Kishiko Maeda

新潮社ニコラモデルや光文社JJライターを経て、旅や美容を中心として暮らしに関する文章を寄稿しています。
    • 気儘日記
      気儘日記
      • 17本

      毎日のように書くかもしれないし、思い出した時に書くかもしれない。

    • 婦人的お買い物手帖
      婦人的お買い物手帖
      • 3本

      人並みにお買い物好きな私が、衝動買いだったり熟考したりしながら購ったものについて彼是書きます。

    • 婦人的客旅手引
      婦人的客旅手引
      • 7本

      乙女視点のトラベルガイド

    • 婦人的生活手引
      婦人的生活手引
      • 29本

      乙女視点の生活読本

    • 婦人的服飾手引
      婦人的服飾手引
      • 26本

      乙女視点の服飾百科

    • すべてのマガジンを表示

1ヶ月間でマーベル23作品を履修した感想

2021年の冬休み。ステイホームなお正月。もともとはマンダロリアンを観るためだけに加入したディズニー+でしたが、マンダロリアンの最終回に大層シビれたのと、月額がお手…

儚いレースが導く幸福

12月31日、私は決まって赤い下着を身につける。 それは「赤い下着で年を越して、新年を迎えると幸運が訪れる」という、イタリアでの言い伝えを知った時に、そのなんともキ…

ひとりひとりを尊重する買い物

このところ女性のための製品に関する表現がSNSで物議を醸すことが少なくない。そのたび私はどうにも切ない気持ちになる。 それは決して「一人の女性として」と言う訳では無…

見た目による「あきらめ」の終わり

私は、背が低い。健康診断で身長を測ると153cm〜155cmの間をうろうろして「はい、155.5cmですね」と言われた日には「本当ですか?」と聞き返し、何だかちょっと得したよう…

限界すれすれの感度と美味なる肌

首筋から肩にかけて唇を這わせながら彼は呟いた。 「この匂い、おいしい」 ヒトは頭の中を空っぽにして、感じるがままに言葉を交わしているような時ほど、ハッとする表現…

あやまらないであまやかして

大切な人に謝らせてしまうと、どうしてこんなにも気が滅入るのか。 ある昼下がり、楽しみにしていた約束が反故になってしまい、画面に映し出される「ごめん」という文字を…