都立病院つぶすな署名、4回目の提出行動

IOCバッハ会長が来日予定だった2021年5月18日、「都立病院つぶすな」署名の4回目の提出行動。
「東京五輪を直ちに中止し、3兆円の予算を医療・検査体制と生活支援に充てろ」「我々医療労働者は五輪動員を拒否する」と申し入れた。
今回の署名提出数は2552筆で、総計は10360筆となった。
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
5・1メーデーで「コロナ下での医療体制つくれ」と厚生労働省申入れを行った医療介護福祉現場の労組を中心に、小池都知事による都立病院独立行政法人化を許さない新たな行動を開始。電話03-6914-0487 メールiryouhukusibukai@yahoo.co.jp