CodePipeline

GitHub で管理している Serverless Framework プロジェクトのリポジトリに Pull Request がマージされたら CodePipeline を動かして自動デプロイする方法

 いわゆる 継続的デプロイ(Continuous deployment)を実現します。

 デプロイだから CodeDeploy を使うんだろ? なんて思ってしまいがちですが、CodeBuild を用いたデプロイとなります。

 確かこの辺りは AWS 認定デベロッパーアソシエイト試験範囲で、「S3 へのデプロイは何使う?」みたいなやつが模擬問題だったか何かで見た気がします(うろ覚え感)。Serv

もっとみる

Netlify CodeBuild でデプロイや

先日、弁護士ドットコム株式会社のコーポレートサイトをリニューアルしました。このサイトはアプリケーションで実現されていましたが、その主な目的はお問い合わせフォームの設置でした。弁護士ドットコムを始めとする事業系のプロダクトと違い、コーポレートサイトなどは決まったエンジニアやデザイナーの担当がつかず、文言などのちょっとした変更などにはその都度アサインがされます。だけど、それ以上のこととなるとなかなか優

もっとみる

AWS CodePipelineによってCodeBuildのビルドジョブで環境変数を設定できるようになりました(2019/10/14)

はじめに

本投稿は、英語とAWSの勉強のためにAWSのannouncements等を翻訳したものになります。基本的に東京リージョンに関係のあるものを翻訳したいと思いますが、興味があれば直接関係がないものもやりたいと思います。タイトルの日付はAWSの記事の公開日になります。平日は毎日1記事翻訳したいと思います。

注意事項

原文中には詳細な製品ページなどへのリンクが貼られていることが多いですが、

もっとみる
ありがとうございます!励みます!

AWSのCode三兄弟を使ってEC2にAngular Universalアプリケーションをデプロイする

やりたいこと

Githubのリポジトリでdevelopブランチが更新されたのをトリガーに
CodeBuildでAngular Universalアプリをビルドし
CodeDeployでEC2へのソース配布とアプリ再起動を行う

手順

1. CodePipelineでパイプライン作成
2. CodeBuildのビルドプロジェクト作成
3. CodeDeployアプリケーションの作成
4. デプロ

もっとみる

AWSのCode三兄弟を使ってEC2にPlayFrameworkアプリケーションをデプロイする

やりたいこと

Githubのリポジトリでdevelopブランチが更新されたのをトリガーに
CodeBuildでPlayFrameworkアプリをビルドし
CodeDeployでEC2へのソース配布とアプリ再起動を行う

前提

- すでにEC2上でアプリを動かす環境は整っている
- 実行場所は/opt/my-app

手順

1. CodePipelineでパイプライン作成
2. CodeBui

もっとみる