楽天大学

楽天大学

2007年。 シングルマザーでマンション購入して、せっかくなら在宅ワーク。 外へ働きに出て、娘達とすれ違いだったからな。 で、一大決心して、楽天市場へ出店。 大恩人の話は前回書かせて頂いた。 出店後、楽天大学へ。 ここで、全国の店長さん達と沢山知り合うコトが出来た。 参加のたびに、店長同士の会話で、いろんなヒントやアイデアを頂いた。 そして何より、楽しかった。 忘れてはいけない、楽天大学の学長であるこの方。 がくちょ。 2年前の2019年、楽天でのコト

スキ
5

【ZIMAの初耳学】楽天大学って知ってる?

こんばんは、ZIMAです。 僕の詳細はこちらから☺️→遅くなった自己紹介。(最近サムネ変えてみたよ!見てみてね✨) Twitterはこちらから🤗→(@ZIMA098_blog) 突然ですが あなたは「楽天大学」という 大学を知っていますか? 恥ずかしながら僕は知りませんでした。 楽天株式会社は大学まで経営しているんですね。 言われてみれば「ニコニコ動画」などで知られるドワンゴなんかは N高等学校、S高等学校という通信制の高校を展開しています。 というわけでIT企業などが

スキ
8

楽天大学学長は何かを仕掛けてくる。それが自由。 #楽天大学 #仲山進也 #つぶやき

スキ
4

楽天大学学長、仲山進也氏はどんだけ自由人なんだw #楽天大学 #仲山進也 #自由人

スキ
6

楽天大学・仲山がくちょに聞く、雑談から考えるこれからのリモートでの働き方って? ~新企画・雑談王~

改めて、新企画の「雑談王」、ふざけているわけではありません(笑)。この企画は「雑談」や「ファシリテーション」といったリモート時代に大切なソフトスキルの極意を、いかなる現場もぶん回してきた達人たちに聞いてみちゃおう、という企画です。今回、楽天大学・仲山がくちょの後編になります。 *前編はこちら 雑談の効用から、チームビルドやリモートでの理想的な働き方まで話題が発展しました。 (取材・文/QUMZINE編集部、岩田庄平) 「雑草」はまだ名前がついていないだけ宮内:リモートの雑談

スキ
9

楽天大学・仲山がくちょに聞く、雑談から考えるこれからのビジネスの心得とは? ~新企画・雑談王~

コロナによって、オフィスに行かないリモートワークや会議のオンライン化など、私たちの働き方は大きく変容しました。そんな中、リモートワークでのツールの使い方といった話題は増えているのに、「雑談」や「ファシリテーション」の具体的ノウハウはあまり聞きません。そこで、「雑談王」と称して、雑談の極意や誤解、スキルをスペシャリストにご紹介いただく企画を考えました。 第一回目のゲストにお越しいただいたのは、楽天大学の仲山進也さん。 文字通り雑談について“雑談形式”で語っていただきます。 (取

スキ
26

第130回MMS放送(2016/06/24対談) 「『チームビルディングプログラム』を展開し、結果を出せるチーム 作りのノウハウを広げる」楽天株式会社 楽天大学学長 仲山考材株式会社 代表取締役 仲山進也さん

●フェロー風社員(自称) enmono(三木) はい、ということで第130回マイクロモノづくりストリーミング本日も始まりました。司会は株式会社enmono三木でございます。本日は楽天の仲山さんにお越しいただきました。よろしくお願いします。 仲山 よろしくお願いします。 enmono あと声の出演の――。 enmono(宇都宮) はい、宇都宮です。 enmono 仲山さんと私の出会いは鎌倉繋がりということで。 仲山 そ

スキ
4