杵渕周真・Joseph Kenji Hawkins-Kinebuchi
2021-2022 クラウドファンディング
見出し画像

2021-2022 クラウドファンディング

杵渕周真・Joseph Kenji Hawkins-Kinebuchi

Moi!こんにちは!ご覧いただきありがとうございます🏒

アイスホッケー選手の杵渕周真(きねぶち しゅうま)です。
この度、今シーズン分のクラウドファンディングを始めさせて頂きました!

・はじめに

アイスホッケー世界ランキング2位フィンランドでアジア人初のトップリーグデビューを目指し、現在フィンランドの3部リーグでプレー中。
プロレベルといえど、小国フィンランドの3部リーグ。レベルが高くても全員がプロ契約じゃないのは、フィンランドが小国でお金もそんなにある国ではないです。
世界中のフィンランド3部と同等のレベルのリーグを見てみるとスウェーデン3部以上、ドイツ2部以上、スイス2部以上の選手達は皆プロ契約がもらえ、お金も生活に困らないくらいにはもらえます。「じゃあ他のヨーロッパの国に行けばいいじゃん!」と言われそうですが、今のところ僕はフィンランド以外で挑戦する気はありません。

日本人アイスホッケー選手として欧州プロリーグで最も多くの試合出場数を記録中。 世界選手権王者フィンランドにて修行の身。

理由としては、僕がフィンランドでプレーし続ける事によって今の日本の若い世代にフィンランドへの道を作ってあげれたらなと思っています。フィンランドの2部以上でプレーした日本人が今までいないのもそうですが、3部でも僕程チームの主戦力としてプレーしたアジア人はいないと自負しています!もちろん満足はせずフィンランド2部以上に挑戦し続けることが僕の現段階の目標です。

フィンランドでトップリーグを目指す他にも、日本代表入りし2026・2030年のオリンピックに出る事が一つの目標でもあります。

今現在はチームからの支援だけでは生きていけない中ですが、トップリーグデビューするまで皆さんの力を借りて、ここフィンランドでアイスホッケー活動を続けていきたい所存です。

画像2

・「サポーター同士の寄合所を。」


文頭にて「今シーズン分のクラウドファンディングを始めた」と書かせて頂きました。クラウドファンディングに挑戦するのは今回で2度目です。クラウドファンディングをする理由は、先程言った僕の目的を達成するまでフィンランドという異国の地で戦い続けるための活動費を集める為。ですが、今回のクラウドファンディングにはもう一つ別の目的があります。

それは、「サポーターコミュニティーの輪を広げる」という事。昨シーズンのクラウドファンディングの際にFacebookにてサポーターズサロンの運営を始めました。初めはある一定以上の高額な支援金を寄付してくださった方々だけで少人数(8名程)のコミュニティー。僕の試合後の速報、SNSに載せないようなプレイベートな出来事や相談事など投稿しています。運営している中で僕からサポーターへの一方的な発信だけではなく、サポーター同士の会話もあり、繋がりがでてきました。

そんな中「来シーズン分のクラウドファンディングはどうしたらいいか」とサポーターの方達に相談したところ、「サポーター同士の繋がりも楽しみたい」との意見を多く頂きました。サロンは僕からの一方的な発信だけではなく、サポーター達の寄合所になってたのです!選手としてこれほど嬉しいことはなく、これからもサポータズサロンの運営をしていきたいと決断しました。

クラウドファンディングに協力してくださる理由が「周真を応援したい!」「他のサポーターと繋がりたい!」それぞれあると思います。リターンとしてサポーターサロンへのご招待しか今できる事はありませんが、長い間海外で活動していくためにも皆さんの力を貸していただけると嬉しいです!

これからも応援よろしくお願いします!!!

※2021年9月11日(土)までにクラウドファンドにご協力してくれた方々には、特典グッズの当たる企画を用意させて頂く上、シーズン開幕前にオンライン交流会に招待させて頂きます!

クラウドファンド先リンク↓

画像3


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
杵渕周真・Joseph Kenji Hawkins-Kinebuchi
'97 American/Japanese Semi-pro Ice Hockey Player. 2014年夏に留学制度を利用しフィンランドへ留学。それ以来フィンランドに在住し、日本人アイスホッケー選手としてヨーロッパで最も多くの試合数を記録中。