ひのりす君

東京・日野市を拠点に「自然×子育て」「スポ―ツ×子育て」「芸術×子育て」「おとな×まなび」 をテーマに様々なジャンルの活動をはじめて50年が経った、ひの社会教育センターの活動です。 マスコット「ひのりす君」からみた、ほっこりするこぼれ話や、子育てに使えそうな考え方なんかをお届け!

旅をする木 - 星野道夫 著

ひの自然学校、「スタッフの活動理念にある裏側」 今回ご紹介したいのは、最近一番大切にしている一冊です。  はじめてこの本に出会ったのは大学生のころ。星野道夫さん…

2週間前

ひの自然学校流 アウトドアのすゝめ【ハイキング活動準備編①】

 「密閉・密接・密集」の3密を回避しやすい自然の環境は、このコロナ禍において多くの人々が日頃の“感染対策疲れ”から癒しを得ることができる場所になりつつあります。…

2週間前

遊んで高めるリーダー力

3年ぶりの行動制限がないGW。みなさんいかがお過ごしでしたか? リーダーたちは、豊かな自然が残る東京奥多摩でラフティングをしてきました!今日はその様子をレポートし…

2週間前

「思いやりでつなぐ一杯のスティックコーヒー」

みなさんこんにちは。今回は子育てカフェモグモグでのエピソードをお届けします。  子育てカフェモグモグは、日野社会教育センターが市から受託している“ランチが提供で…

2か月前

自然学校ディレクターの”視点” 子どもハイキング編

 自然学校とは、子どもや大人を対象にした各種自然体験を専門に扱う団体の事を言います。ざっくりいうと「自然体験屋さん」です。多くの自然学校は、組織キャンプと呼ばれ…

100

Leave No Trace の舞台裏

 ひのりす君が所属するひの社会教育センターで行われている子ども会「ぽけっと」では、様々なアウトドア活動も取り入れています。最近ではLeave No Trace(LNT)といった…