川畑文昭さんの「亀」2個目のチャレンジ! 〜折り紙三昧の週末〜

2回にわたり、川畑文昭折り紙作品集の「亀」に挑戦したのは、先週末のこと。
(6月15日・17日)

あれだけ苦しんだのに、2個目を作りたくなるのは、マゾだからでしょうか。

ということで、また土日を使ってカメちゃんを折りました!

前回よりも良くできた点、前回の方が良かった点、まとめてお送りいたします。
❶頭はシンプルに
❷ビギナーズラックに敗北
❸均等仕込みのポイント
では、どうぞ。

もっとみる

規則的変態作品、川畑文昭さんの「亀」にチャレンジ【後編】

ついに完成!!

前回、2時間かけて仕込んだ、60°の折り筋。
(6月15日の記事)

はい、今回は「組み立て編」でございます。

完成して良かったです!

仕込みさえ乗り切れば、あとはどうにでもなるだろう…
テキストをパラパラめくって、そんな事を考えていました。

しかし。
やはり私は間違っていました。
普通にむずいっす。

でも、頑張りました!
ということで、レポでございます!
❶やっ

もっとみる

規則的変態作品、川畑文昭さんの「亀」にチャレンジ【前編】

さて、コレは何を作っている所でしょう!

タイトルのとおり、川畑文昭さんの「亀」でございます。

残念ながら1日(正確には2時間)では終わらず、仕込みを終えたところでタイムリミット。

光に透かすと思いのほか綺麗だったので、お披露目したくなりました。

幾何学的な模様と印影が美しいですね。

今日は中間報告と、カメちゃんを折ろうと思った動機をお送りいたします。

❶きっかけはTwitte

もっとみる

- 一流 - 尊敬・憧れている人に会う事の大事さ

こんにちは。^^
年末年始の仕事+プライベートのドタバタで中々作品作りに着手できません。(;∀;) 休みに休めないのが痛手でしょうか。(;∀;)
とりあえず、亀に癒されながら生きる意味を見いだして頑張ります。(;∀;)
早く作品に着手したい……。(;∀;)
エブリスタの漫画の更新も早くしたい……。(;∀;)
良いこともありますが、辛いことも苦しいこともある訳で。(;∀;)
でも、くじけそうな先の見

もっとみる

逆転の発想は人生の糧と経験。「自分何やってんだろう……。意味あるの?」は「真実」かもね!

こんばんは。^^
最近高頻度で思う事は、
「……自分、何やってんだろう……。」とか、「この行動に意味はあるんだろうか。」とか。うつ手前?とか思ってしまいます。
でも、色々考えてそう高頻度に思うという事は、それが今の自分にとって「真実」なのかもしれません。「きっと意味が本当はある!」とかは月並みの綺麗事なのかも、時々逆転の発想も人生の一つの糧、経験かもですね。
ただ、夜な夜なそう思ってカメの池(水槽

もっとみる