萩原聖人

ハギーハギーハギーハギーハギーハギーハギーハギーハギーハギー!!!!!!!!!!!

こんにちわせりん、わせりんです。

今日も一週間に一度の超特大記事です。これさえ読めば一週間のMリーグが一気におさらい出来ると大人気ですね。

この成績の一番下を見てください。

【Mリーグ成績速報(非公式)様<@mleague_results>より引用】

燦然と輝く萩原スターの成績。

雷電の試合の日は、ハギーの登板を心待ちにしている人が大量に出現します。

かく言う私も今やハギーを見るのが一

もっとみる
ハートを送るってことは好きってことですか?
34

『CURE (1997)』を初めて観た日。

ずっと観たくて仕方なかった映画。

Netflixで配信されていることを知り、
今日に日付が変わったタイミングで加入した直後に初見。

殺し方はさまざま、
ただその後胸部を"X"の形に切り裂く残忍な手口が特徴の殺人事件が連続で発生。 

「俺さ、あんたの話が聞きたい」

加害者は事件前に皆、
記憶を失った様子で街をさまよう謎の男〈演:萩原聖人〉に出会っており、
男によって殺人を犯すよう催眠をかけら

もっとみる
思いが伝わって嬉しいです。励みになります。
1

【麻雀】Mリーグ 萩原聖人9戦目

ハギーを応援する熱量が高まっているのは気のせいだろうか

いや、気のせいではない

「ハギー」を含む応援ツイートは1時間で500超え(結局載せてしまった。クレーム来たら消します)

10月より大幅に上昇している

今回は11月27日Mリーグ第2戦ハイライトをまとめてみました

本日の対戦相手

かっこいい入場シーン

見せ場は早々にやってきた

園田が放銃 白ポンテンからのドラ3で12000点だ

もっとみる
嬉し過ぎる〜最近は麻雀の記事書いてます
15

『私が恋愛できない理由』幸せの青い鳥は胸のなかに。

いますごく気になり始めている萩原聖人さんが出演されていたことと、
タイトル的に心に刺さったのがきっかけで
FODプレミアムにて全話視聴。

・過去の経験から恋愛なんてめんどくさいと思い込み、ひたすら仕事に打ち込んできた27歳の恵美
(演:香里奈さん)

・身体の関係を重ねるばかりで本気で人を好きになったことがなく、夢はあるのに就活はうまくいかず水商売で働く24歳の咲
(演:吉高由里子さん)

・職

もっとみる
思いが伝わって嬉しいです。励みになります。
1

8戦5ラス、悪夢の中を歩くハギー Mリーグ11/19第2試合

またもラスった

11/19(木)第2試合

村上淳×萩原聖人×松本吉弘×和久津晶

ハギーが登板し、またもラスった。

ここまでの順位変遷は44243344だ。

個人最下位からまたもラス。いったいどこまで負けてしまうのか?

before↓

after↓

なんというダンラス。苦しい。本当に苦しい。これまで8戦5ラス。Mリーガー30人中ただ1人ノートップ。

さすがにこれは気の毒すぎるわ。本

もっとみる
小吉
47

白鳥翔のお手本のような手牌進行とか萩原聖人の大ミスとか

白鳥翔、丁寧な進行から降り手順

Mリーグ2020 11/19 第一試合から

これは本当にためになる、特に初心者〜中級者の方に見てもらいたい手順でしたので見ていきたいと思います。

開局北家から始まった白鳥、リーチ効率最大の發切りから

8sを引いて孤立の9p切り。

萬子の形で見落としがちなのが、6 m引きからの3面子構成。

ゆるふわっと5mとか切らないように注意。

いうて9m引きでもカン

もっとみる

Mリーグ観戦記|ハギー(萩原聖人プロ)の不調に思うこと

Mリーグ2020、レギュラーシーズンも27日目を迎えました。今回は、第2試合から考えさせられたことを書いてみたいと思います。

Mリーグ2020とは?

本題に入る前に、Mリーグをご存じない方に少々説明を。1,000人を超える麻雀プロの中から、選ばれたトッププロ30名が出場できるナショナルリーグ、それがMリーグです。Mリーグは個人戦ではなく団体戦で行われます。全8チームによるリーグ戦を半年にわたっ

もっとみる
🌞🌞ありがとうございます🌞🌞
60

【麻雀】Mリーグ ハギー4着4着2着4着3着3着4着4着

今回はハギーの発言と打牌選択から精神面、技術面で考察していこうと思う 短め記事

ハギーの発言

最近のインスタ

クリック拡大

あとインスタで「相手の研究はやめた」って発言していたはずだけど見つからなかった

追記

あった

こっちじゃなかった

先週のハギーの発言について

ハギー本の感想から考え方を読む

現在のハギーは自分が自分がとなっている

これら精神面での状況は次の打牌選択に影響

もっとみる
嬉し過ぎる〜最近は麻雀の記事書いてます
16

萩原聖人、ラスの輪舞曲

今季の萩原はとにかくラスを引いている。

7戦4ラス

上から0-1-2-4といった具合だ

29位の石橋と比較してもマイナスのダブルスコアだ。

改めて見ると凄いなこれ。

正直昨日も萩原は苦しかった。

自身の手が戦える形になる前に決着してしまう局ばかりだった。

それでも何もできなかったのか?と言われればそうでもない。

大きく勝敗を分けたポイントは2点

東1局

なんと言ってもまずは東1

もっとみる