シンエヴァ

シンエヴァの扱い方(ネタバレあり)*移転記事

シンエヴァの扱い方(ネタバレあり)*移転記事

*はてなブログからの移転記事です。様式をベタでコピペしているので非常に読みにくい可能性があります。 ネタバレあり。誰も見てないメモ帳のようなものだけどこの映画は火薬庫なので一応注意喚起しております。   とはいえ世界観の考察などは、とある事情により一切行いません。                           本文   私は目下30中盤のまさにエヴァ直撃世代なのだけど、これまで特別エヴァというコンテンツ、おそらく「コンテンツ」と呼ば

2
「デレる碇ゲンドウ」

「デレる碇ゲンドウ」

2021年7月24日 私は、高層ビルの中にいるらしい。 エレベーターがガラス張りになっている。 壁がガラス張りどころか、エレベーター内部はイスだけで、足が宙ぶらりんになる。まるで遊園地の乗り物だ。 2,3歳くらいの小さな子供も、母親と隣り合わせでお利口に乗っている。 私は隣のエレベーターに乗るが、どうしても下に下がってしまう。 なんとか24階へ向かうと、スイミングスクールの更衣室みたいな部屋にぞろぞろと入っていく人々が見えた。 黒い襟付きシャツに細身のパンツとい

5
映画 「シン・エヴァンゲリオン」

映画 「シン・エヴァンゲリオン」

長年のエヴァファンで、かつコロナにより劇場へどうしても行けず、未鑑賞のままの友人がいるので、ネタバレにならないことだけ書く。 というか、見たの数ヶ月前なので記憶もかなりアレだ。 映像こりすぎてて(いいいみ)、脳みその画像処理が追いつかず鑑賞後頭痛になった。力作だし2回ぐらい観にいこうかなと思ってたけど、頭痛が億劫でけっきょく1回しか観てない。 考察みたいなこと。 「実はあれはこうなんじゃないか」とか「ここが伏線になってて」とか、あんま言いたい気分にならなかった。そこでマウ

4
【考察】マイナス宇宙、裏宇宙とは?パラレルワールド?ガフの部屋?あの世?【シンエヴァンゲリオン】

【考察】マイナス宇宙、裏宇宙とは?パラレルワールド?ガフの部屋?あの世?【シンエヴァンゲリオン】

画像引用 シン・エヴァンゲリオン、エヴァンゲリオン新劇場版 ©カラー マイナス宇宙 シンエヴァンゲリオンで突如登場したマイナス宇宙。 マリに裏宇宙と言われたマイナス宇宙とはいったいなんなのでしょうか オーバーラッピング対応型の改8とアダムスの器を取り込んだ、 プラスフォーインワン状態のおかげで、この裏宇宙でもなんなく進めてる ありがたことだにゃ マイナス宇宙の元ネタシンエヴァでおなじみウルトラマンエース第13話、第14話に登場する 地球、ウルトラの星の存在する宇宙とは違

4
相田ケンスケ考

相田ケンスケ考

これまでも相田ケンスケというキャラクターについて深めに掘った見方を記してきたが、ともすればマニアにありがちな、エッジの立ったサブキャラクター贔屓と取られてもおかしくない。物議を醸した土壇場でのフィーチャーぶりに過剰な感情を抱くのは珍しいことではないからだ。TVシリーズの渚カヲルにもその要素はあったし、実際にシン・エヴァンゲリオン劇場版での扱いによってケンスケへの好感度が急上昇したファンもいるだろう。 そこで改めて、一度遡ったところから相田ケンスケというキャラクターを見返し、そ

1
【考察】マルドゥック計画とは第13号機建造計画?マルドゥック神と第13号機、ゲンドウの共通点

【考察】マルドゥック計画とは第13号機建造計画?マルドゥック神と第13号機、ゲンドウの共通点

画像引用 シン・エヴァンゲリオン、エヴァンゲリオン新劇場版 ©カラー マルドゥック計画とは破でゲンドウと加持のやりとりにより北極のベタニアベースではマルドゥク計画というものが存在していたことが判明します。 加持 懸案の第3の使徒とエヴァ5号機は予定通り処理しました。原因はあくまで事故。 ベタニアベースでのマルドゥック計画は、これで頓挫します。全てあなたのシナリオ通りです。 エヴァ仮設5号機と第3使徒そして加持がゲンドウに託したネブカドネザルの鍵はベタニアベースが主導のマ

6
【考察】アダムスの正体はアダムの子孫?アダムスは4体でリリス1体分?【シンエヴァ】

【考察】アダムスの正体はアダムの子孫?アダムスは4体でリリス1体分?【シンエヴァ】

画像引用 シン・エヴァンゲリオン、エヴァンゲリオン新劇場版 ©カラー アダムとアダムスまず旧アニメ&漫画版に登場した第1使徒アダムと新劇場版のアダムスは別物と考えられます。 しかし、無関係かと言われるとそうではない部分があります。 アダムスの正体に迫っていきたいと思います。 アダム(旧アニメ&漫画版) 南極で発見された第1使徒。体の中央にコアが見える光の巨人 白き月と呼ばれるキャリア(卵または宇宙船)で地球に飛来しました。 白き月の中にロンギヌスの槍と死海文書(アダム

3
第26回週間映画興行収入予想(2021年7月第4週)

第26回週間映画興行収入予想(2021年7月第4週)

【第26回週間映画興行収入予想(2021年7月第4週)】 『来週のランクイン有力新作映画』 「セイバー+ゼンカイジャー スーパーヒーロー戦記」 「エンタメの殿堂」 「週間映画興行収入ランキング」毎週金曜日配信。 「エンタメ倶楽部」会員募集中。 『今週の週間ランキング答え合わせ』 2021年7月第3週 集計期間 2021年7月17日~7月18日 1位 「竜とそばかすの姫」→正解 2位 「東京リベンジャーズ」→正解 3位 「ゴジラvsコング」→正解 4位 「ブラック・ウィド

5
第132回週間映画興行収入ランキング(2021年7月第3週)

第132回週間映画興行収入ランキング(2021年7月第3週)

【第132回週間映画興行収入ランキング(2021年7月第3週)】 今週のランキングは「竜とそばかすの姫」VS「東京リベンジャーズ」。 「東京リベンジャーズ」のV2か? 「竜とそばかすの姫」の初登場1位か? また、「SEOBOK」は果たして何位にランクインできるか? 「エンタメの殿堂」 「週間映画興行収入ランキング」毎週金曜日配信。 「エンタメ倶楽部」会員募集中。 集計期間 2021年7月17日~7月18日 『週間映画興行収入ランキング』 1位 「竜とそばかすの姫」6億

2
有終の美

有終の美

そういえば、noteの毎日更新を辞めた。 これも何日かぶりのnote。 まぁそこには色々な葛藤があったわけで、言語化しようと思えば思うほど出来ずにいたので、明日にでもホテルに籠もって書こうかなと思う。 とりあえずそれを書いてから、次に進もうと思っていたけど、いつになるかも分からないそれを待って書かない日々が続くのも流石に気持ち悪くなってきたので、書くハードルが上がってしまわないうちに書いておく。 といっても、大したことではなくて、ただ感じたことだけど。    

13