考えていること

44

「自分らしさ」はそう簡単には表れてくれない

着物音楽朗読劇「装×奏×想」の公演が終わって、のんびりした日々を送っています。あんなに時間に追われていたのに、急に余裕が出てしまって、もう干されたのではないかと不安になったりもするけど、そういう周期なのだと思う。今のうちにやりたかったことをやる。ブログ更新したり、YouTube動画作ったり、東京に行ってライター仕事の編集者さんと打ち合わせしたり、有名声優さんが出演する音楽朗読劇を見に行ったり。

もっとみる
。゚(゚´Д`゚)゚。ありがとうございます…!
27

物語を書く人は一度役者をやってみるといいかもしれない

あけましておめでとうございます。年末年始はひたすら〇〇です。「仕事」と思ったでしょう。ところがどっこい、仕事をほっぽりだして稽古です。朗読劇の。ひとり稽古。

今月の25日に本番がありまして、1日に2演目、つまり2つの役を演じることになり、あれ、それって、ちょっと無謀じゃないかな、って思ったのが、今でありまして。今まで何をしていたかというと、2本分の脚本を書きおろして完成させて他の人の役の演出つけ

もっとみる
わたしも好き!
15