橋口いくよ(作家)
一番食べる痩せメニューはコレ(超ウマい)
見出し画像

一番食べる痩せメニューはコレ(超ウマい)

橋口いくよ(作家)

★ 年齢の問題でも体質の問題でもない

太ったとしても、年齢と体質のせいにはしない。

もちろんこれは、他人に対してというより自分に対してのこと。

他の人が自分の体重や体型に対して、年齢であったり体質であったりを理由にしていることには、どうこう言うつもりはないんです。

ただ、真剣に相談してくれる読者の方や友達に対しては、正直なことを伝えます。

いくつだって痩せられるし、素敵な体は作れる。

だからこそ、体質と年齢のせいにしている時間がもったいないんです。

諦める必要もまったくないし。

そもそも、太りやすい、太りづらい、痩せやすい、痩せづらい、みたいなことは人間それぞれ個々で違うのは当然。

でも、同じ「人間」なので、病気などでよほど何かの原因があるとかでない限り、誰でもやったことはちゃんと体に反映され、淡々と痩せられると思っています。

そりゃあ、子供のほうが代謝はいいし、人は年齢とともに代謝が落ちる。

それを動くことであったり、食事のコントロールだったりで調整すればいいだけの話。

ダイエットや減量の話って、本当にシンプル。

そこに「楽に(痩せる)」とか「動かないで(痩せる)」とかいう方法はないかな……などと、ややこしいことを思い始めるから、ダイエット迷路に入って、無駄なお金や時間をかけてストレスというおまけまでつくわけです。

今までの自分ではない形状になろうとしているということは、今までと同じではなく、違うことをしなければならない。

そこを認識することから、ダイエットや減量って始まると思うんですよね。

ちょっと説教臭くなっちゃったけれど、ここはとても大事な部分なんです。

ただ、人って、食事ひとつとっても今までしてきたことから急に変えるって案外できないものだし、続かないし、そういう時に人って買っちゃうんですよ。

ダイエットなんちゃら。これだけで痩せるなんちゃら。

みたいなアイテムや食べ物。

20代の頃とかは、私もうっかり買ったこともありました。

今はぜんぜんそういうのに興味がありません。

そんなのなくても、人はキレイに痩せるって! 

というのが持論です。

ただ、とくにダイエット用ではない、いくつかの調理用家電はすごく便利に使っていて

「これを使えば痩せに勝てる成功飯が作れる」

と思っているものはあります。

今回は、親しい友人たちに

「痩せたくて、自炊するならこれとこれだけはあってもいいかも!」

というふうに伝えるような、かなり私の日常に近い感覚で、普段使っているものをリアルにお伝えしつつ、あわせて、私がしょっちゅう食べるメニューのレシピをお伝えします。

最近、日記をこのnote内のフリーエリアで綴っているのですが(よかったら読んでね)、そこにそのメニューをのせたところ、読んで下さったマガジン読者の方から「作り方を知りたい」とリクエストを頂いたのでまとめます。

ちょっとしたコツでめちゃくちゃ美味しくなって、肌質や筋肉を維持したまま痩せられるのですごく気に入っています!

いろいろ自分人体実験した結果、一番いい結果をくれるなと体感しているメニューです。

最近も少し減量寄りの食生活にしているので、週に3、4回は食べています。

ご興味のある方、キレイに痩せたい方、ご参考までに読んでみてください。

この記事はマガジン『なんでそんなに若いの? 美容法教えます』そしてダイエットマガジン『ダイエット食堂 イクヨ』掲載記事です。

30数年、自分人体実験してきた上で、どれも正直に書いた自信のある記事です。
マガジン購読はこちら →『なんでそんなに若いの? 美容法教えます』
(*美容マガジンには『ダイエット食堂イクヨ』マガジンも常におまけでお読み頂けますので、ご購読される方はダイエットマガジン単体で間違えてご購読されないでくださいね)

なまけものでも、へたれでも、いくつでも、いつからでも、昭和人間でもきれいになれることをモットーに、どなたでも楽しめるマガジンです。

この続きをみるには

この続き: 4,008文字 / 画像11枚

個別に記事をご購入されるよりマガジン購読のほうがお得です。【さらにお得情報! こちらのマガジンを購読の方には、note内にある別のダイエット食マガジン(400円)が無料で【おまけ】としてついてきますので、さらに記事がプラスされてお得です】

★★ひと月で文字数たっぷり美容法★★ 実年齢より、だいぶ若く見られる48歳です。 -17歳はもちろん、そんなの必要ない世代の方にも美力UP…

【定期購読して下さる方へ】時々単体の有料記事を出しますが、定期購読して下さる方は、ご購購読以前の有料記事を除き、マガジン内の記事はすべて定期購読料金のみで読めます。ご安心下さい。<※『なんでそんなに若いの? 美容法教えます』購読者の方は『ダイエット食堂 イクヨ』記事も同時にそちらへ掲載する特典付なので間違えて購読しない下さい>

ダイエットは食事8割、運動2割だと思っています。運動嫌い、面倒くさがりの橋口いくよ(48)でも、痩せられたし「リバウンドもなく維持できてい…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しくってハートがえし、ぽち!ありがとうございます!
橋口いくよ(作家)
2001年作家デビュー。オリジナル作品の他、映像作品やコミックの小説化、アニメや舞台の脚本。作詞、アーティスト・音楽関連プロデュース、ステージ演出、TVコメンテーター『とくダネ!』『ビートたけしのTVタックル』等々。https://www.hashiguchiikuyo.com/