気儘日記

14

見た目による「あきらめ」の終わり

私は、背が低い。健康診断で身長を測ると153cm〜155cmの間をうろうろして「はい、155.5cmですね」と言われた日には「本当ですか?」と聞き返し、何だかちょっと得したような気持ちになる。

人から見ると2cmの違いなんてまったくと言って良いほど気にならないだろうし、それに一喜一憂する自分自身のことも大袈裟だと苦笑してしまう。
それでも(優しい友人や家族がわざわざしゃがんで撮ってくれることもあ

もっとみる

限界すれすれの感度と美味なる肌

首筋から肩にかけて唇を這わせながら彼は呟いた。
「この匂い、おいしい」

ヒトは頭の中を空っぽにして、感じるがままに言葉を交わしているような時ほど、ハッとする表現が生まれるのかもしれない。
実際、私は酸欠気味になっていたにも関わらず、私の匂いを味覚に結びつけるその感性に対して少なからず嫉妬した。ーだけれど、同時に少し嬉しくもなった。だって、その香りはいつも着けている〈私らしい定番の香り〉とは遠いと

もっとみる
どうもありがとうございます、励みになります。
62

あやまらないであまやかして

大切な人に謝らせてしまうと、どうしてこんなにも気が滅入るのか。
ある昼下がり、楽しみにしていた約束が反故になってしまい、画面に映し出される「ごめん」という文字を眺めながら不思議に思っていた。

同様に、少しも気持ちのこもっていない「気にしないで、楽しんで」の返信もまた相手の気持ちを滅入らせてしまっている気がして、それがまた憂鬱でもある。

長い間、謝られないよりは謝ってもらえる方が良いと思って

もっとみる

思い上がりは視線に出る

歳を経れば経るほど実感するのは、自分が思っている以上に自分の良くない部分、とりわけ傲慢な考えは他人に伝わっているということ。
人よりも自分が偉いと思っていたり、見下すような感情ほど、相手に感度良く届く。それは、特に付き合いのない、街中で単に数秒すれ違っただけの相手でさえも。

たとえば軽くぶつかった時、すかさず自分の荷物や服にだけ視線がいって、相手のスマートフォンが落ちたことになんてお構い無しだっ

もっとみる
どうもありがとうございます、励みになります。
121

「愛してる」みたいな、気が利かない言葉を

自分の誕生日にはあまり思い入れはないし、お祝いをして貰うと逆に恐縮してしまうような性格なのだけれど、やはり大切な人におめでとうと言ってもらえたり、自分が歳を重ねることや、今ここに存在していることを肯定してもらえるのは嬉しい。そう改めて考えたのは、昨夜素敵な女友達が「遅くなったけれど」とお誕生日をお祝いしてくれたから(そしてそれはたとえ364日遅れたとしても嬉しいものは嬉しい)。

そういえばいつか

もっとみる
どうもありがとうございます、励みになります。
47

愛と恋、私の場合。

四六時中言の葉を交わしたければ恋、素敵な事を伝えたかったら愛。
そう思うようになったのは、つい最近のこと。

テレパシーの種明かし

ある夜、初対面だったりそうじゃなかったりする男女何人かで食事をする機会があった。

そういう時に話題に上るのは、大抵「好みのタイプはどんな人だ」とかいう当たり障りなく盛り上がれるもので、その日のその時間も例外ではなかったし、これまた例外なく答えようが答えなかろうが関係なく自分の番が廻ってきた。

「テレパシーが使える人が良いな。喋らなくても会話が出来る人。ついでに会話の間や言葉選びの感覚が会う

もっとみる
Thanks:))
150

フレグランス・レッスン

最近、#10yearschallenge というハッシュタグが流行っているけれど、そういえば私がはじめて香りによる官能を目の当たりにしたのは、ちょうど10年前のこと。

冬のある夜、ボーイフレンドのベッドで毛布に包まって部屋を見渡していたら、マホガニーの棚の上に冷たく佇む存在にぶつかって視線が止まった。高さ10センチにも満たない引き算の極限とでもいうようなスクエアな黒い瓶は、香水瓶だという確証を

もっとみる
多謝
84

もしも美人に嫉妬したら

ボーイフレンドが他の女の子の容貌を褒めるのは、そんなに気持ちが良いものでは無い。
百歩譲って女優やモデルならば「そうよね、綺麗よね」と頷ける。だけれど、プライべートな女友達に対する賞賛を聞くのは、まるで胃袋の奥に埋まった虫歯が疼くみたいに居心地の悪いシクつきを感じずにはいられない。

「彼女は誰が見ても美人」「あいつも彼女の綺麗さに驚いていた」

もちろん理想は、つまらない言葉を軽くいなしてしまう

もっとみる
どうもありがとうございます、励みになります。
226

仲間が味方だとはかぎらない

成熟した考えを持つ、自立した人間であること。
それは女であろうと男であろうと関係なく、とても大切な大前提。

時に羨望や嫉妬という厄介な感情が芽生えることもあるかもしれない。
それでも必要以上に翻弄されるでもなく適切な処理をする。
そして、自分にとって本当に必要なことを咀嚼して、消化してゆく。
それこそが人間としての魅力はもちろんのこと、人としての色気にも繋がる。

ちなみに成熟した考えを持つに

もっとみる
モチベーションが上がりました。
61