【詩】君のいる場所

【詩】君のいる場所

僕は、どこへでも行ける。 灼熱のアラスカ  草木生い茂るサハラ砂漠  遥かなる馬頭星雲の鼻面だろうが  未発掘の古代ファラオの棺の中だろうが  僕が想像しうる場所であるなら  どこへでも行くことができる。 ただし、君のいる場所を除いて。 君がどこにいるか、僕は知らない。 いや。 知っているのかもしれない。 思い出したくないだけ。 それを認めたくないだけ。 知らないふりをしてるだけ。 そうかもしれない。 あるいは、そうでないかも。 でも、どちらでもいい。 そん

スキ
10
【独白】臨月

【独白】臨月

あっ、動いた! 蹴ったのかな。 それとも、殴ったのかな。 案外、頭突きだったりして。 なんにせよ、なかなか元気そうで 母親としては喜ばしいことだ。 でも、いったい誰の子なんだろう? 父親がはっきりしないのだ。 だいたいの形がわかればわかるはずなのに  先生も看護師さんも教えてくれない。 ということは、どういうことかというと  かなりやばいということだ。 まさか核弾頭ミサイルだったりして。 頭から生まれ落ちたら、母子心中だよ。 でも、尖った部分ないみたいだから 

スキ
11
【SS】ワニの背中

【SS】ワニの背中

水を飲んでいたら ワニに噛みつかれた。 あの巨大な洗濯バサミのような顎に おいらの頭が丸ごと挟まれてしまったのだ。 まったく油断していた。 想像さえしていなかった。 そのまま水中に引きずり込まれ、 死ぬほど水を飲まされた。 さらに上下左右に激しく振りやがる。 おいらの首を喰い千切るつもりだ。 さすがワニだけのことはある。 どうにも逃れられない。 ああ・・・・ 痛い。 ものすごく痛い。 まるでワニに噛まれているみたいだ。 ああ・・・・ もうすぐ死ぬ。 ワニに

スキ
21
【SS】話し相手

【SS】話し相手

いつの間にか年を取ってしまい  家族も友人も親しい知人もいなくなってしまった。 ひとりで寂しいような気もするな、と思っていたら  とうとう飼い猫が喋り出した。 「おいらが話し相手になってやるよ」 おやおや、これはいけない、と思った。 記憶力が弱まり、月日のたつのが早まり  年相応に呆けたな、とは自覚していたのだが  猫の喋る声が聞こえるようになってしまっては  もう救いようのない末期症状である。 「あんた、なにか言いたいことがあるんだろ?」 猫が尋ねる。 言いた

スキ
13
【SS】浴槽の沈没

【SS】浴槽の沈没

仕事を終え、疲れて家に帰り  風呂に入ったら、浴槽が沈没した。 「おーい、助けてくれー!」 妻が浴室に入ってきた。 「あなた、どうしたの?」 「見てわからんのか」 「わからないわ」 なるほど。 言われてみると、そうかもしれない。 だが、納得してはいけない。 おれは危うく溺れるところだった。 とっさに洗面台にしがみつけたので  なんとか助かったのだ。 浴槽は、もう救いようがなかった。 すっかり沈没してしまった。 なんであれ、沈没してしまった以上  それは事実とし

スキ
12
【怪談】なんにもしない夜

【怪談】なんにもしない夜

今夜は静かだ。 なんにもする気がしない。 テレビはつまらない。 パソコンは面倒臭い。 本を読む気にもなれない。 音楽を聴く気にもなれない。 そもそも考えるのが億劫だ。 眠りたい。 ・・・・いや。 眠りたくもない。 なんにもしたくないのだ。 動きたくない。 息もしたくない。 脈だって・・・・  ああ、そうか。 そうなんだ。 だから、静かなんだ。 なんにもしたくないわけだ。 なにかしたくても  もう  なんにもできないんだ。 Night to Do Not

スキ
17
【SS】また来てね

【SS】また来てね

ひとりで世界中を旅していた頃  僕はある女の子と出会った。 僕たちは深く知り合うことになり  一緒に寝たりさえした。 「また来てね」 「うん。そのうちね」 別れ際、そんな口約束をした。 けれど、時は流れ  そのうち僕は旅をやめてしまった。 いや、そうではない。 旅は今でも続いている。 現実の世界の旅ではなく  意識の世界の旅を始めたのだ。 灯りを消した夜の暗闇の中で  僕はひとり瞑想する。 すると、あの旅の途中で出会った女の子が  僕の意識の前に姿を現した。

スキ
27
【語り】世界超能力コンテスト

【語り】世界超能力コンテスト

ある国際的な秘密結社主催による 世界超能力コンテストが秘密裏に開催された。 このコンテストにおける「超能力」とは 通常の人間には実行できない特殊能力を意味する。 科学的に説明できない超自然的な能力とは限らない。 たとえば、世界一足の速い人も超能力者とする。 つまり、ギネスブックに名が載るような人は 大雑把ではあるが、すべて超能力者と言えよう。 ノーベル賞受賞者なども同様。 ただし、それでは際限ないので 某秘密結社にとって利用価値の高い能力に絞られる。 また、本人に

スキ
17
【SS】約束の場所

【SS】約束の場所

約束の時間に  約束の場所に着いたら  「約束が違うわ」 と言われた。 「約束通りだよ」 と言うと  「約束通りの人じゃないじゃないの」 と言い返された。 「約束が違うよ」 と言うと  「違う約束よ」 と言い返された。 ああ。 約束なんかするんじゃなかった。 Promised Place When I arrived at the promised place at the promised time, she said, "The promises are d

スキ
19
【独白】良心的な殺し屋

【独白】良心的な殺し屋

俺は殺し屋。 しがない稼業、とは思わない。 ターゲットは依頼者本人のみ。 つまり、本人からの嘱託殺人だけを専門に請け負い  自殺幇助、承諾殺人の自殺関与・同意殺人罪に相当する。 その未遂も含め、自殺は処罰されないにも関わらず  なぜか自殺関与は処罰される。 本人には自己の生命を処理する自由と権利があり  それを実行できるのは本人だけだから。 まあ、そんな法解釈はどうでもいい。 実際問題、素人の自殺は迷惑極まりない。 鉄道への飛込み。 ビルの屋上からの飛び降り。 ガ

スキ
17