幻冬舎PLUS

幻冬舎Plusに第10回の記事が掲載されました!今週は「ルワンダでのはじめての散髪」です!ぜひ、のぞいてみてください! https://www.gentosha.jp/article/19428/

スキ
4

幻冬舎Plusで連載しています!今週は「ルワンダで起きた小さな奇跡」です!ぜひ、のぞいてみてください! https://www.gentosha.jp/article/19355/

スキ
1

ヘルシーなスパイス料理の提案!拙著(幻冬舎plus)お立ち読みプレゼンツとコロナ禍チャレンジ第二弾YouTube~

コロナ禍のお盆にスパイスで元気に楽しんでいただこうと、拙著【はじめてのスパイスブック】(幻冬舎)の中からお勧め5コンテンツお立ち読みプレゼンツいたしました! 【はじめてのスパイスブック】については関西が誇る老舗グルメ雑誌あまから手帖の記事をご覧ください↓↓↓ で、今回の夏ヘルシースパイスフェアは紙版ではなく電子版の話です。 この本の最たる売りは代表的なスパイスの実際の特性をよりリアルにお伝えしていること。 まずは僕カワムラが実際に経験を重ねて体感してきたことを軸に、ス

スキ
1

幻冬舎plusで「農家メシ!」の第2話が公開中です。 今回はTHE日本食、お米がテーマです!とれたての新米の味とは? ぜひご覧ください! https://www.gentosha.jp/article/14434/

スキ
8

『トーキョー・リアルライフ』の思い出

昨年末、noteの水野さんにどんなものを書いたらいいのか相談にのってもらった。 幻冬舎plusで週一回公開していた「編集部日記」をnoteに移行したものの、サイト内にある編集部日記と、noteの自分のページにある編集部日記では見え方が全然違うな、と悩んでいたのだ。 水野さんは丁寧に話を聞いてくださり、これまでのキャリアのことを書いたらどうか、とか、本の制作裏話が読みたい、などとアドバイスをいろいろくださったのに、私がぐずぐずしているうちに元号が変わってしまった(ごめんなさ

スキ
38

油断大敵

12月1日 岡山・児島へ。 爆クラアースダイバー「水島臨海工業地帯の工場夜景と瀬戸内海のサンセットを体感する船の音楽会」へ。湯山玲子さんが主宰する、2011年から主宰するクラブ耳のためのクラシックを聴く会の番外編。 船のエンジン音と揺れとどんどん移り変わる空の色とともに聴く爆音のクラシック(船に超高機能スピーカーを特別搭載)は、めちゃくちゃに感情が揺さぶられる体験だった。 とくに水島工業地帯に近づいたあたりでマーラーの8番を聴きながら感じた物悲しさ。クラシック音楽の時代を超

スキ
8

1冊108円の作品も!オリジナル電子書籍50%オフセールは11月30日まで

幻冬舎発のオリジナル電子書籍レーベル「幻冬舎plus+(げんとうしゃぷらすぷらす)」の作品約100点が11月30日まで半額セール中! 隠れた名作、新しい作家、才気あふれる表現。紙の本では読むことのできない作品をこの機会にお楽しみください。 →まずは無料で立ち読み(幻冬舎plusストアへ) →Amazon Kindleで買う →hontoで買う →紀伊國屋書店 Kinoppyで買う →Reader Storeで買う

スキ
4

ファインアートとエロの饗宴

11月12日 午前中に、12月の文庫『芸術起業論』『芸術闘争論』(ともに村上隆さん)を校了。 その後、はあちゅうさんのcakes連載「仮想人生」3回目の公開ボタンを押し忘れていたことに気づき、慌てる。気を付けねば。 17時半に、「抜け道、脇道、寄り道フェス!~〈普通〉を気にせず生きるには~」イベント(通称、寄り道フェス)が開催されるロフト9へ。 今年が始まったばかりのころに、5周年だし、一度幻冬舎plus主催のイベントをやろうよ、ということで、とりあえず11月12日

スキ
4

寄り道というよりたどり着くところが見つかってない

11/12 幻冬舎plusのイベントのこちらに参加してみました。 きっかけとしては 佐伯ポインティさんが好きで、猥談バーとかメルマガ登録はしてないのだけど登壇されるイベントなどは参加してます。 個人的にはね、何も考えてなかったので こういうテーマだったら少し元気になれるかな、くらいの心持ちで向かいました。 レポートは、幻冬舎plusのTwitterさんが素晴らしくて。ちゃんとテーマと伝えたいことを主軸に置いてる人が大事なことをツイートされてますので #寄り道フェス で検

スキ
7

そわそわと過ごす

11月5日 担当している記事の更新が重なる。 「美しい暮らし」(矢吹透さん) 「仕事ができる人は小説を読んでいる。」(坂口孝則さん) 「飲み込めなくてもいいのにね」(加藤拓也さん) そして、cakesではあちゅうさん裏アカウント連載小説「仮想人生」第2回。 11月6日 午後、12日のイベント準備、当日の進行等について打ち合わせ。柳生がデザインしてくれたTシャツもかわいい。 当日の司会を担当する私は、このTシャツを着るということで、服をどうするか問題は一気に解決。5月の窪美

スキ
8