jekiデジタル、ネタバレないはず

皆さん、こんにちは。

jekiデジタルLP運営の中の人です。

いや!もう!

「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」みてきました!!!!!

いやー、私的には見終わって、「あー本当に終わったなー」という、ある意味すがすがしい感覚でしたね。それこそエヴァの呪縛から解放されたというか笑

なんか、いろんな意味で、いろいろなことがこの年月であったけど、やっぱみんな大人になるよなーという感じでしょうか。

なんか、ホント良かったですよ。

って、エヴァのこと書いてると、それだけで何千字にもなっちゃいそうなんで、ネタバレにならないところでやめておきます笑

最近、jekiも年度末ということもあり、デジタル、データ領域がらみでもいろいろ動きが活発になってきているところですが、世の中、DX的な動きが加速度的に動いているような感じをうけます。

そんな中では、やはりそうしたことを担える人材の育成・確保というのが最重要取り組み事項になるように思います。

jekiも、グループ会社のJDDL社において、プロフェッショナル人材をいろいろな企業へ派遣することに取り組んでおり、こうした取り組みに対するニーズの強さを感じたりします。

今、コロナ過で企業の採用意欲が減少気味になっているところですが、いわゆるDX人材については、引く手あまたな感じですね。

広告業界でも、いわゆるデジマに関する人材ニーズは強くあったりしますが、DX人材だ、デジタルマーケターだ、ってことはわかりつつ・・・

でも、例えば広告業界において必要な人材ってところで、DX推進とか、デジタルシフトとか、デジタルやデータ活用とか、そういう部分でいろいろほしい要素・スキル・知識とかありますけど、実は本質的なところでは、別にDX人材だからとか、デジタルマーケターだってことではない、本来的な部分でのマーケティング的な視点・意識・考え方を持っているかとか、強い興味があるかとか、何か企てたい・仕掛けたいという想いがあるかとか、独自の視点とか考えを常に持っているかとか、コミュニケーション的な部分での興味や取り組みがあるか、とか・・・そういうことが大事な気がしてます。

例えば、微妙な例えかもしれませんが、「スイミング」で考えると、バタフライ泳げるとか、そういうのもすごく大事ですけど、まずは、水にはいること・泳ぐことが楽しい、恐れない、ワクワクするというようなマインドとか、ちゃんとしたフォームでしっかり泳げるとか、そういう基礎的な・基盤的な部分が一番重要だと思ってますし、そういう基礎・基盤がない中で、自己流でバタフライを泳いでいても、そこに伸びしろはあるのか?とか、いろいろ思っちゃうなーという感じですかね。

なので、基本とか型、大事ってことですかね笑

シンエヴァも、そういう意味では基本というか、人の関係の本質というか、そういうことだったような気もします・・・

無理やりですかね笑


ということで、いつもの、最近、私が気になった記事やニュースなどをご紹介!

いや、もう、今はシンエヴァへの興味がつきないもので・・・笑

この記事は、ネタバレはいってないと思っておりますが、リンクは、ネタバレ記事も多いかもなので、ぜひご注意ください!

ということで、とりあえず本日はこんなところで。

では、皆様、また来週!

4