麻布高校

【記事のちょっとふかぼり】開成・灘・麻布の生徒たちが過ごした休校期間のすごさ

【記事のちょっとふかぼり】開成・灘・麻布の生徒たちが過ごした休校期間のすごさ

興味本位でクリックした記事ですが、とても勉強になりました。主体的に動くという意味では部活動も真似るところが多いと思います。 麻布高校の校長先生からのお言葉。説得力がありますしモチベーションが上がります。 生徒の自主性を重んじる校風で知られる麻布中学・高校(東京都港区)では、平秀明校長が休校前、生徒にこんな言葉を送った。〈英国の生んだ偉大な科学者アイザック・ニュートンは、学生時代にペストの流行で大学が閉鎖となり、ロンドンから離れた郊外でゆとりある思索のなかで万有引力の法則を

スキ
2
麻布流 「休校を人生の糧にする方法」

麻布流 「休校を人生の糧にする方法」

「開成」「武蔵」と並び、私立中高一貫校の「男子御三家」と呼ばれる麻布中学校・高等学校。2019年東京大学合格者数は100名で全国3位、東大への合格者数全国ベストテン入りを半世紀以上キープし続けている超名門校だ。同校は自由闊達な校風でも知られ、勉学においても諸活動においても生徒の自主性を尊重する教育方針が徹底されている。全国の学校で「休校」が長引く中、同校校長の平秀明氏(59)にいまこの時間をどう過ごすべきかを、聞いた。/文・平秀明(麻布中学校・高等学校校長) 平氏 教育委

スキ
38
「Olasonic SPACE」 というとリモート空間だと考えられていて、クリニックや飲食店やイベントスペースのBGMを演出するところまでは行っていない。 手も気も回らないからだ。姿無きロボが煩わしい著作権フリーのサウンドを、季節や天気、時間によってリアルタイムに選曲。 朝だったら爽やかな雰囲気の曲、そこからランチのピークタイムには明るくアップテンポになって、夜にはしっとりとした曲がかかるというようなこと♪    世界最高の音質を目指すOlasonicは南麻布の方々に愛用されています。

「Olasonic SPACE」 というとリモート空間だと考えられていて、クリニックや飲食店やイベントスペースのBGMを演出するところまでは行っていない。 手も気も回らないからだ。姿無きロボが煩わしい著作権フリーのサウンドを、季節や天気、時間によってリアルタイムに選曲。 朝だったら爽やかな雰囲気の曲、そこからランチのピークタイムには明るくアップテンポになって、夜にはしっとりとした曲がかかるというようなこと♪ 世界最高の音質を目指すOlasonicは南麻布の方々に愛用されています。

スキ
23
同級生交歓|麻布高等学校 (昭和48年卒)

同級生交歓|麻布高等学校 (昭和48年卒)

人の一生を左右するのは校風か、学歴か、友人か。意外な組み合わせ、納得の顔ぶれが並ぶ“誌上同窓会”。「文藝春秋」の名物グラビア企画です。 (後列右から)麻布学園理事長・城南信用金庫顧問 吉原毅現代教育行政研究会代表・元文部科学事務次官 前川喜平日東工器(株)代表取締役社長 小形明誠(前列右から)大森めぐみ教会牧師・東京神学大学教授 関川泰寛学習院大学文学部フランス語圏文化学科教授 中条省平東京医科歯科大学理事 田中雄二郎慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授 古川享

スキ
18
同級生交歓|麻布高等学校(昭和50年卒)

同級生交歓|麻布高等学校(昭和50年卒)

人の一生を左右するのは校風か、学歴か、友人か。意外な組み合わせ、納得の顔ぶれが並ぶ“誌上同窓会”。「文藝春秋」の名物グラビア企画です。 (右から)政治学者 藤原帰一作・編曲家、音楽プロデューサー 武部聡志脳科学者 藤田一郎 東京都港区 麻布高等学校にて(撮影・鈴木七絵)  まばゆいほどの自信と純粋さに満ち、自分を中心に世界が回っていると勘違いしている少年時代。私たちの母校はそんな若者を大人として扱い、のびのびと育てる。校則はなく、生徒自らによる取り決め「校内での麻雀と鉄

スキ
6