こんな僕でも世界一周できた
見出し画像

こんな僕でも世界一周できた

先日卒業して約15年振りに母校の宮崎私立鵬翔高校へ行ってきました。
K-Lowです!

母校と言っときながら幼き頃から病弱だった為ほとんど学校へは行ってない僕ですが今回こんな僕でも世界一周なんて簡単にできる!

ってことを伝えたい為に母校へ「学業成績証明書」という書類を取りに行ってきました!

今回は学生時代の成績を赤裸々に振り返りながら書いてみたいと思います♪

1.学業成績証明書の発行の仕方

各都道府県の学校では学業や在校中の成績に関する成績証明書を発行しています。最初僕は卒業した中学校へ連絡をしたのですが、この中学校では成績証明書の保管期限が5年間らしくもはや18年前の成績証明書はこの世には存在してませんでした。 笑

あの頃の倍の年齢へと踏み入ってしまった時間の経過を感じつつ、ダメもとで高校へ確認したところ発行可能とのご連絡が!

鵬翔高校では手数料300円で発行が可能とのことでしたので今回発行をお願いしてきました。

なお、鵬翔高校は電話で発行を受付を行い、直接高校の事務室へ取りに行ってきましたが遠方の場合は郵送も可能らしいです。

2.学業証明書の中身は?

在学中の1学年の時から卒業する3学年までの全科目と習得単位数、そして欠席日数などの情報が1枚の証明書に記入されてます。

こうやって3年間の成績を1枚の紙で見てみると僅か高校3年間の間に本当に色々な分野と科目の授業を受けてきたんだなと思ってしまいます。

国・数・英・社・理以外にこんなに学校科目は存在したようです!

3.成績はほとんど2のオンパレード! 笑

画像1


そして本邦初公開!これが私、黒木桂一郎の成績証明書です!

正直、成績をここまで人にさらけ出したのは初めてです! 笑

肝心の英語は2!

画像2

世界一周から帰ってきて、多かった質問の一つに「言葉ってどうしてたの?」の質問も多かったです。

その度に僕は「英語の12(トゥエルブ)も知らない位で周れたんで、ほとんどの方は大丈夫ですよ!」と、答えてました。

今回成績表を見てみるとやはり3年生以外は2でした。。(注:成績表は5段階評価です。)

ちなみに私の記憶が確かならば、英語は30点以上を取ったことはなかったはずです! 笑

おまけに世界史も2

画像3


全く記憶にはなかったですが、あれだけ世界中を旅したのに元々の世界史は2でした!

世界史は今では東大生ともある程度話せる位色々と知識はありますが実は元々なかったようです! 笑

なので今の僕の世界史の知識は卒業してから身についた知識のようです!

地理はかろうじて4

画像4


やはり世界一周に大事な事の一つに地理感覚があります!

世界地図を持って海外へは出ましたがこれをみてみると地理の知識は元々から持っていた様です。

わずかながら秀でた科目

ご覧頂いた様に本当に2と3が大半を占める僕の成績ですがそんな成績の中からわずかに秀でた科目を

発見することができましたので、ここからはどんな科目だったのかご覧いただきたいと思います!

注:秀でたと言ってもほとんど4ですがそこは温かい目で見守り下さい! 笑

謎の物理4!

画像5


まず初めに目についたのが物理の4!

正直、別に物理は今でも好きでも嫌いでもない位どうでも良いと思ってしまってる分野です! 笑

小さい頃から興味ない授業はほとんど聞いてなかったり、出席しない人間だったのでなぜここに来て物理の4が存在しているのかが僕自身の最大の謎となってます!

受けた記憶のない情報管理はなぜか5

画像6


物理と同様に謎に秀でた教科の情報管理の5!

正直、秀でたとか5とかの以前に情報管理って教科はなんなんですか!?

どんな教科なのか想像もできない教科でなぜ5を取っているのか自分自身がわかりません!!

タイムマシーンができたら15年前の自分に確認しに行きたい最大の謎です! 笑

体育は安定の常に5

画像7


1人夏休みを2ヶ月以上とってしまった高1以外は体育は安定の5をキープ!

学校を休んだ日でも体育の授業だけ受けて帰るという謎の行動のおかげで5を獲得できたのかもしれません!

注:体育が5だからと言って運動神経は決してよくないです!

保険体育も4

学生の頃から女性の人体への興味が人一倍高かった僕は保健体育も4を獲得していました。

そのかいあってか今では保健体育は5段階評価で6と自負しております! 笑

欠席日数改ざん??

画像8

私の記憶が確かならば〜

正直、欠席日数はこんなものじゃありません!

実は高校1年生の時は夏休みは7月と8月丸々とってましたし、週休3日制でした! 爆

これはひとえに先生方と仲良かったおかげで裏取引に成功していたんだと思います! 笑
「担任の先生方,本当にありがとうございます!!」

いかがでしたでしょうか?

恐らく多くのテストで30点以上をとった事なかったのに関わらず、成績表の1が1つもないのは昔から先生との仲は人一倍良かったからだと思われます! 笑

成績を公開したりする事には割と抵抗のある方が多い気がしますが昔から

「人の評価は点数じゃない!」と思っていたのでテストが10点でもためらう事なく、公開していた学生だったので今回の公開も全く抵抗なかったです! 笑

こんな程度の成績でも世界一周なんて簡単にできるので皆さんも人生のうちで是非とも1度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Keiichiro Kurogi

宜しければサポートお願い致します! 現在49カ国旅しましたので読んでみて下さい。

ありがとうございます。現在49カ国旅しましたので他も読んでみて下さい。
1985年宮崎県生まれ 2012年より約1年間をかけ世界一周へ、現在までに49ヶ国を旅する 帰国後、写真作品を展示 2017年、寺修行へ入り坐禅修行中の閃きからキャンドル制作を開始 キャンドルブランドUNA LUCE(ウナルーチェ)として販売中 有料記事にて旅の日々を執筆中