HimeHajime

推敲しないで文を書く。 気分で表示したりしなかったりしています。 普段は「テレビ番組の流れ」を考える仕事をしています。

HimeHajime

推敲しないで文を書く。 気分で表示したりしなかったりしています。 普段は「テレビ番組の流れ」を考える仕事をしています。

    マガジン

    • 日陰さんぽ(日なた一切なし)

    • 民謡の自由研究メモ

    • 「宇宙規模の夢」を見たらメモする

    • 一輪車の上達と心の記録

      • 日陰さんぽ(日なた一切なし)

      • 民謡の自由研究メモ

      • 「宇宙規模の夢」を見たらメモする

      • 一輪車の上達と心の記録

    最近の記事

    おとなの楽器教室に通って

    私は沖縄の楽器「三線」(サンシン)の教室に行くようになりました。 子供の頃、3歳からピアノを習ってた。楽譜の仕組みが分らないまま、耳で覚えてしまった。つまり、9年間「楽譜を読んでるふり」して弾いていた。先生は「弾けた=読めてる」と思っていたようで、音符に「長さ」がある事実は一切知らされなかった。 小学校では、聞いたことある曲はすぐ弾けるのに、初見のカスタネットは全く叩けない。それが普通と思ってた。今思えば、学校の先生からしたら「本当は弾けるくせに反抗してる。ふざけてる。問

    スキ
    18
      • 今日は防音室にマイクが開通。 コメント欄に音楽日記書いてます。 ⭐️追記 2021年に学んだ事を、音楽にし、12月に完成させました。 【完成版】「トレジャーマウンテン」(テクノ民謡) よかったら聞いてください🎵 コチラ⇒ https://soundcloud.com/himemeowth/20211214tm

        スキ
        9
        • 音楽のプロの教本をよんで作戦を考えた

          2か月かけて、音楽の本2冊読み終わった。時間かかった。ノートに要点まとめながら。 学生時代の勉強より集中してやった気がする・・・。 (てか、ろくにお勉強してなかった笑) プロの「作詞家」の本と、「作詞もできる作曲編曲家」の本。 どちらもすごい人。 ★作詞専門家の本は詞のスタンダードを意識して本質ついて深かった。 和歌の響きをも分析していた。大切な気持ちを学んだ。 ★作詞作曲編曲もできる人の本は全部できる強みがとてもあった。 プロの姿勢をいろいろ学んだ。 プロはめちゃ

          スキ
          14
          • 素人のパソコンでの作詞作曲(メモ)

            連休は作詞作曲の勉強しました。基礎の本を1か月くらいかけて読んでいます。心の整頓のために書きます。あまりまとまってない。 あとで下書きにします。 独り、パソコンで音楽を作り、詞をつけ、歌う⇒ネットで聞かせる。 素人なのに、無謀だなと思います。 最初の5年は、作曲の勉強ではなく、ソフトのマニュアルの試行錯誤で過ごしていると思います。 アクティベートってなんだろう・・・いくつかソフトがインストールされたが、何を目的としたソフトなのだろう・・・そこからスタート。 何百ページも

            スキ
            19

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 日陰さんぽ(日なた一切なし)

            • 5本
          • 民謡の自由研究メモ

            • 7本
          • 「宇宙規模の夢」を見たらメモする

            • 1本
          • 一輪車の上達と心の記録

            • 2本
          • 日陰さんぽ(日なた一切なし)

            • 5本
          • 民謡の自由研究メモ

            • 7本
          • 「宇宙規模の夢」を見たらメモする

            • 1本
          • 一輪車の上達と心の記録

            • 2本

          記事

          記事をすべて見る すべて見る
            • 歯医者にクリーニングに行ってきた。スッキリした。 過去の歯医者のBGMでじわじわおかしかったやつベスト3  ①「ラマンチャの男」の勇ましいミュージカル曲  ②タイタニックのテーマ(マットレスの上で救助船を待つ気分になる)  ③聖母たちのララバイ(全てが終わった犯人の気分になる)

              スキ
              17
              • 【夕暮れ写真】彩雲がでています。いつもの景色が西洋の宗教画のように見えました。

                スキ
                60
                • 作詞の初心者のつれづれメモ

                   ポロッと言うと、お笑い芸人のネタを量産する工場みたいなのは実在する。今は芸人さんがコラム等でそんな裏事情も書くようになり、昔ほど隠さなくなってきてるかな。ま、冗談半分で時々語られます。  Jポップの歌作りも似た気配がしていて、そういうのは避けたいなーって思ってた。 趣味で音楽やるからには【視聴率のグラフが上がる】【共感できる】【途中から見ても分る】【誰でも想像しやすい】【マネしたくなる】etc… ヒットの法則を気にしないで気ままに遊びたいから。  あと、詞って、、、短歌

                  スキ
                  22
                  • つれづれ音楽メモ 乳幼児と音楽世界

                     本当の気持ち。  私が今好きな音楽は、ユーチューブで素人が撮影したような観光で歌う最上川舟歌や、土砂降りで子供が泣き叫ぶ民謡イベント動画、会場にしては狭すぎる施設の庭で小さくみんな踊ってる生歌の会津磐梯山動画、音楽で怒られた事がないような沖縄の唄三線インスタ動画です。 日常を切り開いている感じがいいです。感動で目頭が熱くなります。  私は3歳になるまで、ステレオのセットでまあまあの音量で童謡とクラシックだけ延々聴かされていました。でも意識高い家庭ではありません。 むしろ意

                    スキ
                    20
                    • +3

                      【早朝写真】この夏、初のスイレン咲きました。2枚目以降の写真は開花までの30分、夜のトトロのように足から植物にエネルギーを送信しています。

                      スキ
                      42
                      • 以前、悲しみを何か希望に変えたかったのか、たくさんのヒマワリを育てていた。今は、そんなことしなくても生きていけるので恵まれていると思います。

                        スキ
                        48
                        • 【早朝散歩】日陰が好きなので、たとえ曇った早朝でも大きい木の陰に来ると心から安心します。

                          スキ
                          74
                          • 一息つける日

                            ■写真 ↑ は私の好きな明治神宮の森。いつも宇宙っぽい。お気に入り。 ■散歩できない時は、note で散歩や花写真のタグを見ると癒される。 ■10日ほど多忙だった。今日は少し休憩&移動できるかも。 ■私が先月noteに書いた草間彌生さんの記事。それを読んでくださったnaosanさんが、ステキな文章を書いていらっしゃいました。 こちらです⇒naosan is such a human being.       ↑スキいっぱいついててすごい。  作品作り好きな人が読むとフシ

                            スキ
                            65
                            • 早朝散歩。たくさんの銀河のようにバラが咲いており、ここを通るたび平行感覚がクラっとします。

                              スキ
                              64
                              • 4月28日 早朝。新宿。桜の枝の苔の花。太ももくらいの枝が間近で観察できるスポットです。2枚目は白い花の拡大図です。私のひみつのお花見です。

                                スキ
                                52
                                • 草間彌生さんの無名の頃。

                                  私は、芸術紹介のバラエティ番組で構成作家をしていたことがあります。 一番思い出深いのは草間彌生を担当したことでした。 当時は日本では完全無名で、敬老の日に元気なおばあちゃんアーティスト大集合のような扱いでブッキングされていました。ペット大集合みたいなw 専門家が来て、興奮して言います。 「この人はそんなほのぼのしたおばあちゃんじゃない!世界的な巨匠!このおばあちゃんで番組1本60分作れる人!」 当時本当に無名で、誰も信じませんでした。しかし画商の資料やキュレーター用

                                  スキ
                                  65
                                  • テレビが好き

                                    私はテレビの流れを考える仕事をしています。 (最近、趣味の音楽友達から「なんで放送作家なの?」と質問される事がちょいちょいあって。職質されたことないけど、これが職質か・・・? チガウカw せっかくだから上手に説明できるよう、まず練習でここに記します。) ※長いので、時々大幅に推敲します。つまんなくても一気に書いちゃったほうがグルーヴがいいから!(←これ、業界っぽいチャラい言い方だよ)作家でも文章が下手な人はたくさんいるのです。 まず、音楽との共通項として、テレビは現実とフ

                                    スキ
                                    41