新着の記事一覧

11-1.二日後。

10-6.「――ゲームオーバーだ」

10-5.細長い影がゆらめいた。

10-4. あの記号は、今日のゲームで俺たちが通った軌跡じゃないのか?

10-3.背中を強引に壁から引きはがした俺の目に、踊り場の床で鈍く光を反射する物体が映る。

10-2. メッセンジャーを閉じて、またペンを回し始める。

10-1.『では、ゲームの続きを始めよう』

9-10.そう。失うことになった一因には、制限時間に圧された焦りもあった。

9-9.『……結果は出たわけだが、なにか言いたいことはあるかい?』

9-8.『タイムアップまで、あと一分』