絵本

5

心にひっかかるメッセージ〜Black Lives Matterに学ぶ〜

私の伝えたいメッセージと手段としての絵本

私は絵本作家を目指している。そのきっかけが自己分析の際に、大学生になっても昔読んだ絵本を覚えていたことに感銘を受けたことであった。20年経っても覚えている絵本の影響力を自分も将来の子供達に与えたいと思った。子供たちの世界は狭い。親と数人の友達くらいでしか構成されてないと思う。多感であるのに閉ざされている世界で絵本を通してこういう考えの人もいるんだよという

もっとみる
やる気が出ます!

絵本編集者のインタビュー見てこれからの方針見えてきた

絵本作家として求められる能力はなんなのでしょうか。絵本作家を目指す私としては避けられない質問だと思います。

『絵本を作りたい人へ』著:土井章史 の中に約30の編集者さんのインタビューが載っていたので自分なりにまとめてみました。

大きなポイントは二つ。

一つ目は個性。その人のオリジナリティが作品に反映されているかが見られているようです。作家独自の世界を確立できているのか、ユーモアやアイデアがい

もっとみる
どうもです
5

ビルボ絵本大賞に向けて vol.2

前回のあらすじ

ビルボ絵本大賞まで締め切り1週間前にもかかわらず、下書きしか終わってない状態のカモノハシ。コンクールに間に合うのか、、、!?

、、、結果から言います。

間に合いました!いえーい!!

と、喜ぶのはまだ早い。スピードを優先した代わりに犠牲になったものがあったのです。

一つ目はセリフ。最後にセリフに着手したのは8月で記憶もおぼろでした。さあ、セリフを書き込むぞという段階で見てみ

もっとみる
これからもよろしく!
1

ビルボ絵本大賞に向けて

絵本作家目指してるカモノハシです。今日は私が目標としているコンクールの紹介と現状の報告をしたいと思います。

絵本作家になろうと志したはいいものの、私は一度も絵本を作ったことがありませんでした。とりあえず一冊作ってみようということで「第1回ビルボ絵本大賞」に応募してみることにしました。

テーマは「冒険」
大賞は絵本が書籍化されるほか、賞金100万円と特製プレートが贈呈されるようです。絵本のコンク

もっとみる
やる気が出ます!
3

「絵本作家」になろうと思った理由

私カモノハシが将来のキャリアを絵本作家に決めたプロセスを以下に記します。

現在私は修士1年です。大学院に進学したのは学部時代に学べた!という手ごたえがなかったからです。このまま社会に出て自分が通用するのだろうかと不安に思いました。あと、モラトリアムの延長です。学生という社会的地位を確保しながらもう少し遊んでおきたいという思いがありました。

さて、こんな私でもそろそろ将来真剣に考えねばならない時

もっとみる
ありがとうございます
4