評を持って迎えられている(もし、キミがこのRPGの名前を今聞いたなら素晴らしいことだ! さっそくマガジンをすべてチェックしてほしい。キミが必要なすべてを把握できるはずだ)。  幸いなことに電子書籍バージョンも発売された。これで出先でも素早くルールやデータにアクセスできるというわけだ。  そしてその結果、まことに多くのプレイレポートが寄せられた。あらゆる要望にここで解答することはできないが、答えられるものもある。  それが『天下繚乱』のシナリ

            【天下繚乱】電子書籍化、そして

            さて、おかげさまで発売以降、『天下繚乱』はたいへんなご好評を博している。これもひとえにキミたちのおかげだ。 そんなキミたちに最新情報をおとどけしよう。 『天下繚乱』の電子化が決定した! 詳細は以下のURLを参照してほしい。これでキミたちは家でデータをじっくり読む時は物理書籍、学校や職場、セッション会場でデータを参照する時は電子書籍というスマートな使い分けが可能になるというわけだ(もちろん、どちらかだけでもプレイは出来る。しかし、侍には大小の刀があるとなおいい)! そして

            【天下繚乱】サマリーについて

             さて、もう気が付いた人も多いだろうが、『天下繚乱』の公式サイトがいよいよ公開された!  ここには様々なコンテンツが収録されている(そしてこれからも増えて行く!)。  様々なシートやチャートを用いることで、ルールブックがなくともクイックスタートでプレイを始めることができるし、ファンアクティビティについても詳細なガイダンスが掲載されている。サンプルキャラクターやパーソナリティーズのイラストをダウンロードし、あなたのセッションのために使うこともできる! もちろん、オンラインで

            【天下繚乱】戦闘の流れ

             チャンバラ。  それは時代劇において欠かすことの出来ないものである。  『天下繚乱』のほとんどのシナリオは、剣戟と呪術、銃撃と忍法によって解決することになるだろう。  これは交渉による事態の解決の否定ではない。逆である――水戸黄門の印籠、金さんのお白州を引っ張り出し、世界に法と秩序を取り戻すためには、やむを得ず振るわねばならない暴力というものがあるのだ。  では、その正義の執行たる戦闘はどのように行なわれるか、流れを見てみよう! ■アクション PCは【行動値】の順

            【天下繚乱】遊ぶために必要なもの

             さて、あなたが『天下繚乱』を遊ぶために必要なものはなんだろうか?  まず最初にあなたは遊ぶ人間を集めなければならない。最低でもふたりが必要だ――進行役であるGMと、プレイヤーである。プレイヤーは2~5人程度いることが望ましい(少なくとも慣れないうちは)が、ひとりでも遊ぶことはできる。  その上で必要なものは『超時空時代劇RPG 天下繚乱』だ。少なくとも、GM用に一冊は必要だ(所有者がGMである必要はないが、GMが参照できなくてはならない)。  もちろんあなたは近くの書店

            【天下繚乱】サンプル紹介⑭ まつろわぬ鬼

            「これが鬼の力や! せいぜい味わって地獄へ落ちな!」  キミは死んだ。  もうずっと昔のことだった気もするし、ほんの数日前だった気もする。ともかく妖異の刃にかかって、キミは命を落としたのだ。  イヤだ、とキミは願った。何をしても、どんなことをしても、何に成り果ててもキミは妖異を許せなかった。血涙を流し、血肉を喰らい、キミは地獄の底から文字通り這い出してきた――鬼となって。  もはやキミには人としての安息はない。その血を啜り、太陽の光を逃れ、吉原のいつわりの輝きの中で生きてい