伊達 和輝 Kazuki Date

1998年1月10日生まれ 神奈川県川崎市出身 ドイツ München 1860 B所属|14歳で単身スペインへ/C.E.エウロパで3年プレー🇪🇸→17歳でアルゼンチンへ/インデペンディエンテで2年プレー🇦🇷→19歳からドイツへ🇩🇪|スペイン語とドイツ語話します。
    • 「サッカーは夢」
      「サッカーは夢」
      • ¥300 / 月

      このマガジンで集まった全額を日本を含む、世界の子供たちとのサッカーを通じた支援活動の一部に使わさせて頂きます。 共に中学生から海外でサッカーをし、生活をしてきた経験から感じていることを発信しています。 そんな【普通じゃない2人】が送るマガジンとなっております。

    • サッカー育成・戦術マガジン
      サッカー育成・戦術マガジン
      • 6本

      実際に「スペイン」と「アルゼンチン」の育成を経験したことから世界の育成・戦術について解説します。

    • サッカーは夢(無料版)
      サッカーは夢(無料版)
      • 16本

      千葉真登と伊達和輝で有料マガジンを配信するにあたり15日間の準備期間を設けさせてもらっていました。

    • サッカー理論 / メンタル【一流から学ぼう】
      サッカー理論 / メンタル【一流から学ぼう】
      • 2本

      サッカー選手や選手のサッカー理論やメンタルを日本語訳でお届けするマガジンです。日本にはまだ届いていない情報やなかなか知れないことを配信しています。

    • 僕の経験
      僕の経験
      • 5本
固定された記事

僕にとってサッカーは『夢』

今回は僕が1番伝えたいことを伝えます。 僕にとっての「サッカー」と「夢」についてお話します! 僕は一般にある「普通」とは異なった道を進んできました。 それが…

ドイツの難民・移民施設の子供たちにボール配り 【サッカーは夢の活動】

先日、サッカーは夢の活動で、微力ではありながら、ドイツの難民・移民施設の子供たちにサッカーボール10個を配付することができました。 ドイツは数年前から中東やアフリ…

アイマール監督が考える現代サッカーの育成論 『ドリブラーの生み出し方とは』

現役中は元アルゼンチン代表として活躍し、現在はアルゼンチン代表U-17の監督を務めているアイマール監督。メッシ選手が幼かった頃、憧れていた選手だったということでも有…

なぜグアルディオラ監督はボールを繋ぐのか。 【サイドバックを中盤でプレーさせる理由】

2020-2021シーズン、プレミアリーグ序盤は今までにないくらい上位チームが均衡していて、毎節順位が入れ替わり、どのチームが優勝してもおかしくない状況でした。 プレミ…

18歳でバルセロナの中心選手になったぺドリ選手は何者か? イニエスタ選手本人が実力を語る

今シーズン(2020-2021)、バルセロナに新星の如く現れたぺドリ選手ですが、18歳にしてもうすでにバルセロナに欠かせない中心選手になっています。 今回の記事でぺドリ選…

メッシ選手がフリーキックのコツを語る 「重要なのは正確さ」

歴代最高の選手と言われるメッシ選手は数々のゴールパターンを持っていますが、フリーキックもそのゴールパターンのひとつであることは間違えありません。 現在(2020年2…