web問診

インフルエンザ予防接種予診票もWEB問診で対応できる

当社が提供するWEB問診サービス「SymView(シムビュー)」は、各種予防接種の予診票にもご利用いただけます。 今回は、インフルエンザ予防接種の予診票をご紹介します。 特に、来る2020/2021シーズンは、コロナとインフルエンザの同時流行を見据えて、接種を希望する方が増えると予測されています。…

WEB問診でインフルエンザ予防接種予診票 少し便利な機能紹介

当社が提供するWEB問診サービス「SymView(シムビュー)」の便利な機能についてご紹介します。 もうすぐインフルエンザ予防接種のシーズンが到来しますね。 今年の冬は、コロナとインフルエンザの同時流行を見据え、例年以上にインフルエンザワクチンを接種する方が増えるだろうと予測されています。 …

オンライン診療の初診解禁:WEB問診との併用がおすすめ

加藤@理学療法士/WEB問診エバンジェリスト です。 先日、新型コロナウイルス対策の時限措置として初診におけるオンライン診療が一部許可されました。 4月10日事務連絡 新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いについて ※オンライン診…

【WEB問診無料公開】運用方法の例

元外来整形の理学療法士→医療系システム営業の加藤秀和です。 新型コロナウイルスの院内での患者の触れる問診票(バインダーやペン、タブレット等)を介しての『接触感染』が疑われ、この事例を受けて院内での接触感染への対策が求められています。 そこで患者が自身のスマホで問診回答をしてもら…

医療現場を離れた自分に今出来る事

『医療って難しい、知らないと怖い。』と思いPTになって、現場にはそれぞれの思いや経験から医療・介護の職についている人がたくさんいることを知り そんな現場の人たちを支えられる仕事をしたいと臨床から離れ『医療をもっとわかりやすく』のコンセプトに惹かれて今の仕事についたものの 今回の新型…

クリニックでの新型コロナ対策紹介

元外来整形の理学療法士→医療系システム営業の加藤秀和です。 「医療をもっと分かりやすく」というコンセプトに共感し入社してからもうすぐ1年ですが、医療機関⇔患者のコミュニケーションや業務効率について改めて考える毎日です。 臨床現場に立つことはほとんどなくなりましたが、弊社サービスを…

WEB問診ってそもそも何?誰の役に立つの?

これ、実は僕も入社前に少し思っていた内容です。現在ではサービスと現場の課題をすり合わせて自信を持ってご提案していますが、同じような疑問を持っている方へ簡単にサービスのご紹介をしたいと思います。 【WEB問診とは】 これまで、紙に記入してもらっていた問診票が患者さんのスマホで回答でき…

【せごえ耳鼻咽喉科part4】定期薬希望患者に向けて必要な情報を収集する問診の作り…

皆さん、こんにちは。 今回も、せごえ耳鼻咽喉科の問診を見ていきましょう。 11)簡潔な再診問診 主訴の細かいところまで聞いていた、初診の問診とはうって変わり、再診の問診は非常にシンプルになっています。 症状に関しても、前回からの経過を自由記載で書くという質問が1つあるのみですね。…

【せごえ耳鼻咽喉科part1】「初診」という表現の、患者と医院の認識ギャップを埋める選…

皆さん、こんにちは。 メルプWEB問診は、回答に応じて次の質問を繋げていく形式で自由に問診を作成することができます。かなり自由度が高いので「どのようにしたら、より良い問診を作成できますか?」というお声をいただくこともあります。 今回は、せごえ耳鼻咽喉科の問診を例に、耳鼻科でのメルプ…