見出し画像

9/26(土)・10/3(土)/”身体性”×リーダーシップ


■”プレゼンス・リーダーシップ”

プレゼンス、とは、「あり方」や「たたずまい」、その人から放たれる影響力、のようなもののこと言います。セラピストとしてさまざまな技能を学んできましたがどの技法よりも最終的にはセラピスト自身の「あり方」なんだよね、というのは多くの対人援助職の人々が実感しているところです。

みなさんの周りにも、なんだか分からないけれど困った時思い浮かぶ人、なぜだかこの人の話はみんなが気持ちよく聞いてしまうという人、目立たないけれどよく見ると全体のバランスを取っている人、その人が先頭に立ってくれるとみんなが安心する人、そんな人がいないでしょうか。

セラピーも、同じ技術を使っても人によって如実に結果や印象が違います。なぜなのだろう?技術以外の何が、人に作用しているのだろう?そのことをずっと探求してしてきました。言葉やdoing以外の何が、人に影響を与えているのか。

そのキーワードは意外なことに”身体”です。

”プレゼンス・リーダーシップ”とは、身体性をキーとしてリーダー自身の「あり方」を整えることで、チームやコミュニティ、対人関係を導くリーダーシップです。


■「ボディーワーカーとしての身体」のトレーニング

わたしはボディーワーカーとしての学びや臨床経験の中で、「姿勢や呼吸、知覚の使い方などの身体操作を通して、自分の神経系を落ち着ける」という技術をトレーニングしてきました。手技などの直接的な技術ではなく、「Being、あり方、プレゼンス」を作るための技術です。自分の身体を落ち着けることで、自分の全体性を静かに安定させ、クライアントに安心感を与え、些細な変化や、大事な情報を観察出来、今ここで必要とされていることを感じることができ、安全にプロセスをホールドすることができます。

実感としてはこの「自分の身体性を使う」ことが、クライアントの変化を引き出すための最も重要な基礎技能だと日々感じていますし、臨床の現場以外の私生活や人生全般においても私を支えてくれています。

企業の皆さんとお仕事をさせていただくことが増え、現場のリアルな組織課題に触れるたびに、これは組織開発やリーダーシップ等のビジネスシーンにおいてもとても役立つものなのだと実感するようになりました。


■”身体を静かにして、感じる力を開いていく”ということ。

とてもシンプルですが、左脳的な戦略では立ち行かなくなって来ているこの不安定で複雑な時代において重要になる、本質的な問いや、個人の中にある深い思いや願いにアクセスすること、感受性や、イノベーションにつながる創造性も共感覚も、心理的安全性も、この身体性と深い関係があります。

自分が持つ恐れや不安などのリアルな感情と向きあることも、身体感覚を通した解像度の高い自己認識がベースとなります。

自分自身とのコミュニケーションの深さが、その人の軸となり、たたずまいとなって、周囲に影響を与えます。心理的安全性を作り出せるリーダーは、まず自分自身であることに安心感を感じられているリーダーです。(だから多くのセラピストはマインドフルネス瞑想などのセルフワークで自己を整えているのです)

たたずまい・プレゼンス(あり方)が周囲に与える影響は今や科学的なメカニズムとして解明されつつあります。


■この1日でお伝えすること

この講座では「身体性を通して“あり方”を整える」技術を、リーダーシップやファシリテーション、コーチング等の対人支援の現場で用いることができるようになるための理論と体感ワークをお伝えしていきます。

また、ファシリテーターとして登録されることを希望される方には、ここでお伝えした事やワークをファシリテーションできるようになるための教材一式も、お渡しいたしますので、ご自身のコミュニティや組織のためにお使いいただければと思います。

昨年5回にわたって開催したこの講座では多くのリーダーや、ファシリテーターの方、セラピスト・トレーナー、子育てを含めた援助的な立場の方たちにご参加いただき、とても効果的だったとのご感想をいただいています。

私がうれしいなと思うのは、「効果的」のその中身が、リーダーが思うままに現場をコントロールするための技術、なのではなく、自分自身やチームに、本当のつながりをもたらすために使われていることです。

不安や恐れが社会を覆っている今。自分やチームの中にあるリソースに触れ、つながり、それぞれのよさを引き出し刺激し合い、豊かな創造が生み出される場を創り出すことに、この1日が役立つことを心から願っています。

人々がただ、呼吸を楽にし、リラックスし、知覚を広げて、自分や他者を見られるようになるだけで、どれほど世界が変わるか、ぜひ体験してみてください。

初のオンライン開催となります。オンラインでのファシリテーションにも活用していただきたいと思います。


■プログラム詳細とお申し込み方法

「プレゼンス リーダーシップ プログラム ファシリテーター養成講座」
■日時:2020年9月26日(土)&10月3日(土)9:30〜12:30 
 3時間×2回(計6時間) 
■オンライン開催(ZOOM)
■定員:21名(定員になり次第締め切り)
※後日視聴もできますが、原則としてリアルタイム参加を想定しています。
動画のみの後日販売はありません。
■受講料:30,000円(税抜)
※ファシリテーター登録者:8,000円(税抜) ※再受講:12,000円(税抜)
お申込詳細はこちらからどうぞ。
「プレゼンス・リーダーシップ ファシリテーター養成講座」
※この講座は(株)オンユアマークとの共同開催となります。







FB・Twitterでもこまめにつぶやいています。よろしければフォローミー。
https://www.facebook.com/kazuha.ogasawara
https://twitter.com/kazuha_og

絶賛構築中公式サイト
https://kazuhaogasawara.com/






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
さちあれ!
18
ボディーワーカー/代替医療から現代医学まで幅広く学術・臨床研究を深め新しい健康観「健康3.0」を探求しています。宇宙物理学→ボディワーカー→医学部大学院研究生という謎キャリアを熟成中 https://kazuhaogasawara.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。