publisher

運転手シリーズについて

ちょっと宣伝です。 キンドルで出版しました!note未収録の『足を洗う』というお話を収録しています。運転手の正体のヒントになるお話です。運転手はもしかして……という具合に(笑)。 来週の火曜日の午前中まで無料です!スマートフォンでも読めますので、是非読んで下さい。お願いします! 表紙について ちょっと自慢ですが、表紙はMicrosoft Publisherというアプリで自分で作りました。Microsoft に含まれているアプリですが、僕以外に使っている人を僕は知りませ

スキ
46

DIGIDAYリサーチ:パブリッシャー収益、各 プラットフォーム の貢献度は?

パブリッシャーは、自社ユーザーとの類似性が高いプラットフォームからの収益化について模索している。

スキ
1
有料
480

DIGIDAYリサーチ:パブリッシャー収益源の最新トレンド・2018年秋

この記事は、パブリッシャーの収益源の変化を追跡するリサーチシリーズの最新版だ。 米DIGIDAYが新たに行った調査によると、動画広告とブランデッドコンテンツはオンラインパブリッシャーの好調な収益源だという。サブスクリプションとeコマース収益も、パブリッシャーを後押ししている。

スキ
1
有料
480

DIGIDAYリサーチ:パスワード共有問題、パブリッシャーの多くが容認

ユーザーに、クレジットカードを取り出して有料会員登録させることから、解約されないように奮闘するところまで、利用者から直接の収益をあげるためにパブリッシャーがやらなければならないことは山のようにある。しかし、どのサイトにも共通しているある課題、すなわちログイン情報の共有という問題は、見過ごされがちだ。それなのにパブリッシャーたちは、どうやってもお金を払ってくれない人たちとして、ペイウォールを避けていく人たちの方にばかり目を向けている。

有料
480

電通イージス系360i、「ads.txt限定」入札オプションを導入:全クライアントを対象に

ads.txtは、デジタル広告業界の不正防止の取り組みのひとつだ。パブリッシャーが導入を進めるなか、バイヤー側は、この制度の施行によって、リーチや価格の面で妥協を強いられるのではないかと懸念していた。こうした点について、あるエージェンシーは、「心配無用」だという判断を下した。 電通イージス系エージェンシーの360iは、全クライアントを対象に、Googleのデマンドサイドプラットフォーム(以下、DSP)を利用したプログラマティック入札において、ads.txtのみを購入可能とす

スキ
1
有料
190

DIGIDAYリサーチ: サブスクリプション ビジネス、最大の課題は?

広告を通さずにオーディエンスから直接収益を生み出そうというパブリッシャーが増えて、サブスクリプションがはやっている。しかし、サブスクリプションビジネスの構築は簡単ではない。パブリッシャーたちによると、人々がお金を払うような製品の考案や、コンバージョンを増やす方法など、基本的なところが一番の課題だという。

スキ
1
有料
190

コンテンツスタジオ に苦境、その先の未来はどこに?

あらゆる種類のパブリッシャーが最近、コンテンツスタジオに押し寄せている。FacebookやGoogle、その他の仲介業者などの主要プラットフォームと差別化して依存度を減らすのが、その目的の少なくとも一部となっている。だが、こうした試みの完成度が高くなりはじめるにつれ、業界や、パブリッシャーのコンテンツスタジオ内で、進化の次の段階がどういうものになるのか疑問視する声が出てきている。

有料
190