都立病院をつぶすな

都立病院つぶすな署名、4回目の提出行動
再生

都立病院つぶすな署名、4回目の提出行動

IOCバッハ会長が来日予定だった2021年5月18日、「都立病院つぶすな」署名の4回目の提出行動。 「東京五輪を直ちに中止し、3兆円の予算を医療・検査体制と生活支援に充てろ」「我々医療労働者は五輪動員を拒否する」と申し入れた。 今回の署名提出数は2552筆で、総計は10360筆となった。

スキ
2
日本共産党都議団は「東京オリパラ中止し、コロナの収束に向け、全力集中すること」を申し入れ(5/12)

日本共産党都議団は「東京オリパラ中止し、コロナの収束に向け、全力集中すること」を申し入れ(5/12)

日本共産党東京都議会議員団は5月12日標記の申し入れを行いました。多羅尾光睦副知事が応対し「多岐にわたるご要望を受けとりました。1日も早いコロナの収束にむけて対策を進めていきたい」と述べました。 東京都知事  小池百合子 殿 東京都教育長 藤田 裕司 殿 2021年5月12日 日本共産党東京都議会議員団 緊急事態宣言の延長にあたり新型コロナ対策の強化を求める申し入れ  新型コロナウイルス感染症の3回目の緊急事態宣言が、本日から31日まで延長されました。新規陽性者数(7日

スキ
4
生き抜くために闘おう! 5・1メーデーPV
再生

生き抜くために闘おう! 5・1メーデーPV

生き抜くために闘おう! 5・1メーデー オリンピックやめろ! 都立病院つぶすな! 民営化反対! コロナ解雇をゆるすな! スガをたおそう! 2021年5月1日(土)14時開会 すみだ産業会館サンライズホール(錦糸町駅南口前・丸井ビル8階) 集会後、墨東病院近くをデモ ※上部団体の違い、また組合加入・未加入、正規・非正規など関係なく、どなたでも参加できます。

スキ
3
「五輪やめて予算を医療に」「都立病院独法化反対」都庁申入れ行動20210209
再生

「五輪やめて予算を医療に」「都立病院独法化反対」都庁申入れ行動20210209

コロナ禍のなか、あくまで都立病院独法化を進める病院経営本部に対して、その準備予算について具体的に追及! わかりやすいです。

スキ
1
泉陽会労働組合が小池都知事宛申し入れ 動画
再生

泉陽会労働組合が小池都知事宛申し入れ 動画

泉陽会が経営する田端の介護施設・新町光陽苑でも練馬の光陽苑でもクラスターが発生している。 泉陽会労働組合の新井委員長は、施設で亡くなったご利用者を思って涙ながらに「介護施設での感染者の迅速な入院と夜勤看護師の配置を」と要求した。

スキ
2
都立病院つぶすな署名第3次提出&申入れ行動

都立病院つぶすな署名第3次提出&申入れ行動

2月9日、「都立病院つぶすな」3回目の署名提出。今回3926筆を提出し、累計7814筆に!! 1万筆まであと一歩です。 今回は、森会長解任とともに「五輪を中止し、予算を医療体制に回せ」と申入れ。政策企画局総務部知事秘書課と病院経営本部職員は無責任な対応。 「ただでさえ医療現場は人が足りないのにどこから集めるのか!」 自治体労働者が、 東京五輪・パラリンピック大会組織委員会会長・森の解任とともに東京五輪を中止して予算を医療体制に回すよう求める申入書を読み上げた。 森会長

スキ
3
201204 船橋二和病院労働組合 厚生労働省前抗議行動
再生

201204 船橋二和病院労働組合 厚生労働省前抗議行動

2020年12月4日、船橋二和病院労組は第2波のストライキに立ち上がるとともに、厚生労働省への申入れ行動を行った。 都内の医療・介護労働者なども支援に駆け付けた。

スキ
1
コロナ感染拡大・医療崩壊! なのに都立病院を独法化? 都立病院なくすな
2・21集会&デモ

コロナ感染拡大・医療崩壊! なのに都立病院を独法化? 都立病院なくすな 2・21集会&デモ

2月21日(日)14時開会(13時半より映像上映) すみだ産業会館 サンライズホール(錦糸町駅南口前・丸井ビル8階) 発言 山田真さん(小児科医)「都立病院独法化に抗して」 山田 真さん経歴 東京大学医学部卒業。小児科医。八王子中央診療所所長。 「子どもたちを放射能から守る全国小児科医ネットワーク」代表。「障害児を普通学校へ・全国連絡会」世話人。 医療・介護現場の労働者、自治体労働者など   会場からの一言アピール など 16時、会場前からデモ出発 資料代 50

スキ
7
「緊急事態宣言」再発令に対して「都立病院つぶすな」錦糸町駅前署名、194筆

「緊急事態宣言」再発令に対して「都立病院つぶすな」錦糸町駅前署名、194筆

菅政権の「緊急事態宣言」再発令に対して、1月9日、錦糸町駅前で「感染拡大・医療崩壊させたのは菅政権と小池都知事だ」と訴えて、「都立病院つぶすな」署名活動を行いました。医療福祉労働者を先頭に、東京労組交流センターなど50人が参加しました。以下、ビラを紹介します。 感染拡大・医療崩壊させたのは菅政権・小池都政だ 東京五輪やめろ! 医療と休業補償に回せ  菅政権は、4都県に「緊急事態宣言」を再発令しました。  東京都の入院患者3154人(病床使用率78.9%)、重症患者は12

スキ
2
都立病院をつぶすな! 署名用紙(最新)

都立病院をつぶすな! 署名用紙(最新)

東京都知事様 コロナ感染が拡大さなかの3月31日、小池都知事は、都立病院・公社病院を「2022年度を目途に」独立行政法人化する方針を正式決定しました。都立8病院と都保健医療公社6 病院、そしてがん検診センターを統合して「地方独立行政法人東京都病院機構(仮称)」を設立するというものです。 都立病院の独法化は、都民の命を守るために位置してきた都立・公社病院を「金儲けありき」の医療へと一変させるものです。都立・公社病院で働く労働者7000人から公務員の身分を奪い、労働組合を解体し

スキ
2