平岩享 カメラマン

時代の顔となるポートレートを数多く撮影。noteでは記憶に残っている撮影エピソードとどうやってプロのカメラマンになれたのかという話の2本柱で書いていこうと思っています。https://www.instagram.com/hiraiwatoruphoto/?hl=ja

僕のライバルはパン職人

00:00 | 00:30

どうやって僕はプロのカメラマンになってこれまで仕事をしてきたのか第13話

アンチェンジはゆるやかな死

この前、近所を長男(小六)と二人で散歩していた時に突然「お父さんはさー、チェンジしようとしているの?アンチェンジは死なんだよ。」と言ってきた。内心ちょっとドキッ…

「自分は脇役。主役はあなた。」の続き(その1)。

2020年6月8日に投稿した「自分は脇役。主役はあなた。」のその後のリポートです。もし読んでいない方はこちらを読んでいただいてからの方がひょっとしたら面白いかも…

チームワークの大切さ(記憶に残っている撮影エピソード15 「dancyu」編集部)

僕が仕事で大事にしていることはふたつあります。ひとつは被写体と向き合い、その日のベストを撮影する事。もうひとつはチームワークを大切にする事です。雑誌やウェブの仕…

新しい作品撮り

新しい自分のアーティスト写真です、というのは嘘でテスト撮影の時にロケアシスタントさんに撮ってもらいました。  カメラマンは下積み時代によく作品撮りをします。これ…

謙虚な人(記憶に残っている撮影エピソード    14 鈴木亮平さん)

鈴木亮平さんに初めて会ったのは2010年に公開された映画「シュアリーサムデイ」のウェブメディア媒体用の撮影現場だった。小栗旬監督、小出恵介さん、勝地涼さん、ムロ…