黒木萌

文筆家。ライター活動と文芸活動の両方を。 「人間・自然を大事に。」 子育て/教育/福祉/包摂(インクルーシブ)/まちあそび/家族/自己対話・解放/コミュニケーション等。 詩・エッセイ・掌編を通して言葉・ことばやアートなどの抽象的な世界を追求。
固定された記事

人に頼れるってなかなか幸せだという話(延岡市子育て支援センター・おやこの森に寄せて。小澤のり子先生への手紙)

小澤のり子先生との出会いが つらい産後を支えてくれた 私の子は私に素晴らしい贈り物をくれた。それまでずっと、孤立するような寂しさを感じていた私に、子が私の元に生…

「またね」

 虫捕り網と虫かごを買った。お子にとっては念願である。好きな虫はバッタ。この季節、バッタはまだいないことを母はなんとなく知っているが、お子は「バッタいるかな」と…

怪獣プール

 とある休日の夕方、とつぜんお子が「なにかつくる!」と言い出した。部屋の隅にまとめて置いていた段ボールをわしっと掴み、はさみを片手に切り出す。お子の左利き用はさ…

日記(2021年4月25日)

 晴れ。ここのところ気持ちのよい天気が続いている。  午前中、お子と駅前施設へ。ここで本を読むのが毎週末の私たちの楽しみ。お子は『スーパー戦隊大図鑑』や『アンパ…

日記(2021年4月24日)

 詩話会に参加した。この会は友人が主催している。今日は牟礼慶子さんの「五月の森」と「見えないだけ」を読んだ。  私は普段ほとんど詩を読まない。この詩話会が私にと…

【PR】算数タブレット「RISUきっず」をお試ししてみた

3月9日、このnoteに「RISUjapan」というアカウントからメールが届きました。曰く「PRのご相談」だとか。 「RISU」は子どもたちが算数をたのしく学ぶためのタブレット教材…