【文字起こし】絵本・パンどろぼう

【文字起こし】絵本・パンどろぼう

パンどろぼうって何だ!? とってもユーモアな絵本! 第11回リブロ絵本大賞 大賞  第1回TSUTAYAえほん大賞 第1位  第13回MOE絵本屋さん大賞2020 第2位  第7回沖縄書店大賞 絵本部門 #柴田ケイコ さん作 「おれはパンどろぼう。おいしいパンをさがしもとめる おおどろぼうさ」  町のパン屋からサササッとパンを盗み出し、美味しく食べるパンの形をした謎の泥棒がいました。 ある日、まだ見たことのないパン屋さんを見つけます! パン泥棒がパンを盗み出すとき

スキ
5
セキ絵本大賞

セキ絵本大賞

毎年1月に出るMOEの絵本屋さん大賞を楽しみにしています。 https://www.moe-web.jp/prize/?id=26 これいいよねベスト3に入っちゃうよねと思ったり、あららあの本ランクインしてなかったなあって思ったり。 そして毎年自分でもマイベスト5を決めたりしております。 誰も求めていないのに、すごいうんうん考えて決める「セキ絵本大賞2019」 受賞作品はこちら! 5位 「おおかみのおなかのなかで」著:マック・バーネット 絵:ジョン・クラッセン 翻訳:なか

スキ
11
第12回MOE絵本屋さん大賞2019発表!

第12回MOE絵本屋さん大賞2019発表!

発売中の月刊誌MOE2月号で、今年も全国書店員が選ぶ絵本屋さん大賞のランキングが発表になりました。 全国の絵本屋さん3000人に聞いています。 ちなみに前回2018年も、前々回の2017年も、3000人に聞いたと書いているので、人数は増えてもいないし減ってもいません。 ランキングは本誌を見ていただくこととして、もちろん私も児童書担当として投票させていただきました。私が投票した三作品を、投票文付きで紹介します。 ○第一位 たべものやさんしりとりたいかいかいさいします(白泉社

スキ
10
声に出して読む「えがないえほん」(大友剛)

声に出して読む「えがないえほん」(大友剛)

翻訳者自らが語る! おすすめ翻訳書の魅力 第6回 "The Book with No Pictures" by B. J. Novak 2014年9月出版 『えがないえほん』 著:B・J・ノヴァク  訳:大友 剛 早川書房、2017年11月21日発売 画期的な絵本との出会いこの絵本の翻訳の話をいただいたのは出版から遡ること約3ヶ月前。出版社の方に原作の「The Book with No Pictures」を初めて見せてもらった時のことは今でも忘れられない。かつてない発

スキ
32
『えがないえほん』がMOE絵本屋さん大賞2018の第4位に入賞!

『えがないえほん』がMOE絵本屋さん大賞2018の第4位に入賞!

「子どもが絶対笑う」と大好評をいただいている『えがないえほん』(作:B・J・ノヴァク、訳:大友剛)が、第11回MOE絵本屋さん大賞2018の第4位に入賞! そして、部門賞である「パパママ賞」でも第4位に選ばれました! 投票をしてくださったみなさん、どうもありがとうございます。何より、本書を読んでくださったみなさんに心から感謝いたします。 ■『えがないえほん』について 本書は「絵が一切ない“絵本”」にもかかわらず、書かれた言葉を読むだけで、子どもが大喜びすると、2017

スキ
12
【22万部突破】子どもが絶対にわらう絵本『えがないえほん』ってどんな本? 読み聞かせのコツは?

【22万部突破】子どもが絶対にわらう絵本『えがないえほん』ってどんな本? 読み聞かせのコツは?

【検証動画】読むだけで本当に子どもは笑うか? 『えがないえほん』を読み聞かせてみた。読み方のコツと効果もご紹介! こちらは、訳者の大友剛さんによる読み聞かせ動画です。 子どもが絶対にわらう本!?『えがないえほん』読み聞かせ(YouTube) この動画は、訳者・大友剛さんが5~6歳の子どもたちに読み聞かせもの。本書は、発売にさきがけて、全国18箇所、2000人以上の子どもたちに読み聞かせながら作っていきました。 作:B・J・ノヴァク 訳:大友剛 早川書房 ふきげんな子

スキ
13