安曇野シュタイナーこども園おひさま

92
記事

安曇野シュタイナーこども園おひさま園舎構想 ラウンド円形ハウス

安曇野シュタイナーこども園おひさまの園舎はラウンドハウス 円形の建物でセルフビルドとします

自然素材で作りそこにあるものを使う 
古材や自然素材 国産材の活用

道を開けた時切った丸太材を構造材として使う
基礎は版築でセメントは使わない

基礎工事は版築の手法

https://note.com/kenjiusui/n/n27ef1fff1201

在来工法で柱を建て円形の建物とします
壁は

もっとみる

子供達と焚火パン

ひだまりで焚火をして楽健寺酵母のパンだねを竹に巻いて焚火にかざします

焦げないように遠火でゆっくり焼きます

フェースブック動画ありにリンク
https://www.facebook.com/100001859068579/posts/3301024799969456?d=n&sfns=mo

顔を赤くしながら焚火パンをほう張りました 美味しそうに焼けました
りんごバター かぼちゃジャム パン

もっとみる

おひさま園舎建設プラン

昨年手に入った土地600坪 森から入る道が許可になったので ここは200坪くらい ここは通行許可だけで入手はもう少し後になりそう
来年作るおひさま園舎の位置を皆んなで見て回りました

今使っているホビットハウス

ステンドグラスの窓

森の取り付け道路の位置や切る木を決めて駐車スペースを決定しました

5間 10メーターの円形の建物を作り
温室や台所 トイレ 和室 テラス 倉庫を増設する感じです

もっとみる

絞った醤油瓶詰め

1週間程寝かせてあったお醤油を瓶詰め

ホース3本で上澄からサイホンで瓶に入れていきます。2樽 1升瓶で58本とれました。

恒例の醤油搾り

今年も醤油絞りの季節がやってきたんだなあ

琴ちゃんwritte

今年も、春に子供達が仕込み、手塩にかけ天地返しを繰り返してきた醤油を絞りました✨

おひさまのあるシャンティクティのけんさんが、朝から薪で釜にお湯を沸かしてくださり、池田町の有機栽培農家の矢口さんに、池田町の絞り師の天野さん、
そして、おひさまママ達の協力により、美しい色と味のお醤油を絞ることが出来ました。子供達は、絞り途

もっとみる

アドベント

ライアーの音とに包まれながらアドベントが始まりました

琴ちゃんwritte

おひさま🌞
アドヴェントガルデン🍎

雪が降る中、
夜に光の体験をする
祝祭の行事が行われました。

子供達が灯したりんごロウソクの
美しい光✨
この世界で一人ひとりが尊重され
内なる光を大切に歩み成長していくことを見守る大切な時間を過ごしました。

おひさまに集う子供も大人もそれぞれに
自分の光を信頼し、闇に打ち

もっとみる

聖ニコラウスの日

① リース作り
② ロウソク作り
③ アドヴェントの庭
④ アドヴェントの集い
⑤ 各学年エポック朝時間におけるアドヴェント時間
⑥ セント・ニコラウス、サンタルチア
⑦ アドヴェント・カレンダー
⑧ 季節のテーブル
⑨ 生誕劇
⑩ メサイヤ・コーラス
⑪ クリスマス

2月6日はセント・ニコラウスの日です。ニコラウスは1年中子どもたちがした良いことと悪いことをこっそり見ている聖人です。プレゼント

もっとみる

脱穀完了

脱穀終わりました

前日の足踏み脱穀

丸いテーブル

中華用のテーブルをいただいて来ていましたがベニヤ板で剥がれてきていたので野地板を貼り付けました。

丸いテーブルは角ばらずにいいですね