加部

コッペパン屋さんで仕事をしています。 働くことが好きです。 一緒に働くメンバーと、メンバー同士の関わり合いを通じて『ポジティブな人生の一幕として存在するような店舗であること』を目標に。 考えて考えて、たまにパッと忘れます。

店舗で働くひとりひとりのあなたへ、店長より。

おつかれさまです。 いつも店舗の運営に協力してくれてありがとうございます。 今日はいつもの連絡事項ではなく、店長として、普段から思ってはいるけど伝えられていないこ…

60歳で最期の日を迎えたいと願うわたしの、ひとり人生会議

自分が死ぬということについて考えることが増えた。いつからだったか、きっかけは何だったのかは思い出せないのだけど、気がつけば身近な誰かが死んでしまうことよりも、自…

回避

ドラマのセリフひとつから思いつくままをひたすら綴る。頭のなかに流れる文章。 冬から春になる瞬間がハッキリしないように、いつから好きなのかなんてわからない。 (ロマ…

家の冷蔵庫が空っぽだと知って悲しむ人がいる

彼女は困り果てた様子で少女に手を合わせ、家の冷蔵庫の中を補充してほしいと頼んだ。 「わたしの葬儀が終わったら、母が下宿先に行く。その時冷蔵庫が空っぽだと悲しむとお…

わたしが美容室で眠る理由

「もう少し、がんばってください…!」 美容師さんは、きょうもわたしを応援する。苦笑いを浮かべながら、髪を梳く指先にすこし力が入ったのがわかった。ドライヤーの風に洗…

アニメ「宇宙よりも遠い場所」に再びハマって泣いている、淀んだ水のような自分

はじめの一歩を踏み出すのは、思っているよりも簡単だ。難しいのは、その後を恐がらずに進めるかどうか。希望を想像できるかどうか。行くことを選んだのは自分だと、胸を張…