Iku Tanaka

株式会社LabBase 事業開発、カスタマーサクセス 新規事業(産学連携)→キャリアアドバイザー/事業開発 名古屋大学大学院理学系 | 研究 | 休学 | 奨学金 | 産学連携 | 新卒スタートアップ | 長期インターン 将来の夢は自分の子供達世代に選択肢と希望を残すこと。

Iku Tanaka

株式会社LabBase 事業開発、カスタマーサクセス 新規事業(産学連携)→キャリアアドバイザー/事業開発 名古屋大学大学院理学系 | 研究 | 休学 | 奨学金 | 産学連携 | 新卒スタートアップ | 長期インターン 将来の夢は自分の子供達世代に選択肢と希望を残すこと。

    マガジン

    • 【停止中】LabBase(旧:POL)のイベント、学び

      • 28本

      社内勉強会の共有やできごとなど、学びのシェアとご紹介

    • LabBase(旧:POL)の日々

      • 35本

      LabBase(旧:POL)メンバーの自由なnote、それぞれの想い、入社エントリーなど。どのような仲間がいるのか覗いてみてくださいね!

      • 【停止中】LabBase(旧:POL)のイベント、学び

        • 28本
      • LabBase(旧:POL)の日々

        • 35本

    最近の記事

    • 固定された記事

    戦略的なスキルの育成計画、ありますか?

    はじめに昨日、POL共同創業者、元ガリバー創業メンバーの吉田さんに毎月開催していただいているマネジメントWS(ワークショップ)に参加してきました。 今回のテーマは「部下のスキルの戦略的・長期的な育成」 事前宿題も込みで濃密なWSになりましたのでレポートします。 概要● スキルも意識と再現性を持ってマネジメントしないと、目指す結果は得られない。 ● 部下の長期的な育成設計はあるか ● 自分自身についても同じように育成戦略考えてみよう 成長としての5つの要素 このWSでフレー

      • 「研究」はあなたのそばに。未来を作るユニーク技術3選

        書いた人株式会社LabBase カスタマーサクセス兼事業企画の田中育です。LabBaseへ入社して4年ほど。理系出身(化学専攻)。登山と散歩とバドミントンが好きです。今日は僕の好きな、面白い科学技術をいくつか紹介していきます。 話題:AIが絵を描くサービス最近、Twitterをみていたらこんなツイートを見かけました。 どうやらAIに頼んだら希望通りの絵を描いてくれる時代が来たらしいですね。2年前くらいは、なんか目玉が至る所にあるような絵を描いていたので「まだ実用化は無理か

        • 難易度が高い、だからこそ面白い「採用のプロ」としてのPS(プロフェッショナルサービス)の魅力

          〇 この記事は何 ・エンタープライズ向けの採用コンサルティングを提供するプロフェッショナルサービス(PS)の魅力を語ったもの 〇 こんな人におすすめ ・人事としての採用知見を生かしてキャリアを深めていきたい方 ・RPOを経験して、事業会社で働きたいと思っている方 ・人材領域での営業経験やエージェント経験があって、これからも人材領域に携わりたい方 〇 書いた人 ・理系学生特化のダイレクトリクルーティングサービス「LabBase就職」のエンタープライズ向け採用コンサルティングチー

          • コロナウイルスに負けるな!採用オンライン化おすすめツール/ノウハウ①

            こんにちは、POLの田中です。 弊社では2月から毎日、オンラインでの就活イベントを開催してきました。 元々は「地方学生により良い就活機会を!」「研究室にいながら就活ができる仕組みを!」ということで行ってきましたが、最近ではコロナウイルス対策として合説の中止なども出始めており、オンライン化の動きが進んでいます。 そこで、私たちが毎日開催を通じて貯めたノウハウを公開し、学生にとっても企業にとっても良い就活/採用体験ができるよう少しでも貢献したいと思います。 最初に伝えておき

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 【停止中】LabBase(旧:POL)のイベント、学び
            株式会社LabBase【研究の力を、人類の力に。】 他
          • LabBase(旧:POL)の日々
            株式会社LabBase【研究の力を、人類の力に。】 他

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            本当に目標達成する気ある?

            第9回バリューワークショップ(通称VWS)を社内で開催しました! 今回のファシリテーターは、CSチームの母袋さん! バリューワークショップの目的POLでは、三つのバリューがあります。僕はこのバリューがとても好きなのですが、詳しくは以下の記事を見ていただければ込められた思いも含めて伝わるかな〜と思います。 ただ、どんなにいいバリューを掲げても、社長室の壁にこんな風にかけてあるだけで社内で浸透してなかったら意味がないですよね。 今回取りあげるValue ・目に見える結果は

            想いの強さが、人や事業を作る。

            第8回バリューワークショップ(通称VWS)を社内で開催しました! 今回のファシリテーターは、新規事業チームエンジニアのナッツ! バリューワークショップの目的POLでは、三つのバリューがあります。僕はこのバリューがとても好きなのですが、詳しくは以下の記事を見ていただければ込められた思いも含めて伝わるかな〜と思います。 ただ、どんなにいいバリューを掲げても、社長室の壁にこんな風にかけてあるだけで社内で浸透してなかったら意味がないですよね。 そこで、全社でのバリュー体現度を高

            PURPOSE 参加メモ

            TBSテレビが主催するイベント「PURPOSE 〜社会を変えるのは熱狂する素人だ〜」に参加してきたので、議事録がわりのメモを共有いたします。 セッション②: Game Changerファイナリストによるプレゼン ==登壇者一人目:岡村アルベルト(one visa)== バックグラウンド 教育熱心なペルー人の母親に育てられた。 幼少期には一緒に遊ぶ同郷の友人が、強制送還されたことも。 日本国籍を取るまでは、日本から海外に行くときにビザの申請にはいろんな機関を回って書類をもらわ

            社会人1年目、スタートアップで身についた仕事術【前編】

            タイトルにある通り、この一年で僕が学んだ仕事術を書きたいと思います。 「仕事術」と大層な口を叩けるほど、何も成し遂げてはいないのですが、それでもここに書いてあるものは全て、「並居る先人たちから教えてもらったもの」&「僕も実践していて間違いがないもの」ですので、自信を持ってお勧めできます。悩むことがあればぜひお使いください。 また、このnoteの構造としては、「時間を測って仕事をする」などのライトなもの(早速使えるもの)から始まり、「お客様視点で行動する」など一定習得までに時

            有賀塾「リーダーシップ論」

            三連休の中日にも関わらず、有賀さんにご登壇いただき、リーダーシップについて学んできました!有賀塾のメンバーの方もご参加いただき大変学び深い会になりました! 登壇者の紹介 ご経歴 1981年、日本鋼管(現 JFE)入社。製鉄所生産管理、米国事業、本社経営企画管理等に携わる。 1997年、日本ゼネラル・モーターズ人事部マネージャー。 部品部門であったデルファイの分社独立を遂行し、その日本法人を立ち上げる。 その後、日本デルファイ取締役副社長兼デルファイ/アジア・パシフィック人

            その目標は、本当に目指すほど高い山か?| @i_sevengold

            第7回バリューワークショップを社内で開催しました! 今回のファシリテーターは、CSチームのあやぱん。 立候補して自分のコンフォートゾーンを破ってくれました!ありがとう! バリューワークショップの目的POLでは、三つのバリューがあります。 BHAG Driven  高い目標を立て、頭がちぎれるほど考え、行動しよう Iceberg Mind  目に見える結果は、氷山の一角。その下にある思いとか振る舞いを大きくしていくことが大切。 Growing Together  ユーザーさ

            一緒に働くメンバーのこと知ってますか?| @i_sevengold

            第6回バリューワークショップを社内で開催しました! 今回のファシリテーターは、CSチーム内エンジニアのはじめちゃん。土日もウンウン悩みながら、必死に作りあげてくれました!ありがとう! バリューワークショップの目的POLでは、三つのバリューがあります。 BHAG Driven  高い目標を立て、頭がちぎれるほど考え、行動しよう Iceberg Mind  目に見える結果は、氷山の一角。その下にある思いとか振る舞いを大きくしていくことが大切。 Growing Together

            自社のX倍成長のキーパーソンを探せ! @i_sevengold

            第6回バリューワークショップを社内で開催しました! 今回のファシリテーターは、筋トレ大好きマーシーさん。 忙しい中、合間をぬって一生懸命用意してくれました。ありがとう! バリューワークショップの目的POLでは、三つのバリューがあります。 BHAG Driven  高い目標を立て、頭がちぎれるほど考え、行動しよう Iceberg Mind  目に見える結果は、氷山の一角。その下にある思いとか振る舞いを大きくしていくことが大切。 Growing Together  ユーザー

            AI人材採用セミナーを開催しました!【個人的メモ】 @i_sevengold

            今急速に採用ニーズが高まっている、「AI人材」について理系採用担当人事さん向けセミナーを開催しました。 今回は3名の登壇者の方をお招きし、最先端のAI採用についてディスカッションしていただきました。 個人的なメモがわりにとったものではありますが、理系人事の方も機械学習を専攻している学生さんに読んでいただいても学びがあるかと思います! ※なお、今回は一参加者として議事録をとっているため、登壇者の発言に対して僕の解釈が混在している可能性があります。あらかじめご了承ください。

            決算書から半導体メーカーを読み解く #20代マーケピザ 養成所オンライン vol.3

            半導体市場は、AIやIoTの広がりで需要が急増し、拡大を続けている。 理系学生のキャリアの支援サービスを運営する身として、半導体業界を皮切りに各分野を決算書から読み解けるようになりたいと思っている。 また、私自身、半導体に詳しいわけではないため、下部に引用元を掲載しておく。興味がある方はのぞいてみてほしい。 ①半導体業界を選んだ理由まず、半導体とは? 半導体は、家庭内や社会において非常に広く使われている。 家庭内: PC、スマートフォン(スマホ)、液晶テレビなどのデジタル

            あなたの会社に今、必要な合宿とは?

            POLの共同創業者である吉田さんが月定例で開催してくださっている戦略思考塾に今月も参加してきました! (前回の戦略思考塾の記事はこちら) 今回のテーマは「あなたの会社に今、必要な合宿とは?」 合宿を作ったことがある方も、参加したことがない方も、学びの多い会になりましたのでレポートします! なぜ今回、合宿設計を考えるのか?合宿設計をする意義については以下のように考えられます。 個人として: 一度全社を俯瞰して長期的・大局的に考える必要があるため、戦略思考力を鍛えるのにとて

            目標達成の科学〜達成の謎を解明しよう〜

            第5回バリューワークショップを社内で開催しました! 今回のファシリテーターは、エンジニアの健也くん。システム開発がめちゃくちゃ忙しい中、合間をぬって一生懸命用意してくれました。ありがとう! バリューワークショップの目的POLでは、三つのバリューがあります。 BHAG Driven  高い目標を立て、頭がちぎれるほど考え、行動しよう Iceberg Mind  目に見える結果は、氷山の一角。その下にある思いとか振る舞いを大きくしていくことが大切。 Growing Toget