解釈改憲

参院選投票日

#心不全 でしばらく #入院 していましたが、この日のために外出を目指していたこともあり仮出所がかない無事 #参院選#投票 することができました。

#退院 まで応援してくれた家族に感謝申し上げます。

小林節先生の応援動画

病弱になったこともあり自分が楽しく生きることよりも亡くなってからの未来を考えてしまい、いままでとは違う視点で世の中を見るようになってしまった感じはします。

主な論

もっとみる

法の支配 人の支配

…この安倍の無知ぶりは大きな話題になっているが(苦笑)、モリカケから財務省の文書改竄、統計偽装などなど、この国の現状は正に「法の支配」ではなく「人による支配」、それも安倍晋三 内閣総理大臣というひとりの人間による支配が続いていると言っても過言ではない。

    それこそ法治主義、立憲主義、民主主義を掲げていた筈のこの国がこんな有り様になった原因は何なのだろうか?

   ここ何回かこの場で書いて

もっとみる
宜しければシェアもお願いします。
8

内閣法制局長官の発言は本当に間違っているのか?

報道ステーション 内閣法制局長官が皮肉?国会審議紛糾

昨日の参院予算委員会での横畠裕介内閣法制局長官のこの発言が大問題になっている。

「声を荒らげて発言」の内閣法制局長官が答弁を謝罪・撤回

横畠長官は野党議員に詰め寄られ、すぐに発言を撤回し、陳謝したが、ニュース動画でも判るように、その薄ら笑いを浮かべた顔には反省の色などないし、自分が間違った発言をしたという認識は微塵もなさそうに見えた。

もっとみる
拡散も差し支えなければ宜しくです。
5