見出し画像

リラックマの癒し手帳にマネジメントされた私の習慣

みなさんは新しい月が始まる初日(1日)に必ず行っていることはありますか?

私が毎月1日にやることリストはこんな感じです。

「カレンダーをめくる」
「先月の家計簿集計」
「先月の結果の振り返りと今月の目標を書き出す!」

このように書くと、私が生真面目・几帳面に感じられるかもしれませんが、もともと「私は仕事の反省や振り返りなどには関心がありません」でした。

また、「目標というものは仕事で要請されるからとりあえず目標らしきものをたてる」というぐうたらな人間だったのです。

長い専業主婦のあと働き始めたこともあり「行動に節目を持つ」という習慣がありませんでした。


そんな私ですので、仕事とプライベートの予定を書き込む手帳には心地よい癒し系の手帳を選んでいました。

かれこれ10年前に購入した手帳は「リラックマ手帳」です。
「仕事の合間にリラックマ手帳でキャラクターを見て、リラックスできそうだ!」
と期待していました。

ところがこの手帳・・・、
随所にリラックマやコリラックマ、キイロイトリのイラストがあり癒されはするのですが、月をまたぐときにシートが1枚はさまれていました。

「〇月の結果と振り返り」
「〇月のTheme(テーマ)と目標」

これを記入する欄があり、リラックマと仲間たちに「さあ、書くんだ」と月が替わるたびに促されるのです。
(´;ω;`)

参ったな~。
リラックマさんは、だらだらが売りじゃなかったのかな?
厳しいじゃないですか・・。

会社の上司に目標を書け!といわれてもやる気が出ませんでしたが、リラックマとその仲間に促されると、「じゃあ書いてみるか」という気持ちになり、先月の結果の振り返りと今月のテーマを書き出すようになりました。

そして1年間、リラックマ手帳にマネジメントされた結果・・・、
次の年からも月替わりには目標などを儀式のように書き出さないと落ち着かなくなりました。

さすがに私も人目を気にするようになり、キャラクター柄手帳は持たなくなりましたが、この習慣は約10年継続しています。

こうして長い間毎月継続していると、自分の行動を俯瞰してみる時間を定期的に作れていることを感じます。
もしかして、この習慣で私の選択や仕事内容すら少し変わっているのかもしれませんね。

習慣は人生を変える力があると言いますものね。


やんわり厳しくマネジメントしてくれたリラックマに感謝です!!
(*´ω`)


ここ4年くらいは、ゾウのマークのEvernoteに「今月の目標と結果」というノートブックを作ってそこに書き込んでいます。

自分なりに気になる項目を作ったりして進化させてもいます。
(^^♪

「ライフワーク」
「仕事」
「家族」
「読書・勉強」
「健康」
「FUN!(楽しめたかな?)」

人生100年時代といいますが、私はこの習慣をいつまで続けるつもりなのか?とふと疑問が起こりました。

好きなことでその先のことを考える習慣だけでも、健康寿命を延ばすことになりそうな気がします。
ヽ(^o^)丿

2020年の初めに、今年私が選んだ手帳を紹介している記事です。


この記事が参加している募集

習慣にしていること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

皆さんに支えられて、noteを継続することができています (^-^) これからも皆さんの応援ができたり、ほっこりしていただける発信をしていきたいと思っています。

また、お待ちしていま~す!(^^)!
51
人生100年時代の中「50歳からのセルフプロデュース」に注力中です(*´ω`)。最近のチャレンジはWordPressでブログを始めたこと。おとなの学び直しキャンパスhttps://otona-campus.com/。noteではHaniko目線の記事を書いています(^^♪。

こちらでもピックアップされています

Haniko の「お金・働き方・リカレント(学び直し)」
Haniko の「お金・働き方・リカレント(学び直し)」
  • 26本

「人生100年時代をどう生きようか?」とHanikoが普段考えていることを、このマガジンに集めています。Hanikoの履歴は、子育て専業主婦から会社経営まで様々経験したファイナンシャルプランナーです。ブログ「おとなの学び直しキャンパス」を開講しています。

コメント (2)
「習慣は人生を変える力がある」、明日のnoteに書こうと思っていました。
川中さん、ありがとうございます😊
考えていることが自分以外の人とシンクロしている時間があるのは嬉しいことです。川中さんの習慣の記事が楽しみです!
(^ ^)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。