弁護士ドットコムニュース

【第0175稿】自転車のトラブルの大半は思いやりで解決できる

要約すると、歩道を走っていた自転車と、歩道を歩いていた人がぶつかったけど、どっちが悪いかという話。

もちろん、弁護士ドットコムニュースなので、法的根拠を示してどちらが悪いかを明確にするのがサイトの趣旨なんだろうけどさ。

お互い気を付けろ

ってことでしょ?要するに。

自転車なんだから車道を走れ。歩道を歩いている歩行者の俺は悪くない

子連れの普通自転車なんだからよけられるなら歩行者が気を使っ

もっとみる

バッチ処理 ECS でやりましょう

以前弁護士ドットコムニュースを聴くという記事を書きましたがその続きです。今後の予定で書いていた読み間違い対策についてはときおりやっています。スマートスピーカー対策はできることは一応全部したけど、なかなか実現できないでいます。それはさておき、気づくと Google / Spotify / Apple それぞれでページができてるのでブラウザでも聴けちゃいそうですね。

弁護士ドットコムニュース音声版は

もっとみる

弁護士ドットコムの決算に見る未来と新規事業立ち上げの方

どうもコージです!
私は、毎日決算書を読んで企業の未来を妄想しています。
そんな私が決算書の中で面白かったポイント、未来への妄想ポイントを説明しています。

今日見ていくのは弁護士ドットコム株式会社です。
こちらの資料をご覧ください。

会社名ともなっている弁護士ドットコムを運営していることで有名ですね。
ご存知の方も多いと思いますが、ウェブ上で弁護士に質問できるプラットフォームです。
ハードルの

もっとみる

医療関係者の考える危険性と一般の人が考える危険性は別物です。

自分のTLでは特に話題になっていなかったので気づかなかったが、鍼灸師の男性が「痴漢対策に安全ピンを刺すのは止めたほうがいい」と呼びかけて炎上していたらしい。

正直、本音を言えば「刺してやれ」だが、「弁護士ドットコムニュース」で「痴漢されたら「安全ピンで刺す」は正当防衛か傷害罪か?」を読むと、ケースバイケースだが被害者側が傷害罪に問われる可能性もあるというので、やはり安全ピンでの反撃は安易に推奨で

もっとみる
どもども ヾ(*ΦωΦ)ノ☆
3