東京の夜

萬歳楽〈小品〉

「書きかけの作品ですが、この時期に公開することにやはり意味があると思います。静かな東京の景色が続き雑踏が恋しくなりますが、今は自己研鑽に励みましょう」

人々の目は虚ろに暈けている。雑踏の只中を清河昴は潜り抜けて歩いて行く。信号の明滅、スクリーンのCM、大勢のカップルと観光客。それらが東京の景色を創り出していて、資本主義が滞り無く進んでいることを感じさせる。昴はスマートフォンを取り出して、カメラの

もっとみる
君のおかげで,たくさん書けます!ありがとう💞
2

ハロウィンの素敵な夜

10.31

家に帰って待っててくれるひとがいるって最高だ。

私は仕事がおわり、彼がいつも私に電話をくれるように私も
電話をかけてみた...

この日彼は休みなのだが、家で仕事をしていたのだ。

電話の向こう側で彼は、来てしまう仕事を完壁にこなしていた...

今晩の夕飯はこないだスーパーに買い出しに行ったときに買っていた"うにくしゃぶ鍋"に。

買い足したネギがとびだしてしまっている袋を持ち帰

もっとみる
あなたのスキがわたしに幸せを届けました✨

東京で半日自由行動

どうも、齋藤やんじぇです。

4/5はいよいよAndy Timmonsの来日公演。
息子の入園式とかぶってしまいましたが、式が午前中までなので終わり次第新幹線で京都から上京します。

仕事で東京にはよくいくのですが、だいたい日帰りの弾丸出張なんですよ。1月にもオートサロンの撮影にいきましたが、前日夜入りで当日撮影してそのまま帰るので東京での自由時間はなし。
仕事なので飲むことも出来ず、せっかく東京

もっとみる
毎度おおきに
2

どんなに頑張っても掴めない恋もあれば、頑張り続けて掴んだ恋もある

友人のお話です。彼は五年前からある女性に恋をしていました。彼女とは一度付き合った事もありましたが結局フラれ、そこから彼の片思いが始まりました。毎週のように彼女に連絡をしてはスマホの着信を待つ日々。時折会ってはくれますが、いつも何もなく帰られてしまったり、旅行に行こうと言ったのにドタキャンされたり。途中で彼氏までできた時期もあったそうです。要するに弄ばれてたわけです。それでも、彼は彼女を諦められず誕

もっとみる
ありがとうございます!
2

深夜2時のバカンス

その指輪を外させることは簡単だけど
その指に指輪をつけることはきっとこの先も私には出来ない
#きっと恋だった #指輪 #恋愛 #恋 #失恋 #東京の夜 #深夜 #エッセイ

優しくて毎度ありがとう。

ボクにとって、夜中の牛丼チェーンの店員さんが、少し母国語の訛りある日本語で
いらっしゃいませ
ありがとうございました。
のあいだ、長く座っているのを咎めることなく、
むしろ、見ず知らずのおっさんのボクに、
テーブルを拭きながら、
あたたかい目線をチラッとくれることが、
どんなに救われるかを、
修飾語辞典で探しても見当たらないし、
ごちそうさまとしか言えない。

そんなボクを、
アウトサイダーだと

もっとみる
読んでいただきありがとうございます。