見出し画像

トロントで1ヶ月無職になった【スタバ閉店】

昨日は15度だったのに今朝は体感温度-15度で夕方は結構暖かいっていう、トロントの温度調節どうなってんのって思う今日この頃みなさんいかがお過ごしでしょうか。

3/21土曜日、今日は朝からスタバへ出勤だったのですが、それは営業のためではなく閉店のために出勤することになりました。
そうです。タイトルにもあるように1ヶ月間無職…と言いますか、仕事がなくなりました。

3日前にこんな記事を書きましたが、まぁ案の定閉店することになりました。
期間は少なくとも1ヶ月…それ以上になる可能性もあるとのことです。

これはウチのエリアだけの話ではなく、ほぼ全てのスタバで起こっていることです。
一応、いくつかのストアはまだオープンしてるみたいです。

3/20の夕方くらいに同僚からクローズするって!っていう連絡があり、そのうちストアマネとアシスタントマネから電話くるよってことで待っていました。
電話がきた時、ストアマネのトーンがマジだったんでクローズどころじゃなくて解雇でもされるんかなって思いました笑

電話で色々説明されました。
・ウチの店舗は最低でも1ヶ月は閉店する
・最初の2週間は今出ているシフトのまま働かないで給料が出る
・次の2週間は閉店のための有給で平均勤務時間分の給料が出る
・そのあとは自分が持ってるVacation payを使える(自分は40時間ほど)
・2日間のsick payも使える
・ウチのエリアで2店舗はまだ営業しているから働きたければ働ける
っていう感じの旨でした。

まず金銭面のサポートが凄すぎる。
自分は2週間のサポートだけだと思っていたのですが、合計30日間(シフトと過去6週間の平均勤務時間による)の有給がでるのはさすがパートナーを大事にしている企業だなぁと思いました。

自分は有給もまだ残っているので最低でも1ヶ月半は給料に関しては大丈夫ってことになります。

また、働きたい場合はまだ働けるとのことでしたが、恐らくもっと金銭的に困っているパートナーが大勢いると思うので自分は今の所は辞退しました。

そして、今日は閉店のためにいろんな物を捨てたり他の店に移動させたり、とにかく掃除をしてきました。
学校が9月まで始まらないので明日から実家に帰る人もいたりしたので、もしかしたらもう2度と会えない人もいるかもしれません。

あとは、1ヶ月の予定がなくなったという事実が残っています笑
仕事がないこの1ヶ月何をして過ごそうかめっちゃ迷っています。

自分の性格上、何か生産的なことをしないとめちゃめちゃだらけてしまうので今何をしようか考え中です。
日本に帰るかどうかは2秒くらい迷いましたが、帰りません笑

恐らくブログとか何かの勉強、料理やコーヒー、お家で筋トレとかそんな感じのまったりとした1ヶ月になると思います。
てかギャップイヤーでカナダに来たのにギャップマンスを挟むことになるなんて想像すらしてませんでした笑

他の方とかは普通にシフトカットされたり、日本に帰国することを決断された方もいたりして、自分はタイミングとか周りの環境に助けられたなぁとしみじみと思います。

この1ヶ月はなるべく生産的な生活を心がけたいと思います。
とりあえず今日の午後は部屋の掃除をしました笑
手洗いはしっかりしましょう!

#日記 #ブログ #人生 #留学 #カナダ #ワーホリ #海外 #海外生活 #トロント #英語 #スタバ #コロナ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Have a good one!
5
UCalgaryの大学院生/Master of Kinesiology/Exercise physiology/運動生理学/昔のトビタテ生/NBA/Milwaukee Bucksファン メインブログはこちら https://www.new-justbliss.com/